TOPICS

インド旅行 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    更なる試練

    今日は雨が降ってまた寒い寒いデリーですラジャスタン出身のインド人♂曰く最近、雨が続いてるのは春に向かってるっちゅうことで冬がもうすぐ終わるねとポジティブシンキ…

    India

    インド生活

    読者になる
  • 2位

    抑えられない、涙の大量生産。

    送別会で、涙。笑。叫。 うーん、最近、どうも涙もろい。 こんなに涙腺弱かったか?ひまわりん。 ここ数年感じてい …

    ひまわりん

    新 ひまわりんの天使ときどき悪魔

    読者になる
  • 3位

    ナイスなエコ包装!

    こんにちは!ちょっと前の金曜日の話。夜は自宅で飲むことが多いので、買い出しに行きましたこの日は、それまで3日間しとしと降り続いた雨のおかげなのか、風向きのおか…

    KAO

    インドチャンディーガルで脱ぼっち駐在妻の生活

    読者になる
  • 4位

    オートリキシャの値段交渉

    庶民派デリー生活では10ルピーが活躍するのだが夫からの現金支給や銀行のATMからは小銭はない拙宅前にはATMが軒を連ね毎日下ろし放題だATMから絶妙な数字を刻…

    India

    インド生活

    読者になる
  • 5位

    Conglats!ワタシ!さらば潰瘍性大腸炎!

    気づけば、UC寛解して1年経過。 厳密には、中等度の炎症が上行結腸部にあるので寛解ではないけれど、深刻な症状と …

    ひまわりん

    新 ひまわりんの天使ときどき悪魔

    読者になる
  • 6位

    インド駐在妻のマウンティング

    海外で日本人と出くわすのが苦手です駐在妻の世界も…苦手ですヒロシですインドだからってカースト制なんですか?夫の会社やポジションで妻の立ち位置も比例するっておか…

    India

    インド生活

    読者になる
  • 7位

    今回トラベルネックピロー持参をやめてみた

    毎回、10時間クラスのフライトになる場合は持参していたネックピロー。 これが意外に嵩張るのと、現地では使い道が …

    ひまわりん

    新 ひまわりんの天使ときどき悪魔

    読者になる
  • 8位

    アフリカ布のスリッパ♡

    こんにちは!先月の一時帰国で、姉がアフリカ布のスリッパをプレゼントしてくれましたRICCI EVERYDAYというブランドのもの!代官山に店舗があるそうです。…

    KAO

    インドチャンディーガルで脱ぼっち駐在妻の生活

    読者になる
  • 9位

    【インド生活】ムンバイの築地市場?新鮮な魚を求めてフィッシュマーケットに行った話

    インド・ムンバイのフィッシュマーケット(魚市場)で買った魚で漬け丼をつくりました。インドでも海に近い町なら捕れたてたてホヤホヤの新鮮な魚が入手可能、生で食べることができます!

    Kome

    【ちゃんこめBlog】インド在住者ブログ。インド旅行・観光・生活情報をお届け!

    読者になる
  • 10位

    抗酸化作用でお水も美味しく!【銅のカップ】

    アーユルヴェーダでは、毎朝、銅のカップに一晩置いた水を飲むことがすすめられてます。 銅には、抗酸化作用があり、水を綺麗に除菌します。 その銅のカップがこちらで…

    サフランロード

    サフランロードのブログ

    読者になる
  • 11位

    第3634篇:2019年インド紅茶紀行「デリー」(10)

    アクバル大帝と呼ばれるほどにムガル帝国は隆盛を極めた時代であったことから、大きな費用を必要とする霊廟建造でさえ許容できたのでしょう。(続)  世界遺産「フマユ…

    Bharat

    駐在員のインド漫録

    読者になる
  • 12位

    メキシコ3日目

    ラタフィア

    ソムリエ吉村のワインと日々の話

    読者になる
  • 13位

    第3633篇:2019年インド紅茶紀行「デリー」(9)

    フマユーンに纏わる沿革の詳細はさておき、霊廟の建造を指示したのは王妃のハミーダ・バーヌー・ベーグム(1527年生‐1604年没)。その完成は1574年で、息子…

    Bharat

    駐在員のインド漫録

    読者になる
  • 14位

    第3632篇:2019年インド紅茶紀行「デリー」(8)

    デリーに3つもの世界遺産があります。何れもイスラム王朝時代の建造物ですが、その一つの「フマユーン廟」はムガル帝国第2代皇帝ナーシルッディーン・ムハンマド・フマ…

    Bharat

    駐在員のインド漫録

    読者になる
  • 15位

    パンジャブ州は祝日!ブランチへ!

    こんにちは!今日、私が住むパンジャブ州は祭日です夫は、ヒマーチャルプラデーシュ州で働いているのでHP州の祝日がお休みなのですが、今回は訳あってお休みになりまし…

    KAO

    インドチャンディーガルで脱ぼっち駐在妻の生活

    読者になる
  • 16位

    街の謎スポット チベタン衣料マーケットでお買い物

    グルガオンに去年オープンしたばかりのArdee Mall。 の、横にある謎のカラフルなテントに覆われた地区を見たことがあるでしょうか。 私はサーカス小屋みたいだなと思いながらいつも気になっていたので、先日思い切って行ってみました。 看板にはBuddhist Winter Woolen Market とある。 どうやら冬物衣料を売っているようだ。 中に入ると、広場の真ん中に櫓のようなものがあり、まるで盆踊り会場のよう。その周りをぐるりと囲むようにお店が並んでいる。 店員さんたちもみなチベット系なので日本人に近い顔。親近感がわく。 ある店員さんにどこから来たのか聞いてみるとアルナーチャル プラデー…

    ルビー・イヴェール

    インド滞在 1500days!!

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧