カンボジア旅行 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/18 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
女子旅ライターKさん

2位
Natさん
  • 情報提供バッタンバン旅行① 20代女子の日常日記@カンボジアNatさんのプロフィール
  • こんばんは!先月末、カンボジアで選挙があり仕事も長期休暇を貰えたので国内旅行してきました!行き先はバッタンバンとシェムリアップです!今回は前日にバスチケットをネット予約しました!値段は$10.5(ミニバン)です!カンボジアはバスの場合、安くで国内色々行けるのでいいですよね。ちなみにいつもプノンペン⇔シェムリアップ間はGiant Ibis なのですが、バッタンバン行きはなくて初めてのMekong Expressですバス停まではト

3位
こぶ平さん
  • 情報提供下町探訪パート2 笑顔のカンボジア閉店日記・・コンポンソンよりこぶ平さんのプロフィール
  • 先日、東京の下町・・山谷の話をしたが、明治通りを西側へ足を延ばしてみた。するとシャッター街が広がっており、新しく建てられた近代的なビルの合間で、ふた昔前のユニークな店舗がひっそり佇んでいた。ひとしお寂しさと哀愁を感じながら、昭和の時代背景を考えさせられた。シャッター街・・当時はきっと日雇い労働者で賑わっていたであろうと思われる「カレンダー」って、当時はよく売れたんだろうか・・?でも店舗内を覗くと、
4位 カンボジアガイド ダーさん
  • 情報提供女子旅プレアヴィヒア遺跡と現地ガイドオプションツアー カンボジアガイド ダーカンボジアガイド ダーさんのプロフィール
  • せっかく、アンコールワットの世界遺産へ旅行するのにプレアヴィヒア遺跡の 2番目の世界遺産も旅行して下さい。プレアヴィヒア遺跡はカンボジアとタイの国境にあり、ダンレーク山脈のてっぺん 650mの崖にヒンドウー教の天空の神殿として建立されました?雨季のプレアヴィヒア遺跡は絶景がいいので、せっかくだから、旅行して下さい?遺跡の歴史が古いから、専門日本語ガイドダーのオプションツアーにお任せ下さい。私のツアーのご
5位 トラベロコ カンボジアさん
  • 情報提供プノンペンもしくはプノンペン近郊の一日同行・案内・相談 トラベロコ カンボジア情報トラベロコ カンボジアさんのプロフィール
  • 地元エリアのエキスパートがあなたのために地元の街を案内します。1日フリープラン!はじめてのプノンペン、リピーターの方、行きたいスポットが違いますよね。主要観光スポットから、ここに行ってみたいというご要望に合わせて、あなたにピッタリのの観光プランを作成し、現地でご案内します。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、人数や時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージにてご相談。※お
6位 旅ブロガーUさん
  • 情報提供シェムリアップのスーパーで売られていたもの 旅するように暮らし、暮らすように旅をする旅ブロガーUさんのプロフィール
  • プリアカンの見学を終え、ホテルに戻る前にシェムリアップのスーパーへ。 その名も、Lucky Super Market 普通に近代的なスーパー! 普通のスーパー。 日本と同じような。。。 そう、日本と同じ。。。。って、食用ガエルが売ってあるがな! このスーパーには本屋さんも入っている。 文字が読めないので、絵本を楽しんで本屋さんを後にする。 お次はLucky Burger! 旅先では現地の料理を楽しみたい派
7位 こぶ平さん
  • 情報提供地上波が報道しない、経済のウラ話(米中貿易戦争含む) 笑顔のカンボジア閉店日記・・コンポンソンよりこぶ平さんのプロフィール
  • 昨今、中国の習近平が米国との貿易において、関税をめぐり争っている。解決策として資本の自由化をするか、もしくはその習近平自身が失脚するか・・。しかし共産党体制下で資本の自由化を行えば、体制自体が崩壊する危険性がある。共産党体制崩壊の70年説があるが、その理屈でいくとそろそろ中国共産党の終焉が来るのか・・・。たしかにソ連共産党体制も約70年で崩壊している。ただ個人的に心配なのは、もし共産党体制が崩壊したら
更新時刻:18/08/18 17:30現在