TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

北陸旅行 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    和伊和伊亭でランチ

    三方上中群若狭町の国道沿いにありいつでも笑顔で帰れるお店らしい。 27号線なので店の横を何度も通っているはずだが記憶にないのです 。派手な外...

    sanzoku

    荒島岳と山賊

    読者になる
  • 2位

    雑草・・とは??

    ゆうか庵の庭は雑草でいっぱい😢 春から秋にかけての雑草取りが大変です 雑草との上手な付き合い方は? 定期的な「草むしり」が一番です 雑草は抜いても抜いても生えてくる しぶとくてやっかいな存在です😢 ♪草むしり終了時が一番う...

    ゆうか庵 女将

    農家民宿ゆうか庵

    読者になる
  • 3位

    かわいい・・「スズラン」が咲きました!!

     ゆうか庵の庭には小さな白い花と緑色の葉が美しい 「スズラン」 が咲いています!! 小さくて可憐な花姿が鈴のように見えることから 鈴蘭(スズラン)と呼ばれるようになったそうです  スズランは贈られる方も贈った人にも 「幸運」 が訪...

    ゆうか庵 女将

    農家民宿ゆうか庵

    読者になる
  • 4位

    水辺の貴婦人 セイタカシギ

    [絶滅が心配されるセイタカシギ]バードウオッチングには少し季節外れの河北潟干拓地。田植えが終わった田んぼの脇で車を止めたカメラマンが大砲のように立派なレンズを付けたカメラを水田に向けていました。レンズの向いた水田で5・6羽のシギの仲間と思われる美しい水鳥がさかんにエサを取っている途中のようでした。あまり見かけない鳥なので私もとにかくカメラを向けてシャッターを切りました。帰ってきてネットで調べると日本では渡りの途中に立ち寄ることがあるセイタカシギという珍しい鳥のようです。[水辺の貴婦人]体長が40センチなのに25センチもの美しい長い足を持つ姿の美しさから「水辺の貴婦人」という別名を持っています。なるほどこうして正面から捉えた姿は美しく、多くの鳥撮りカメラマンの心を掴んでいるということが頷けます。[羽ばたく姿も・・...水辺の貴婦人セイタカシギ

    syasinsi

    写真師の新カメラ日記

    読者になる
  • 5位

    野蒜(のびろ)大量採取

    なぜか、庭の片隅で、のびろ(この辺ではこう言います)が大量に育っていました。 大粒野蒜 で、やけに大きさもあるので、たまに野原で見つけたやつは、味噌つけて食べますが、違う方法もチャレンジしてみました。 野蒜と鰹節の醤油和え これが一番美味しいと、ネットに出ていました。しかし、しかし、とんでもないです。生タマネギを丸かじりするようなものでした。辛いし、食べた後は生タマネギ臭いしで、ブレスケア必須でした。 野草はよく分からないです。

    ヒスイ旦那

    翠のくるまたび

    読者になる
  • 6位

    楽しそうな・・「釣り」です!!

    寒い日が続いていましたが今日は暖かく 釣り日よりです 🚢船からの釣りを楽しんでいらっしゃいます🚢 磯から釣りを楽しんでおられます‼ (いつもきれいな中居湾) 距離間を持っての磯釣りを楽しまれている方多いです‼ ...

    ゆうか庵 女将

    農家民宿ゆうか庵

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧