TOPICS

中南米旅行 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    帰任と暴動の傷

    プーヨに帰ってきた 9月30日に任地プーヨからキトに行き、 10月16日にやっと帰ってくることができた。 帰るときは、JICAが特別に車を出してくれて、 4人が1台の車に乗り、各家まで送り届けてくれた。 キト中心部から南下していくと、 道路が黒く丸く凹んでいる箇所が多く見られた。 これは、ストライキ・デモ活動中、 道路を閉鎖する際にタイヤや木を燃やしていた跡で、 そのすぐ近くには、燃やす予定だったであろう切り倒した大木なども見られた。 連絡所に居る間は、この目で暴動なんて見なかったし、 荒れている様子もSNSやテレビでしか見れなかったが、 道路に頻繁に現れる焦げた跡や大木を見て、 あの映像は現実だったんだと思った。 任地プーヨにもそれらしき残骸が見られた。 今はいろんな道を舗装し直しているから、焦げた跡とかは見られなかった。 荒れている映像が見られた中心部も、様子を見に行ってみたら平和を取り戻していた。 まだ、撤回された法令883(ガソリン補助金の廃止)に変わる新しい法令は発表されておらず、 政府本部をグアヤキルに移すというニュースもある。 大統領が今後どう動くのか注目だ。 今回の約2週間に及ぶデモ活動で、 7人が死亡、1349人が負傷、1152人の身柄が拘束された。 基本的にエクアドルのデータというのは信用できないことが多いから、 もっと被害者が出ている可能性もある。 これほどまでの被害を出した意味・価値はあったのか。 暴動に紛れて起こったことに対して良くない話を耳にしたし、 腑に落ちないところも多々あるけど、今は新しい法令がまともな法令であること、 そして、これ以上のデモ活動や暴動などが起こらないことを祈るしかない。 久しぶりのプーヨ。 連絡所生活でも外食をしていなかったから、 プーヨに帰ってすぐに美味しい物を食べてきた。 レストランの人から、「久しぶりね」って言われて、 もう5ヶ月くらいこのレストランに来ていなかったことが判明!! 時間が経つのが早いと本当に思う2年目。 カビが発生している様子もなかったし、安心。 みんな、もうエクアドルに来れるよ! いいと

    ぐっさん

    EGUCCIBLOG

    読者になる
  • 2位

    若者たちに誘われて、立て続けの「焼肉宴会」!…そして日本人トラベラーレポート。

    ウユニは三泊と短い滞在であった。 だが忘れられない感動と疲れがあったのも事実。忘れるとこだった、日除け帽を被っていても照り返しで顎の下まで重度 の日焼け(水膨…

    伊の三木

    伊の三木の

    読者になる
  • 3位

    金鱗湖と湯布院の街 The lake and the street

    2019年10月20日(日) 九州に来ています。にほんブログ村湯布院『観布亭』に泊まりました。翌 10月19日(土)のことです。シャーロンと結婚してから初めて…

    moco2520

    齢55にして、オッチャングアテマラに

    読者になる
  • 4位

    美男・美女が多いアルゼンチン。彼らと一瞬で仲良くなれる「魔法の一言」
をお...

    この投稿をInstagramで見る 美男・美女が多い アルゼンチン。  彼らと一瞬で仲良くなれる 「魔法の一言」…

    まるせろ社長

    コロンビアに生きる!

    読者になる
  • 5位

    アクアマガジンフリータイム

    12月発売のアマゾン大図鑑VOL5ーー400ページ予定の大作に、 爬虫類、両生類が仲間たちで10Pほど紹介します。 あまり得意でないので、通称名などわかりますか?写真送るので教えてください。

    アマゾンマン

    アマゾンマン

    読者になる
  • 6位

    アクアマガジンフリータイム

    ワイルドのレッドテール捕獲 台風で日本への生き物の輸出がSTOP

    アマゾンマン

    アマゾンマン

    読者になる
  • 7位

    クイ(モルモット)と虫のアイスクリーム

    超珍味 大統領と国民代表との対話後、 すんなりと日常を取り戻したエクアドル。 任地に帰れることになり、 その前にクイ(モルモット)のアイスクリームを食べに行ってみた。 エクアドルでのデモ活動や暴動が激化しているとき、 情報収集のためにツイッターを見ていたら、 このアイスクリームの記事が日本語であったことに驚いた。 そして、暴動のニュースに紛れて、アイスクリームの記事もそこそこシェアされていた。 クイのアイスクリームがあるのは、 キト郊外の歯医者の敷地内。 La Autopista General Rumiñahui, entre el puente 5 y puente 6 (retorno a Quito) まず、歯医者の地基地内にアイスクリーム屋があるのが驚き。 そして、クイのアイスの他にも、 虫(カブトムシ?catzo)のアイスクリームもあった。 キノコのアイスクリームもあるはずが、雨季でないと発売していないとのこと。 作り手は今後もいろいろ珍味を出していくようなことを言ってた。 さて、クイのアイスクリームだが、1つ1USドル。 クイを煮込んでエキスを出してアイスクリームにしているらしい。 そのままだときっと食べられたもんじゃないだろうから、 フルーツと混ぜてアイスクリームにしている。 それでも、獣の味というか、脂というか、 普通のアイスクリームにはない物を感じた。 見た目は普通のクイアイス 次にカブトムシのアイスクリーム。 これは実物を持って来てくれた。 数人、これ自体をそのまま食べていた。 現地の人でもそのままは食べないらしい。 カブトムシのアイスクリームも、フルーツと混ぜて作られていた。 こっちのアイスクリームにも、普通のアイスクリームには無い物が入っている感じ。 土っぽさも感じた。 初めての味だが、不味くはない…と思うが、1回で充分かな。 結果、普通のフルーツだけのアイスクリームが一番美味しいと思った。 でも、機会があれば1回食べてみてほしいとも思う。 みんな、もうエクアドルに来れるよ! いいところだよ!! 世界一周中、南米周遊中のみな

    ぐっさん

    EGUCCIBLOG

    読者になる
  • 8位

    だれが言い出したか?…おっちゃんはへとへと!

    朝、出発する時点から嫌な胸騒ぎが押したり曳いたりしていたのだが、 結局想像道理に為って仕舞った。  オリンピックにはまだ早いが、日本女子は何が楽しいのか?…お…

    伊の三木

    伊の三木の

    読者になる
  • 9位

    アクアマガジンフリータイム

    こんな牙魚が取れた。

    アマゾンマン

    アマゾンマン

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧