TOPICS

ドイツ旅行 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    頭痛がひどい時に! ドイツの薬局でも処方箋無しで買える痛み止め

    病院に行くほどではない・・・突然やってくる頭痛を緩和させたい時。 簡単に出来る「ドイツ式頭痛の止め方」や、薬局で買えるよく効く痛み止めご紹介します。(適宜追加予定) その頭痛、原因は? Kopfschmerzen - 頭痛にも色

    ユー

    ドイツ・ミュンヘンでイロイロしよう

    読者になる
  • 2位

    アシュケナージさん、引退・・・・。

    中学の時からの友達のメールで、ピアニストであり指揮者のウラディーミル・アシュケナージさんが引退すると知りました。82歳というお歳から、仕方ないのかな・・・? と思いつつ、友達と共に、半世紀に及ぶファンだけに、寂しさを感じています。2017年発売のCD,バッハ「フランス組曲」のジャケット私がピアノに夢中になったのは、アシュケナージ(以後敬称省略)のショパンを聴いたことがきっかけでした。今は音楽と無縁の生活...

    ロージー

    押し花画廊

    読者になる
  • 3位

    ベネ@ミュンヘン生活 さようなら!ミュンヘンのRING制!新電車料金表の解説 2020年最新版

    こんにちは。ドイツ生まれのぬいぐるみのベネです。職業はドイツ人です。ベネは旧東ドイツ地域に生まれた素朴なぬいぐるみですが、今はミュンヘン(München)と東…

    ベネちゃん

    ダックス&ドイツ生まれのぬいぐるみと行くドイツ旅行&キャンピングカー旅行

    読者になる
  • 4位

    義父が逝くまで ⑤

    《おことわり》①クソ野郎の義父がとうとう昇天しましたが、私は義父が故人になったからといって、語調を変えるつもりはありません。その点を不快に感じられそうな方は、不快に感じ始めた時点で当ブログを閉じてくださいますようお願い申し上げます。②義父が逝くまでの経過をさくっとまとめるつもりでしたが、将来自分が読み返すときのために詳しい記録を残しておきたいので、長ったらしい記事になりそうです。御用とお急ぎでない方のみ、お読みくださいませ。《④からのつづき》信じられないような言動で周囲に毒を撒き散らす義父と、その毒を長年まともにかぶりながらも、あくまでそんな夫に添い遂げるつもりらしい義母。オットーは、心底嫌気が差しながらも、母親のためと、歯を食いしばって義父をサポートしてきました。歯を食いしばってというのは、文字通りです。義両...義父が逝くまで⑤

    ハナママゴン

    ハナママゴンの雑記帳

    読者になる
  • 5位

    アーレン、ローマ時代のリーメス駐屯地跡 1

    カール・ツァイスのあるオーバーコーヘンに仕事で行った際、時間があったので、近くのアーレンのローマ時代に築かれたリーメス駐屯地跡に行ってみました。紀元9年、ゲルマン民族にトイトブルクの森で破れたローマ人は撤退を余儀なくされ、その後でライン川にの上流マイン

    occhan

    ドイツ個人旅行ガイド藤島の旅がらす日記

    読者になる
  • 6位

    義父が逝くまで ⑥

    《おことわり》①クソ野郎の義父がとうとう昇天しましたが、私は義父が故人になったからといって、語調を変えるつもりはありません。その点を不快に感じられそうな方は、不快に感じ始めた時点で当ブログを閉じてくださいますようお願い申し上げます。②義父が逝くまでの経過をさくっとまとめるつもりでしたが、将来自分が読み返すときのために詳しい記録を残しておきたいので、長ったらしい記事になりそうです。御用とお急ぎでない方のみ、お読みくださいませ。《⑤からののつづき》10月22日(火)に義父とオットーの仲が決裂して以降は二人の接触は限られたものになったので、その後の話はさくさく進み、義父が逝くまでの経緯も、今回が最終回です。(やっと!)サマータイムが終わって時計を一時間戻した10月27日(日)、一週間の帰省を終えて、ムスメがロンドンに...義父が逝くまで⑥

    ハナママゴン

    ハナママゴンの雑記帳

    読者になる
  • 7位

    MOMOのドイツ版お正月いくら丼 (過去記事)

    さすがにお正月の話題は気が引けるのですが、せっかくなので。だって、MOMOのお正月のご馳走だから。お正月には、ドイツでもスモークドサーモンやいくら(サーモンキャビア)を奮発して、ご飯の上にたっぷりとのせて即席簡単ドイツ版いくら丼を作ることが多いMOMOです。サーモンキャビアとして、いくらの瓶が売っているので、お酒を一旦、沸騰させてアルコール分をとばして冷ませた煮きり酒をいくらにかけます。そうすると、いくらがふっくらするんですよ。かさ増しですね。錦糸玉子も加えて、彩りよく仕上げたMOMOのお正月いくら丼です。副菜は、お友達を呼んだときに煮たほほ肉のスープにお野菜とお豆腐を加えて煮たもの。お友達持参のインゲンの胡麻和えとMOMOの枝豆のお浸しが残っていたので、添えました。うれしい事に、日本酒がほんのほんのチョコッと...MOMOのドイツ版お正月いくら丼(過去記事)

    MOMO

    MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜

    読者になる
  • 8位

    “サリー記念日”

    お前はストーカーかっ!!・・・と自分で自分にツッコミを入れたくなりますが、毎年1月になると、“ハドソン川の奇跡”を思い出さずにはいられません。11年目の今日は大きな集まりはないかもしれませんが、サリー元機長の卓越したお人柄を学んだ私には、忘れることのできない日になりました。関連記事を読み直してあの感動をふたたび味わいたい皆さまのため、リンクを貼っておきますね。“ハドソン川の奇跡”10周年記念・まとめ読みリスト私のヒーローサリー元機長は、ご家族揃ってお幸せなクリスマスを楽しまれたようですふたりの娘さんたちにも、ステディーな彼氏ができたようで。こりゃウェデイング・ベルも遠くないかな?下は、去年の1月15日、奇跡の10周年を記念した晩餐会。事故当時は13歳だった下の娘さんも、素敵なレディーに成長されました。あ、下左画...“サリー記念日”

    ハナママゴン

    ハナママゴンの雑記帳

    読者になる
  • 9位

    餃子パーティ後の再餃子作り

    最近、何故か流行りつつある餃子。MOMO的に流行っているのではなく、巷で流行っているんです。ドイツの街角でも餃子店がチラホラ。スーパーにもパックのものが並び始めました。特に日本に興味がある人でなくても、餃子の存在を知る人が増えて来ました。そこで、お料理会メンバーのうちの3人のドイツ人と一緒に餃子パーティ!白菜にしようかキャベツにしようか迷ったけれど、今回は白菜で作りました。白菜、ネギを塩もみして水分をシッカリ切って、ひき肉と一緒に混ぜて、市販の皮で包むのと説明します。「皮は自分で作らないの?」と聞かれました。今日、一緒に作って美味しかったら次回はみんなで一緒に皮から作ってもいいけどねと曖昧な返事をしておきましたけど。お料理会のメンバーの期待度は高いな〜、市販の皮使いで、みんなちょっとガッカリだったかしら...と...餃子パーティ後の再餃子作り

    MOMO

    MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜

    読者になる
  • 10位

    体調と病状:「球脊髄性筋萎縮症」の紹介

    スポンサーリンク // Nagoya 訪問、有難うございます。 「心の風」に誘われて、 思うがままに書き綴る「永遠の修行僧Nagoya」です。 Marriott ツイッターでも公表していますが、実は、Nagoyaは「球脊髄性筋萎縮症(SBMA)」という難病を患っています。 Centrair 見た目は、まだまだ「普通」だけどね。 Nagoya 今回は、Nagoyaが背負う宿命「球脊髄性筋萎縮症」という病気について紹介します。 Marriott 「宿命」って、何を格好つけてるの? Nagoya いや、本当に「宿命」と言っても良い病気だから…。 「球脊髄性筋萎縮症」って、どんな病気? 症状から見た「…

    Nagoya1976

    心の風に吹かれて〜白い雲のように〜

    読者になる
  • 11位

    1/5~1/11に記事を4つ掲載しました!!

    スポンサーリンク // Nagoya 訪問、有難うございます。 「心の風」に誘われて、 思うがままに書き綴る「永遠の修行僧Nagoya」です。 心の風に吹かれて~白い雲のように~に掲載した記事の紹介 nagoya1976.hatenablog.com Centrair 1/5~1/11に記事を1つ掲載しました!! 心の風に吹かれて~fot Travelers~に掲載した記事の紹介 Centrair 1/5~1/11に記事を3つ掲載しました!! www.fortravelers.jp www.fortravelers.jp www.fortravelers.jp あとがき Nagoya 最後まで…

    Nagoya1976

    心の風に吹かれて〜白い雲のように〜

    読者になる

「旅行ブログ」 カテゴリー一覧