TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

古い町並み 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    ピレネー山脈 3000m級の山々を望む

    フランスとスペイン国境に跨るピレネー山脈 3000m級の山々を望むフランスの村 ハイキングの拠点となる村のメイン通りには美味しそうなヌガーが並ぶサラミとチーズのお洒落なお店 フランスらしい~早速ハイキング 清らかな流れに沿ってごつごつした岩山に向かった!

    たびプランナー

    ピレネー山脈 3000m級の山々を望む

    読者になる
  • 2位

    兵庫県 播州赤穂駅からはじまるハイキング その5

    次の地図の⑤番の大石神社にいます。これから、ちょっと寄り道して、⑥番の赤穂民俗資料館に向かいます。大石神社の境内から、四十七士の石像が並ぶ参道を南へ歩き(地図のE地点)、右に曲がりました。少し西へ歩くと、地図のF地点の”塩屋門跡”に来ます。塩屋門は、赤穂城三の丸西に開かれた門で搦手にあたります。”明治10年代頃の塩屋門”元禄14年3月19日に藩主浅野長矩の刃傷、切腹を知らせる早使が入ったのがこの門だったそうです。塩屋門跡の近くに、ひっそりと”良寛歌碑”がありました。良寛が諸国行脚の途中、赤穂天神の森に立ち寄り、野宿した時に歌ったと言われています。碑面”あこうてふところにて天神の森に宿りぬさよふけがたあらしのいとさむふふきたりければやまあらしよいたくなふきそしろたへのこころもかたしきたひねせしよは”ここを後にして...兵庫県播州赤穂駅からはじまるハイキングその5

    ウォーキングと旅行でのひとり言

    兵庫県 播州赤穂駅からはじまるハイキング その5

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)