巡礼 新着記事

  • 夏越の大祓い「茅の輪くぐり」

    いつもありがとうございます   Anniekです(^^)/    今年ももうすぐ半年、早いですね    6月30日は「夏越の大はらい」です。  (なごしのおお…

    anniek

    AnnieKの自由自在なちょいスピ

  • 厳島神社

    酔いどれ爺さん

    酔いどれ爺さんの足跡

  • 本日のランチはいのちの会で。教祖様の奥様の手作りカレー。

    本日のランチは、いのちの会で。教祖様の奥様の手作りカレー。ホタテのフライとかがありました。めちゃおいしかったです。本日のランチはいのちの会で。教祖様の奥様の手作りカレー。

    えむびーまん

    ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

  • ただいま大分

    こんにちは、ポンです。 前回、騒がしい久留米を逃げるようにして発った。東に進む。目指すは、半年も過ごした大分県。 久留米からサイクリングが伸びてる。これは、本当に快適。車がいないので安全だし、信号待ちにひっかかることもないのでスムーズに進む。 そして、戻ってきたぜ、大分県!1ヶ月ぶりの大分。水郷の街・日田に到着。しかし、近年の夏の猛暑では高温を記録。こないだの5月も、35℃を記録してた。 川沿いの街並み。 久大本線の黄色い車体を見て、「ああ、大分に戻ってきたな。」と実感。ちなみに、「久」留米と「大」分を結ぶから、久大本線なんだな。と、この旅で今更ながら理解する。 知人に紹介された「けんちゃんう…

    ポン

    LIFE IS A TRIP! 〜Tour de JaPON 〜

  • 当ブログ初の掲載禁止心霊写真!犬鳴峠。旧犬鳴トンネル内の写真。犬鳴と言っても犬鳴ポークや犬鳴山でお馴染みの泉佐野の犬鳴ではなく福岡県の犬鳴きとか。幽霊が写った動画も。撮影者はお祓いしないと・・・

    日本霊能者連盟では、無料の心霊写真鑑定を行っています。今までに、何千枚もの心霊写真が送られてきますが、その9割以上は、気のせいというものです。そんな中で、当ブログでのアップが禁止されたえげつない写真が、福岡県の犬鳴峠・旧犬鳴トンネルの入り口で撮影されたものです。また、同時に3秒の動画も。そちらでも、幽霊が写っていました。猛烈に悪いエネルギーが出ていて、撮影者や撮影機器のお祓いが必要となっています。ほっておくと、撮影者・撮影時に居合わした人は、やがて、亡くなります。心霊スポット巡りをしている人の宿命です。以下は、届いたメールと鑑定結果。-----------------------------------------------心霊写真らしきものが撮影できたので無料鑑定していただけると見たのでお願いします。時刻は...当ブログ初の掲載禁止心霊写真!犬鳴峠。旧犬鳴トンネル内の写真。犬鳴と言っても犬鳴ポークや犬鳴山でお馴染みの泉佐野の犬鳴ではなく福岡県の犬鳴きとか。幽霊が写った動画も。撮影者はお祓いしないと・・・

    えむびーまん

    ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

  • 昨日のgooブログアクセスランキングで当ブログは287万2714ブログ中47位→61位にダウン。昨日の訪問者数2408。昨日の閲覧数8414。

    過去の日別ランキング6月16日(日)61位8414PV|2408UU|2872714ブログ中6月15日(土)47位9281PV|2723UU|2872626ブログ中6月14日(金)25位8452PV|3689UU|2872540ブログ中6月13日(木)44位9989PV|2868UU|2872443ブログ中6月12日(水)73位8281PV|2227UU|2872283ブログ中6月11日(火)73位7752PV|2232UU|2872149ブログ中6月10日(月)91位6400PV|1973UU|2872043ブログ中※リアルタイムの総合ランキングとは集計方法が異なります。過去の週別ランキング6月9日~6月15日55位56717PV|17903UU6月2日~6月8日86位56912PV|14055UU5月26日...昨日のgooブログアクセスランキングで当ブログは287万2714ブログ中47位→61位にダウン。昨日の訪問者数2408。昨日の閲覧数8414。

    えむびーまん

    ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

  • 【追記】不思議なことがありました。ナビが勝手に動く。

    一番下に追記しました。 ==== いつもありがとうございます   Anniekです(^^)/      今日も、なんとも不思議なできごとがありました     …

    anniek

    AnnieKの自由自在なちょいスピ

  • 朝の深大寺へ、今日は「深沙大王」の縁日だった

    いつもありがとうございます  Anniekです(^^)/     来週の月曜日は深大寺オフ会です。   ふと、あれ、月曜日って、神代植物公園が休園日で、深大寺…

    anniek

    AnnieKの自由自在なちょいスピ

  • 大阪の都心を貫ぬく大川、堂島川、安治川は人工の水路だった

    難波堀江はどうしてつくられた? 大阪の都心を貫いて高層ビルやホテル、高速道路を水面に映し、大川、堂島川、安治川へと名を変える。豊かな水量を湛えて流れるこの川のはじまりが、人工的に掘られた水路だったということをご存じだろうか。 高層ビルが並ぶ、大川 堂島界隈 人工的に掘削されたこの水路は古代、「難波堀江」と呼ばれていた。じつは約6千年前の大阪平野の地形は現在と全く異なり、一面は大海原だった。上町台地だけが半島のように突き出ていたのだ。縄文時代中期には、上町台地の先端の砂州が北へ延びたことで、弥生時代には上町台地の東側が大きな湖となっていた。 洪水が多発水難に悩まされ あの人物が腰を上げた 5世紀…

    sakutaro

    Kodai-Note

  • 空海寺~奈良北部八十八ヶ所霊場 第14番~@奈良市

    崇徳寺から空海寺まで歩いてやって来ました。 思ってたより遠かった…。 かと言って、バスに乗るのもったいないしな~。『空海』と名前のついた寺院は、全国でもここだ…

    なかつ

    『いつの間にやら御朱印ブログ。』

  • 笠間稲荷神社

    酔いどれ爺さん

    酔いどれ爺さんの足跡

  • 笠間稲荷神社

    社伝によれば第36代孝徳天皇の御代、白雉2年(651)と伝えられています。 その後幾星霜を経て、桜町天皇の御代、寛保3年(1743)には時の笠間城主井上正賢により社地社殿が拡張され、又延享4年(1747)牧野貞通が城主となるや先例により祈願...

    酔いどれ爺さん

    酔いどれ爺さんの足跡

  • 伊勢神宮 内宮(皇大神宮)

    御祭神・御鎮座 御祭神:天照大神御鎮座:垂仁天皇26年 1.宇治橋を朝一番で渡ってみて 「一生一度はお伊勢さん…

    つやこ49

    旅Café Poco a Poco

  • 伊勢神宮 内宮(皇大神宮)

    御祭神・御鎮座 御祭神:天照大神御鎮座:垂仁天皇26年 1.宇治橋を朝一番で渡ってみて 「一生一度はお伊勢さん…

    つやこ49

    旅Café Poco a Poco

  • 【スペイン巡礼:Day2】Roncevaux - Larrasoana

    巡礼2日目終わりました! 今日はRoncevauxからLarrasoanaまでの25km歩きました。 昨日に比べて高低差は少なかったので余裕かと思ってましたがまたもやトイレ問題とエネルギー問題にぶち当たりました。 何だかんだ7時間半かかりました。カロリーは1700kcal消費です。痩せてください まず朝は6時に音楽鳴って電気ついて強制起床。 RoncevauxのアルベルゲはSJPPを同じ日に出た人がほとんど泊まっているので超大人数です。 昨日干した洗濯物は案の定全く乾いてない、むしろ靴下とかまだ絞れるレベル。最悪や。 とりあえず今日終わった後履くパンツとブラだけは乾かさないと歩いた後着替えられ…

    ナツ

    ナツタビ

  • 30. 一乗谷・朝倉氏遺跡(福井県)

    福井市から南東に10kmほど行った場所に一乗谷(いちじょうだに)はあり、ここはかつて越前の有力大名である朝倉(あさくら)氏が拠点としていた場所である。朝倉氏といえば、浅井(あざい)氏と共に、織田信長の言うことをきかずにてこずらせたことで有名であり、「姉川の戦い」などは良く知られている。朝倉氏はまた、比叡山延暦寺の有力なスポンサーである。信長は何度も延暦寺に対し「朝倉氏をかくまうな」と警告したにもかかわらず、それに従わなかったため1571年に「比叡山焼き討ち」を行ったことが知られている。一乗谷には当時1万人の人が暮らしていたとされるが、比叡山焼き討ちの2年後の1573年には一乗谷の町全てが信長により焼き払われ、朝倉氏は滅亡した。かつて栄華を誇った一乗谷の城下町の遺跡が今も残っており、永平寺の帰りに立ち寄ることにし...30.一乗谷・朝倉氏遺跡(福井県)

    BEEYAN

    山歩き町歩き日記

  • 29. 曹洞宗大本山 永平寺 & 一乗谷・朝倉氏遺跡

    本日は29.曹洞宗大本山永平寺&一乗谷・朝倉氏遺跡

    BEEYAN

    山歩き町歩き日記

  • かっては「岸辺の道」だった?「山辺の道」

    「山辺の道」とは春日山の麓から奈良盆地の東に連なる小高い山やまの裾にそって南下し三輪山の麓まで続く大和の古代道路のひとつ。 全長35キロメートルの道の周囲には古寺社や古墳など、名所・名跡が点在し、四季折々の趣があって美しく、「美しい日本の歩きたくなる道500選」にも選ばれている。 写真はイメージです ルートはふたつあり、天理から奈良までのルートはほとんど消滅しているが、大神神社から石上神社までの15キロのルートは、三輪山を仰ぎみながら、西方に広がる奈良盆地と大和三山や二上山。遙かに葛城山、金剛山をまみえるハイキングコースとしても知られる。「山の辺の道」という言葉に相応しく、道は縫うようにという…

    sakutaro

    Kodai-Note

  • 諏訪大社 下社春宮

    秋宮・春宮からなり、上社と異なり二宮の地位は同格で、御霊代(依り代)が2月と8月に両社間を遷座する。南側が開けており古くから農耕が盛んな地であり、農耕民族的な性格を有している。 一帯は下諏訪の中心地で、近世には中山道・甲州街道の宿場町として...

    酔いどれ爺さん

    酔いどれ爺さんの足跡

  • 諏訪大社 下社秋宮

    秋宮・春宮からなり、上社と異なり二宮の地位は同格で、御霊代(依り代)が2月と8月に両社間を遷座する。 毎年8月-翌1月に祭神が祀られているため、秋宮よばれている。境内は社殿4棟が国の重要文化財に指定されている。周辺は温泉の湧出地で、境内にも...

    酔いどれ爺さん

    酔いどれ爺さんの足跡

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧