歩く旅 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/15 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ほっくんさん
  • 情報提供★代々木の杜から西新宿方面へ 私の好きな旅行・ウォーキングとミステリほっくんさんのプロフィール
  • 代々木の杜から西新宿方面へ 昭和39年の東京オリンピックで選手村として使われた跡地が代々木公園です。 原宿門からはいります。10月に歩いた時よりも紅葉が進んでいます。 今回は参宮橋門から外に出ます。 すぐに小田急線の線路がありますが童謡「春の小川」の歌碑が建っています。 再び来ました。代々木八幡宮です。 その後、初台の商店街を北に向かって歩きます。 東京オペラシティです。 新宿中央公園の中を通り抜けてい

2位
ほっくんさん
  • 情報提供★三鷹周辺で歴史と自然を感じる 私の好きな旅行・ウォーキングとミステリほっくんさんのプロフィール
  • 三鷹周辺で歴史と自然を感じる 今日のウォーキングのスタートはJRの三鷹駅です。自宅のある荻窪から、わずか3駅先ですが、今まで数えるほどしか降りた経験がありません。 駅西側に出て、鉄道ファンに大人気の跨線橋を渡り堀合(ほりあわい)遊歩道を歩きます。 戦前、中島飛行機の工場まで続いていた引き込み線のあとが、遊歩道になっています。しばらく歩いて、玉川上水にかかるぎんなん橋に到着です。よく見ると分かりますが

3位
ほっくんさん
  • 情報提供★江戸城跡=皇居東御苑まで 私の好きな旅行・ウォーキングとミステリほっくんさんのプロフィール
  • 江戸城跡=皇居東御苑まで JR有楽町駅から歩き始めます。銀座口を出て、すぐのところに南町奉行所がありました。名奉行・大岡越前守忠相が裁きを行なった場所です。 有楽町電気ビルの敷地内に有楽稲荷神社があります。 その向こうに見えるビルは三十数年前に、働いていた会社のはいっていた有楽町ビルです。 続いて日比谷公園を歩きます。公園内にある日比谷見附跡の石垣です。 幕末までは松平肥前守の屋敷があり、明治36年に
4位 歩いてみたさん
  • 情報提供皇居東御苑の紅葉 <2017見頃の時期を予想> 歩いてみたブログ歩いてみたさんのプロフィール
  • 皇居東御苑へ紅葉を見に行ってきました。乾通りは、一般公開の時期が決まっていますが、皇居東御苑は年間を通して中に入ることができ、四季折々の草花を楽しむことができる場所です。秋の紅葉の時期の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や状況、見どころなどをご紹介していきます。 スポンサーリンク 皇居東御苑の紅葉の見頃皇居東御苑の紅葉の見頃は、例年11月下旬から12月上旬です。2017年も同じ時期が予
5位 ほりろの徒然日記さん
6位 ほりろの徒然日記さん
  • 情報提供ゆず湯 ほりろの徒然日記ほりろの徒然日記さんのプロフィール
  • 今日は本当に寒かった!そして、今日職場の同僚からゆずをいただいたので、早速ゆず湯に入ることにしました!では
7位 ほりろの徒然日記さん
更新時刻:17/12/15 07:30現在