TOPICS

国立公園・国定公園 新着記事

1件〜50件

  • 2018冬 長崎・島原半島旅行(4)

    本日は島原半島の南側を廻ります。インフルエンザなのか体調が徐々に悪くなり、修行のようにポイントをまわり、早々に宿に戻り一晩高熱を発症、翌日は回復、という忙しいながらも最短で回復したので今思えば良かったです。 まずは「龍石海岸」で露頭を見学。 www.geologyjapan.com 続いて「原城跡」を見学。 www.geologyjapan.com そして「早崎玄武岩」を確認。 www.geologyjapan.com そして「両子岩」。 www.geologyjapan.com そして欠かせないジェラート屋でのジェラートチェック。 「オレンジジェラート」 オレンジジェラート 小浜の塩ミルクと…

    ぽんじゅーす

    自然の中で暮らしたい、でもガジェットも好き

    読者になる
  • 2018冬 長崎・島原半島旅行(3)

    昨日より天気がよさそうだったので本日は普賢岳ハイキングです。 仁田峠第二展望所からの眺望。荒々しい平成新山が目の前に現れた時は思わず息を飲みました。 仁田峠第二展望所より平成新山を望む 仁田峠で車を止め、ロープウェイにのって上まで移動します。 雲仙ロープウェイ ハイキングルートはジオパークガイドに載っていたこのコース。 ハイキング ルートマップ 幸運なことに(登山的には??)霧氷ができていました。美しい花道を通って出発です。 霧氷の花道 この突き出た岩が見えた辺りは下りだったのですが、ところどころ岩の上がうっすらと凍っていたので、神経を使って疲れました。。 面白い形をした岩 平成新山が目の前!…

    ぽんじゅーす

    自然の中で暮らしたい、でもガジェットも好き

    読者になる
  • 2018冬 長崎・島原半島旅行(2)

    天気が今ひとつの朝。登山は厳しそうなのでまずは「雲仙岳災害記念館がまだすドーム」の見学からスタートすることにしました。 立派な建物です。 がまだすドーム がまだすドームの上には展望スペースが有り、島原湾、普賢岳が一望できます。 普賢岳を望む がまだすドームについてはこちらに記録しました。 www.geologyjapan.com 居心地がよく長居してしまいました。 次に向かった先は普賢岳の麓にある「平成新山ネイチャーセンター」。がまだすドームからは車で20分ほどです。 こちらに記録を残しています。 www.geologyjapan.com 見学者は我々だけでした。こちらものんびりと展示内容を見…

    ぽんじゅーす

    自然の中で暮らしたい、でもガジェットも好き

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧