TOPICS

船旅 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    2019セレブリティ・ミレニアムおひとり様乗船記(7):メインダイニング「コスモポリタン」での夕食

      メインダイニング:コスモポリタン このクルーズでの私のメインダイニングのシーティング時間がメイン…

    きゃさこ

    新・初心者でもクルーズ旅行を楽しめるお役立ち情報

    読者になる
  • 2位

    【ニュース】危険な自撮り行為で生涯乗船禁止に

    ロイヤル・カリビアンのクルーズ船「アリュール・オブ・ザ・シーズ」に乗船中の女性が、個室のバルコニーの柵を乗り越え自撮りする危険行為に及び、運航会社から生涯乗船禁止の処分を受けた。 同社の広報担当がCNNに寄せたコメントによると、「アリュール・オブ・ザ・シーズで今週、乗客の1人が同伴者の助けを借りて個室のバルコニーの柵の上に立ち、無謀かつ危険な形で写真撮影のポーズを取るのが目撃された」と説明。2人をファルマスで下船させ、同社の船への乗船を生涯禁止する措置を取ったことを明らかにした。 www.cnn.co.jp もちろんですが、クルーズ乗船中は危険な行為は禁止です。万が一のことが起きなくてよかった…

    わい

    MSC Splendida乗船記録(2019年秋)

    読者になる
  • 3位

    【実際に乗ってきた】ダイヤモンドプリンセスの内側・窓側客室を紹介

    ダイヤモンドプリンセスに乗ってきたので客室内の様子をレポートします。 主に多くの方が気になるであろう以下の点について触れています。 内側客室の様子 海側客室の様子 シャワー・洗面台の様子 収納スペースの様子 コンセント事情 写真・動画も合わせて掲載しましたので、ぜひ最後まで御覧ください。 ダイヤモンドプリンセス内側客室の様子

    はた

    はたのブログ

    読者になる
  • 4位

    アラスカクルーズ旅行記9 パスポートコントロールに100分並ぶ

    香水を買って、クルーズターミナルに戻ります。

    aniy

    いつでもどこでも着物生活3

    読者になる
  • 5位

    ダイヤモンドプリンセス   ホライゾンコート・イタリアンディナービュッフェ

    下記のクリックをお願いします船旅の人気ブログはこちら➡初夏の四国・九州と韓国8日間 6月4日(火) 4日目 イタリアンディナービュッフェハムとチーズのカルツォ…

    ranski

    歩いて見つけた!

    読者になる
  • 6位

    【詐欺メール】 Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報

    今回の【詐欺メール】  Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認 [TIME] メールアドレスがjr@2011…

    ranski

    歩いて見つけた!

    読者になる
  • 7位

    アラスカクルーズ旅行記8 バンクーバーのle labo

    以前の趣味は香水集めでした。 http://kimonoseikatsu.seesaa.net/article/251400028.html 結婚して、保管場所もないし、香水からはずいぶん遠ざかっていたのですが、久々に大人買いしました。

    aniy

    いつでもどこでも着物生活3

    読者になる
  • 8位

    ぱしふぃっく びいなす夏の南紀・名古屋クルーズ ステートルーム

    客室はすべてオーシャンビューで、スィート以上のカテゴリは専用バルコニー付き、全室がツインです。(一部は3名利用可)ロイヤルスィートA・B、スィート、デラックス、ステートルームE~Jの4つのカテゴリに分かれており、まるみの客室は最も多いステートルームGです。既にHとJは満室になっていました。客室の広さは、15.3㎡、にっぽん丸のスタンダードクラスが14㎡。それに慣れてしまっているので広く感じられました。シャワールーム付きとなりますが、日本船には展望浴室があり、入浴やサウナを利用できます。液晶テレビや冷蔵庫などが備えられ、ソファも広々、パジャマや浴衣以外は、ホテルと同様のものが備えられています。ほぼ眠るだけなのでこれで十分です。「にっぽん丸」でも「飛鳥Ⅱ」でも見かけませんが、自然環境保護のためにシーツ交換を希望しな...ぱしふぃっくびいなす夏の南紀・名古屋クルーズステートルーム

    まるみ

    まるみのあっちこっち巡り

    読者になる
  • 9位
    読者になる
  • 10位

    野方ホープ 原宿店

    「環七ラーメン戦争で一世を風靡し、現在も愛され続ける伝統の一杯。お近くにお寄りの際は是非ご賞味下さい。」いつか行ってみようと保存していた1枚のチラシ。これから明治神宮へ行こうというのに昼間からビールは不謹慎かもしれないけれど・・・やはり、ギョーザとビールは相性が良いので仕方がないというものです。チラシの隅のサービス券を使用していただきますしね。暑くなってくると特に美味しく感じるのですよ。キンキンに冷えたビールにハイボール。周囲が飲んでると我慢も効かずに「ハイボールも追加してください」とお願いしていました。のがほ元(はじめ)とんこつ、鶏、野菜の三種のスープを合わせたトリプル、複雑で、優しい味わいを創り出しているスープです。1988年に中野区野方で創業して以来変わらぬ「こってり、だけどあっさり」の味とか。麺は細く縮...野方ホープ原宿店

    まるみ

    まるみのあっちこっち巡り

    読者になる
  • 11位

    【スプレンディダ】お部屋の水回りを観察

    スプレンディダの水回りは、ハウスキーピングの方が毎日かなりの頻度でお掃除してくれています。なので水回りはピッカピカ。タオルも床に置いておけば頻繁に取り換えてくれます。 長期滞在におけるお部屋の水回りの清潔感は気になる方が多いと思いますので、写真を撮ってきました。 ※MSCスプレンディダでは、毎日一人あたり、12.5ドル(約10ユーロ)がホテルサービスチャージとして課金されます。7泊8日の船旅だと一人当たり、87.5ドルが下船精算時に請求されます。 部屋から見たバスルーム 明るくきれい。 洗面台 ピカピカです。念入りに拭き掃除をしてくれています。 写真を撮るのを忘れてしまいましたが、お部屋で唯一…

    わい

    MSC Splendida乗船記録(2019年秋)

    読者になる
  • 12位

    クルーズの悪い評判をネットで見つけてしまったら?自分に当てはめて考えてみよう

    クルーズ旅行に行く前、評判をネットで調べる方も多いと思います。 そんなときにもし、悪い評判を見つけてしまったら・・・。

    メイ

    普通の夫婦のクルーズ旅行記

    読者になる
  • 13位

    ◆見た事のない大きな穴子フライ:大塚「せんや」、また台風!MSCは如何?

    地元大塚の「せんや」は総菜屋にして魚定食の名店。いつもお昼は行列である。なにしろ刺身が美味しい、魚の目利きは最高である。ランチの張り紙はこの通り。 前にも食べ…

    へんてこクライマー

    JI1SAZへんてこクライマー

    読者になる
  • 14位

    ダイヤモンドプリンセス 事前調査 その1

    今回は日本発着ということで、いつもの悩ましいけど、楽しんでいるホテル探しや、航空券チェックがありません。なので、調べることは、船内と、寄港地のこと。ネット...

    Muguet *

    クルーズ旅行記

    読者になる
  • 15位

    明治神宮 御苑の花菖蒲

    うっそうとした森に囲まれた明治神宮の境内に井伊家下屋敷庭園跡に御苑があり、花菖蒲の名所となっています。数寄屋造りの木造家屋の隔雲亭は、明治天皇が思し召しになった昭憲皇太后のご休息所。皇后さまは、行啓の折にいつもこの亭でご休憩されたとか。中に入ることはできませんが、こちらからの眺めは、芝生にツツジが配置、池を見下ろせ、見事であったでしょう。第二次大戦で焼失、昭和33年に再建されました。隔雲亭から見下ろせる広さ8,300㎡の南池(なんち)には、鯉やフナ、めだかが泳ぎ、また、亀やすっぽんも生息しています。冬にはカモやオシドリが飛来します。初詣日本一の参拝客を誇る明治神宮は、都会のオアシス。その中でも御苑は格別のオアシスとなっているのです。水面にはスイレンが咲き誇っています。明治神宮の森ではナラ枯れから貴重な木を守るた...明治神宮御苑の花菖蒲

    まるみ

    まるみのあっちこっち巡り

    読者になる
  • 16位

    各社 飲み放題パッケージ料金

    更にびっくり今って、どのクルーズ会社も飲み放題パッケージは高いですねーincluding gratuityっことは、サービス料含む?あれ?サービス料と、チ...

    Muguet *

    クルーズ旅行記

    読者になる
  • 17位

    [コピー]ダイヤモンドプリンセス   軽食・スカイウォーカーズ・ナイトクラブ

    下記のクリックをお願いします船旅の人気ブログはこちら➡初夏の四国・九州と韓国8日間 6月4日(火) 4日目 プラチナ会員なので夕食前に スカイウォーカーズ・ナ…

    ranski

    歩いて見つけた!

    読者になる
  • 18位

    ダイヤモンドプリンセス 乗船記 2019 [8月編] (17)酒田 -その2

    武将隊@酒田港酒田での観光を終え、シャトル バスで船の待つ港に戻ってきました.去年と同じくテントで物産展やら、いろいろな移動販売の設営あるも、とにかく雨で...

    toc blanc

    クルーズとパリ旅行

    読者になる
  • 19位

    調べてます

    初の日本発着クルーズ日本発着だと、どんな違いがあるのか。と、調べまくっています。いろいろな方のブログを拝見してますが、最近のものが少なく感じます。これって...

    Muguet *

    クルーズ旅行記

    読者になる
  • 20位

    気ままな生活

    koony

    リハビリ日記byセブン(iPad)

    読者になる
  • 21位
    読者になる
  • 22位

    きままにクルーズ(山陰海岸ジオパークをめぐる旅)但馬海岸編

    ​​​​山陰ジオパーク、但馬海岸、浦富海岸を船で巡る旅​   但馬海岸編  ジオパークとは、ジオ(GEO-)地球のとか大地のとかいう言う意味で、科学的にみて貴重なまたは美しい地質遺産を含む一種の自然公園です

    #ノブリン

    きままにクルーズ

    読者になる
  • 23位

    リングフィットアドベンチャーが家に来たよ!任天堂Switchの

    任天堂Switchのリングフィットアドベンチャーが家に来たよ! 発売が楽しみで、随分前に予約してました。 到着 ...

    sakura

    桜文鳥sakura

    読者になる
  • 24位

    プチトランに乗ってマルセイユを観光しよう!おすすめ観光スポット紹介

    フランス・マルセイユを観光するならプチトランがおすすめ! 坂道が多いマルセイユの主要観光地を、ぐるっと回ってくれます。 徒歩でも観光できるくらい、観光地がぎゅっと詰まった街。 おすすめの観光スポットも紹介しています!

    ひなだいふく

    ひなだいふく-夫婦旅BLOG-

    読者になる
  • 25位

    ピースボートがプレミアム路線に!ゼニス号世界一周クルーズ30%OFFのキャンペーン開始

    いままでカジュアル路線で世界一周クルーズを展開していたピースボートですが、2020年4月プレミアム客船「ゼニス号」の投入に伴い新ブランド「ピースボート プレミアム」をスタートさせました。 同時にピースボート世界一周クルーズ就航30周年記念として「他社での世界一周クルーズ経験者ならクルーズ料金が30%OFFになる」というPRキャンペーンも発表されました。

    はた

    はたのブログ

    読者になる
  • 26位

    令和元年7月 猛暑はぬるい温泉に入る旅

    ミリタリー系のブログと勘違いしてこられた方、ごめんなさい。主に船を利用した旅行記、温泉入湯記、趣味の乗り物いじりと時計いじり、食べ物をメインにしています。 どれもこれも中途半端な内容ですので、あまり期待はしないでください。

    U−BOAT

    U−BOATブログ

    読者になる
  • 27位

    2019セレブリティ・ミレニアムおひとり様乗船記(6):乗船説明会・避難訓練|スーツケースが届かない理由

    北九州港からセレブリティ・ミレニアムに乗船し、昼食後はしばらく船内をブラブラしていました。 関連記事:2019…

    きゃさこ

    新・初心者でもクルーズ旅行を楽しめるお役立ち情報

    読者になる
  • 28位

    【寄港地酒田】財布を忘れたわい&もちぱん氏

    多くのクルーズ船では寄港地の観光ツアーに申し込むことができます。酒田は土地勘が全くなかったので、わいともちぱん氏は、スプレンディダ主催の観光ツアー(エクスカーション/Excursion)に申し込みました。 初めての寄港地に大興奮のわいともちぱん氏。ウキウキで集合場所に向かい、観光バスに乗り込みました。 が!!!!!!!! タイトルを読んでいただいた方は「あっ…(察し)」という感じだと思うのですが、そうです。わいともちぱん氏は下船時に財布を忘れてしまったのです。 それにわいが気付いた時にバスはすでに出発しており、スプレンディダのエクスカーションはそこそこ高かったので途中下車して財布を取りに行く訳…

    わい

    MSC Splendida乗船記録(2019年秋)

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧