TOPICS

離島旅行 新着記事

1件〜50件

  • 骨付き鶏もも肉、、丸ごと担々麺!  鶏王けいすけ 秋葉原店(千代田区外神田)

    以前は「極辛BLACK つけ麺 七代目けいすけ」という激辛ラーメンの店だったコチラ。6年ほど前に改心(?)し、鶏をウリにした店になりました。と言っても、、、鶏の出汁だけで勝負するだけではなく、、、骨つき鶏もも肉が、まるのまま入っているんです。相変わらずクセが強いラーメン店ですよね。では、そのデーンと鶏なラーメンを食べてみようぢゃないですか。

    おぎひま

    放浪者の平日

    読者になる
  • ラグビーのように熱いダイビングを

     どうも!! いよいよ今夜 ラグビーワールドカップ決勝トーナメント 日本VS南アフリカの試合が始まります NHKでの放送なのでこちら西表島でも放送します  と…

    Enysea

    西表島 エニシー的ダイビング スタッフブログ

    読者になる
  • 誕生日2019【トォチャン編】ゴチソウはビーフステーキ、プレゼントはチャリ用ポンチョ&ダンロップのクツ

    我が家族の誕生日、、、大トリはワタクシ、トォチャンです。まあ、順番は変わりませんので、真打とかいう訳ではありませんが。とにかく、ゴチソウとプレゼントをアリガタく頂戴しましょうぞ。もちろん、ケーキも食べますよぉ。

    おぎひま

    放浪者の平日

    読者になる
  • 10/19のツイートまとめ

    三宅島の自然をガイドと一緒に楽しみます。

    mahana

    三宅島ネイチャーツアー 「mahana」

    読者になる
  • 鶴江の渡し 手漕ぎの渡し舟でのんびり水上散歩(山口県萩市)

    山口県の北部、日本海に面した城下町、萩市。吉田松陰や高杉晋作、伊藤博文、木戸孝允など、明治維新に関わる重要人物を多数輩出した地で、市内には歴史ファンにはたまらないスポットがたくさん存在します。 今回はそういった有名な観光地は敢えてスルーして、萩市の隠れた名所を紹介します。 それが「鶴江の渡し」。 萩市内に残る現役の渡し舟です。しかも手漕ぎ!観光客はもちろん、地元でもマイナーな存在ですが、非常...

    代官

    47の記憶

    読者になる
  • この時期に大賑わい!

     どうも! タカヒロです 今日から団体のお客様が来てまして 船の上は大賑わいですよん  お昼休憩に 船浮港に停泊して ランチをしました♪  海の方は 小さな台…

    Enysea

    西表島 エニシー的ダイビング スタッフブログ

    読者になる
  • 週刊てびち vol. 383

    16日の水曜日、朝、すごく涼しかったのでてびちゃんのケージをついにリビングに戻しましたリビングにてびちゃんのケージがあると、わざわざ北の部屋まで行かなくても、ちょっと振り返ったりするだけでてびちゃんの様子が見られて本当に嬉しいですあれ~、ケージの外の床がカーペットじゃなくてフローリングだぞ~と、首を伸ばすてびちゃん(笑)6月に北の部屋に移動してエアコン(最近はもちろん、OFFにしてましたが)のお世話になりながら避暑して、実に4か月ぶりにリビングに戻ってきたてびちゃんです。でも日中、リビングの室温はやっぱり高くなることもあるので、北の部屋にケージをまた移動させることも。。。てびちゃんの快適温度をチェックしながら行ったり来たりです。一日中てびちゃんがリビングにいてくれるのは来月になってからかな。コメント欄閉じていま...週刊てびちvol.383

    やいま

    やいまの島々美しゃ・心美しゃ

    読者になる
  • 大阪みやげは、「だるまのどて焼き」「千房の焼きそば」「たむらのにんにく味噌 辛口」

    長男坊との大阪2人旅の際に、買ってきたオミヤゲ。オツマミ系が多いのですが、、、基本的に食い物ばかりになります。オルスバンだったカミさんやマナムスメも、ささやかながら、食い倒れてくださいませ。

    おぎひま

    放浪者の平日

    読者になる
  • あと髪型変えた?も良く聞かれます

     どうも! 痩せてもないのにみんなから痩せた?と聞かれる タカヒロです  今日から海へ行ってきましたよん 一本目はドロップオフへ☆ ドロップオフ下にいた   …

    Enysea

    西表島 エニシー的ダイビング スタッフブログ

    読者になる
  • 「そ」からはじまる絵本

    「そ」で始まる絵本は、「そら」とか「ぞう」が多いですね。そらとぶそりとねこのタビーC・ロジャー・メイダー作・絵齋藤絵里子訳徳間書店借りるときには気づかなかったのですが、表紙と裏表紙の絵がつながっていて、裏表紙を見たらああこの作品はあと2か月ほどしたら読むのにちょうど良い絵本だな、と思いました(笑)表紙の、目がくりくりしたタビーの可愛いこと。それと、12月になると忙しくなるあの人に、奥さんがいたとはいや、いてもおかしくないですけどね(笑)ゾウはおことわり!リサ・マンチェフ作ユ・テウン絵たなかあきこ訳徳間書店良いなあ良いなあ、ちいさなゾウがペットだなんて~ゾウは大好きな動物の一つましてや、「ぼく」がだっこできちゃうくらいのちいさなゾウなんて、可愛すぎる(笑)でも、ちょっと変わったペットであるせいで。。。仲間に入れて...「そ」からはじまる絵本

    やいま

    やいまの島々美しゃ・心美しゃ

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧