TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

北陸旅行 新着記事

NEW POST help
  • GOTO糸魚川パート2 今年の第8戦初日午前

    金曜日夜は諏訪SA。もう、冬の気配がありました。まあ、冬はもっと寒いのですが。 日の出に糸魚川に着くには3時15分起きだろうと、目覚ましをセットしましたが寝坊してしまいました。 大雨だったはずなのに、前日までのライブカメラだと、姫川は濁流になっていません。さらに当日朝に姫川源流から超上流部の、白馬から小谷までを見た限りでは、あまり増水していないようだったので、川でやろうと思いました。 小谷の秋晴れ さらに、多少の増水でも変化が見込めるところにしようと思いました。しかし河原に着くと、むしろその読みさえも問題外で、姫川上流は物凄い渇水でした。本来川筋のところも干上がっていました。ならば、そこをよく…

    ヒスイ旦那

    翠のくるまたび

    読者になる
  • 【福井市】東大味の遺産と集落の言い伝え

    白崎家屋敷神。御本尊薬師如来は赤銅押出しの懸板で「延文六年白崎家」の銘文がある。朝倉時代、白崎丹波守と称した。東大味屋敷跡は中島但馬守屋敷跡ではないか。『足羽町史』によると、但馬守は朝倉三代氏景の子で、当地を守護したという。今井新兵衛は与力。稚子の森異伝について、朝倉滅亡の時明智光秀の稚児の生埋めにされた所と伝える。

    こうずけのすけ

    こうずけのすけのふくい人生浪漫

    読者になる
  • 8番らーめん 酸辣湯麺

    たまに来てみると店内の配置を大分変えているようです。 秋冬限定の酸辣湯麺です。「神出雲唐辛子」(島根県産)と「ぶどう 山椒」(和歌山県産)が...

    sanzoku

    荒島岳と山賊

    読者になる
  • 山里は彩り豊かに

    [マムシグサの実]このカラフルなトウモロコシのような実を野原で見かけたときは一体何の実かと思いました。その後これがマムシグサの実だと知りビックリでした。晩秋の野原にこの実を見つけて一休みしているシジミチョウと一緒に一枚写真を。[熟して裂けたアケビの実]一個だけ残っていました。谷川の真中付近に枝を伸ばした大木に巻き付いた蔓から下がって静かに揺れているあけびの実です。獣たちとともに山の人たちにとっても珍しいあけびの実は大切な収穫物として採取されます。こうして成熟するまで枝に残るのは珍しいことです。[セイタカアワダチソウ]アケビの下がっていた谷で太陽光をスポットライトのように受けて黄色のセイタカアワダチソウが輝いていました。熊の出没情報のつづく金沢市南部の山里、彩り豊かな季節の写真3枚をアップしてブログ[写真師の新カ...山里は彩り豊かに

    syasinsi

    写真師の新カメラ日記

    読者になる
  • 浜田駅前で一杯

    駅前には大型のからくり時計が設置されています。 丁度夕方5時だったのだが民謡的な演奏とともに人形が激しく動き回 り楽しませてくれました。 お...

    sanzoku

    荒島岳と山賊

    読者になる
  • GOTO糸魚川パート2 今年の第8戦不戦敗か

    さて、今週末GOTO糸魚川パート2を予定していました。 前回のGOTO糸魚川では、 ホテル国富アネックス 姫川を見下ろす宿というのが、ヒスイ拾いを趣味とする人間からすると、なかなか楽しかったです。プールも遊べました。料理もかなり美味しかったです。 権現荘 お土産屋が賑やかですが(笑)、宿はおもてなしにあふれ、今までうちが利用した宿の中でも、かなりのお気に入りとなりました。 権現荘入り口 日帰り温泉っぽい人もけっこういたかもしれません。駐車場混んでいました。とても良い宿です。 GOTO糸魚川パート1では、ヒスイ探しは悪条件ながら、なんとか成果もありました。 そして、今回GOTO糸魚川パート2です…

    ヒスイ旦那

    翠のくるまたび

    読者になる
  • 「能登の旅」・・楽しんでいます!!

    2020.10.17 ようこそゆうか庵へ 金沢でお友達と合流して 「能登の旅」に来ました!! ☆~学生時代のお友達です~☆ 積もる話がいっぱいいっぱいで-す♪♪ ゆうか庵では近くの♨温泉を楽しまれ 😋夕食には🍶地酒とともにお膳料理をゆっくり楽しまれました 😋 地元食材いっぱ...

    ゆうか庵 女将

    農家民宿ゆうか庵

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)