京都旅行 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/23 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
京都いいとこ編集部さん
  • 情報提供真如堂と安楽寺 京都いいとこブログ京都いいとこ編集部さんのプロフィール
  • 祇園祭の後祭巡行が終わった翌日の7月25日。哲学の道近くにある「安楽寺」で「中風まじない鹿ヶ谷かぼちゃ供養」が行われます。京野菜の「鹿ヶ谷カボチャ」を食べて、中風にならないようにと願う行事です。 江戸時代、青森から持ち帰 [...]

2位
京都癒しの旅案内人☆まゆみさん
  • 情報提供祇園祭ってまだやってるんですね! 京都癒しの旅京都癒しの旅案内人☆まゆみさんのプロフィール
  • こんばんは。京都癒しの旅 案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。最近、立て続けに驚かれたように「祇園祭って、まだ、やってるんですね〜」とおっしゃる方が。前祭の山鉾巡行が終わったところで、お祭りも終わりと思われている方が多いことに改めて気づきました。前祭の山鉾巡行で清められところを17日夕方から神輿が通りました。神幸祭です。神幸祭は八坂神社から四条御旅所までを3つのコースに分かれて、行列が練り歩きます

3位
Miniさん
4位 旅好きおやじさん
  • 情報提供初夏の京都へ 3 旅好きおやじ旅好きおやじさんのプロフィール
  •                        妙心寺塔頭 「東林院」                  ”沙羅の花を愛でる会 ”       はかないが故、愛でることが出来る期間が短い花、沙羅双樹。       その沙羅双樹の花のお話を聞きながら鑑賞する会。それが       「沙羅の花を愛でる会」です。              毎年6月15日から30日までの特別公開で普段は非公開のお寺です。    
5位 Miniさん
6位 rikienseiさん
7位 kirafuneさん
8位 京都ぶらり女の1人旅さん
  • 情報提供高台寺/夜の特別拝観 燈明会(8/1〜/18) 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
  • 四季折々の表情を見せてくれる古都「京都」。夏にもライトアップと夜間拝観で、夜も美しい風景を演出してくれます。京都駅から近くて行きやすい、ライトアップするお寺を紹介します。北政所が秀吉の冥福を願って創建した寺。その秀吉を偲び、命日8月18日(8月1日〜18日)にかけて伽藍や庭園がライトアップされます。毎年万灯堤灯も一般公募され、期間中境内で展示されていますが、コンサート等の催しも行われています。落ち着いた
9位 さつえい隊長さん
  • 情報提供京都も奈良もカブトムシがいっぱい! 京都・奈良のお散歩ブログさつえい隊長さんのプロフィール
  • 京都も奈良もカブトムシがいっぱい!(京都)京都、奈良ではカブトムシ、クワガタがたくさん捕れると聞き、7月上旬に下見に行ってきました。林の中に入ってみると、確かに甘酸っぱい樹液の発酵したなんとも言えない匂いが漂っていました。樹液の出ているクヌギやコナラの木を確認し、暗くなってから再度訪れてみることにしました。辺りも暗くなり、懐中電灯と網、虫かごを持って早速出かけてみました。くら#abcd#い雑木林の中に入
10位 京都いいとこ編集部さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 A−yadoさん
  • 情報提供祇園祭宵山の楽しみ方 京都祇園のホステル(ゲストハウス)スタッフブログA−yadoさんのプロフィール
  • アルバイトさん(夜勤)募集中……A-yadoで働くとコンナことがあるかも……ね。正社員も募集中です……詳しくはA-yadoまで連絡を下さい。こんにちは!DYSONです!さて、祇園祭も終盤に差し掛かって来ました。そんななか、僕も宵山に祭り気分を味わいに行ってきました。昔は親に連れられて、ただただ夜店を楽しむだけだったのですが、20にもなってそんなのダメだなと思い、今回は色々と鉾を見てきました。すごく高いもの、装飾が豪
12位 はんなりmusashiさん
  • 情報提供京都・とっても気になるカフェ 新規開店のENGAWAカフェ2号店「おちょぼ」 鴨の流れに 〜いつの日か京都暮らし〜はんなりmusashiさんのプロフィール
  • にほんブログ村 和菓子の松彌さん。 ここで夏のお菓子を買いましたがそのお話は次回にしてそこからなじみのカフェに行こうと店を出たところ。 新烏丸通というほそい道ですがその角にこんな立て看板を見つけてしまいました(*^-^*) あの四条の有名店、ENAGAWA cafeさんの2号店。6月30日開店ですので、まだ1か月も経っていない。 そのせいか、まだ知られていないのでしょう。人気を感じませんでした。 コンセプトは町家の
13位 shikihoproさん
14位 工房蘭華〔らん・はな〕さん
  • 情報提供菊水鉾限定和菓子 したたり 1時間で楽しむ京都!ステンドグラス&いけばな体験工房蘭華〔らん・はな〕さんのプロフィール
  • 菊水鉾で祇園祭りだけ手に入る『したたり』お上品な和菓子です。今日みんなでお茶しました。明日工房 蘭華にお越しのお客様にも是非味わっていただきたいです。大船鉾を見た後に是非お立ち寄りくださいませ。花ギフトミニアニマルシリーズ工房 蘭華
15位 kozyさん
  • 情報提供京都の夜空に咲く花火2017 京都四季折々−Kyoto Shiki Oriori−kozyさんのプロフィール
  • 7月19日に近畿の梅雨明けが発表され、2017年・京都の夏到来!夏真っ盛りの京都市内で、昨日と今日(7月21日と22日)は、花火があがりました。「え?でも、京都市内に花火大会なんてないけど?」と思われた方、確かにその通りなんです。亀岡や南丹など、府内に花火大会はいくつもありますが、京都市内に花火大会はありません。「じゃあ何?」となるのですが・・・場所は左京区宝ヶ池の国立京都国際会館で、「乾杯の夕べ」というイベン
16位 - 有 −さん
  • 情報提供【行事:7月】 伏見稲荷大社の本宮祭 古都ふらり- 有 −さんのプロフィール
  • 土用入りして最初の日曜または祝日に、伏見稲荷では神様に日頃の感謝を伝える本宮祭が行われます。夜になると境内は提灯で照らされて、赤一色に染まります。どこもかしこも提灯だらけ!!(*゜∀゜*)伏見稲荷って鳥居も建物も赤くて普段から「赤」ってイメージやけど、本宮祭の時はいっそう赤いなぁ。宵宮の日には稲荷山を含む伏見稲荷全域の灯篭に神職さんが火を灯して歩く万灯神事も行われます。一般参加もできるのでしょうか?神
17位 京都ぶらり女の1人旅さん
  • 情報提供京都 醍醐山万灯会と「夜まいり」(8月5日) 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
  • 醍醐味のある世界遺産。京都府最古の木造建築である国宝・五重塔。また、面積200万坪以上、醍醐山がまるごと境内という広大さを誇り、その広大さと実に山らしい山の立地条件ゆえ、長く修験道の法頭でもありました。参道を照らすのは600個の堤灯、500個の灯籠。ライトアップされた仁王門・ 五重塔・金堂・弁天堂天・大講堂へ歩を進めると、幽玄さもひときわです。大講堂となりの林泉では、供養のための灯籠流しがあります(ろうそ
18位 工房蘭華〔らん・はな〕さん
  • 情報提供綾傘鉾 1時間で楽しむ京都!ステンドグラス&いけばな体験工房蘭華〔らん・はな〕さんのプロフィール
  • 綾傘鉾保存会様から手ぬぐい送られてきました。写真は祭り中に何枚か戴いたうちわと自分で購入した粽です。 綾傘鉾の紺色の柄はうろこ柄と言うそうです。スッキリしてかっこいいので好きです。 2020年東京オリンピックのロゴもこれに似たイメージですよね〜 前祭りの鉾の粽はもう買えませんが、後祭の鉾で粽など 売っています大船鉾は今日、明日宵山です。朝から鉾が見られます。 近くに杉本家があり、通常の有料公開と別に一
19位 - 有 −さん
  • 情報提供【祇園祭】 綾傘鉾 古都ふらり- 有 −さんのプロフィール
  • 綾傘鉾は1基で巡行する四条傘鉾と違って2基の傘鉾が巡行します。メインは飛天の図があしらわれた先頭の鉾。「綾傘鉾」というぐらいだから傘が主役かと思いきや、傘の上にチョンと乗っている漆塗りのニワトリが御神体。てっきり飾りの1つかと・・・・( ̄▽ ̄;)このニワトリ、「コケコッコーーー!!!」と鳴いて病魔を退散させる力を持ってるんだそうな。でも綾傘鉾の粽のご利益は「厄除け・縁結び」でした。厄年中に毎年買ってましたら
20位 zaucatsさん
21位 西山長明さん
22位 zaucatsさん
23位 京都もようさん
24位 さつえい隊長さん
  • 情報提供ハッカ油で虫よけスプレーを作っちゃおう! 京都・奈良のお散歩ブログさつえい隊長さんのプロフィール
  • ハッカ油で虫よけスプレーを作っちゃおう!みなさん、虫よけ対策はどのようにしていますか?私はハッカ油で作った虫よけスプレーを携帯しています。これが思っていた以上に効き目があり、清涼感もあるのでオススメです。必要な道具も霧吹きやスポイトなどでリーズナブル。ぜひお試しください!ハッカ油を使った虫よけスプレーの作り方はこちら
25位 KyoChikaさん
  • 情報提供日傘男子をはじめて10年。ハゲない日傘オッサンになりました 旅する少年 by KyoChikaKyoChikaさんのプロフィール
  • 最近かなり暑いですね…「太陽も少しは夏休みしてろよ社畜かよ」と思うばかりです。僕は通勤で毎朝駅まで歩いているのですが、7月になると日差しが強くてもうかなわんです。「まだ朝7時なのにあつすぎだろ…」って、毎日思いますね。つらたんそこで最近は朝の通勤に日傘を使うようになりました!▲写真は観光のときのものあ、キモいと思いましたか? 「男なのに日傘とかキモい」と思われましたか? はいはいわかりすよ。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 はんなりmusashiさん
  • 情報提供祇園祭のお菓子 菊水鉾の「したたり」 鴨の流れに 〜いつの日か京都暮らし〜はんなりmusashiさんのプロフィール
  • にほんブログ村 祇園祭の山鉾とお菓子の関係。これも深いものがあります。 そして私が毎回必ず手にするのが菊水鉾の茶席の献上菓子 「したたり」 「菊の葉から滴り落ちる露」を飲んで不老長寿となった能楽「枕慈童」に因んだお菓子です。 その菊水鉾の駒形提灯。 見上げると夜空にともるいい灯りです。 そして菊水鉾の下。 粽などの授与品と一緒にしたたりも売っているのでご利益・縁起ものと期待して、私はここ
27位 shikihoproさん
28位 木下さん
  • 情報提供京町家レストラン 京都観光の裏技!木下さんのプロフィール
  • 京都市伏見区に2016年11月オープンされたむすびのさんへおじゃましました。京都市内中心部にある町家とはデカさ違います。伏見の酒造会社齋藤酒造の社長さんの150年を超える邸宅を改装されています。おくどさんがあった場所の天井はものすごく高いです。お寺さんの庫裏かと思うほど(写真なし)室内もゆったり椅子席にて食事できます。欄間、床の間も残っています。庭に面した大きなガラス(波うっています)今では手に入らないです。
29位 kirafuneさん
30位 京都おーぷんさん
31位 ゲストハウススタッフさん
  • 情報提供読書の夏 京都のリアルタイム天気ゲストハウススタッフさんのプロフィール
  • 南の風 晴れ 昼過ぎ から 時々 くもり 所により 雨 で 雷を伴う 最高気温35度 最近読み終えた本 蜂蜜と遠雷 とてもすばらしかったです 是非 ピアノコンクールを舞台に人間の才能と運命、音楽を描き切った青春群像小説で … 続きを読む →
32位 京都おーぷんさん
33位 Masa & Kumi F.さん
  • 情報提供祇園祭前祭山鉾巡行 京都コトハジメMasa & Kumi F.さんのプロフィール
  • 「動く美術館」と呼ばれる山鉾が都大路を優雅に進みます。 今年の前祭山鉾巡行は新町御池で撮影しました。 大役を終えたお稚児さんは強力さんに抱えられて長刀鉾から降ります。 迫力のある辻回しが行われ、 山鉾は細い新町通りを南に下がります。   […]続きを読む
34位 無頓着女子chi_roro⊂((・x・))⊃さん
35位 kirafuneさん
36位 京都いいとこ編集部さん
37位 無頓着女子chi_roro⊂((・x・))⊃さん
  • 情報提供【京都観光】ココだけは押さえたい!!祇園祭限定行列グルメ4選? 無頓着女子が大人女子を目指すブログ無頓着女子chi_roro⊂((・x・))⊃さんのプロフィール
  • こんにちはchi_roro⊂((・x・))⊃です。 京都に住んでいると毎日祇園祭の情報を目にするので行ってみました 初めての祇園祭参戦ですそういう訳で、今回は祇園祭の楽しみ方をご紹介します 祇園祭限定グルメも多くあるので要チェックです(7月15日にchi_roro⊂((・x・))⊃が行ったところのみですが笑笑)chi_roro⊂((・x・))⊃は関西ウォーカーで予習していきましたそれぞれ個別記事に詳細レポしていますので、ぜひリ
38位 はんなりmusashiさん
  • 情報提供洛陽三十三観音 第22番 洛南・城興寺さん 鴨の流れに 〜いつの日か京都暮らし〜はんなりmusashiさんのプロフィール
  • にほんブログ村 洛陽三十三所観音巡礼、第22番目は洛南の城興寺さん。平安時代創建の真言宗泉涌寺派の古刹です。 第21番目の法性寺さんからは市バスで二つ目。 すぐに目的地の大石橋バス停についてしまいましたが暑い中、ちょっとだけもバスで涼めてほっと一息です ご本尊は千手観音様。 慈覚大師円仁という私でも知っている有名人作の観音様。 残念ながら堂宇に入れなかったのでお堂の前から手を合わさせていただきました。
39位 maoctobreさん
  • 情報提供博多で日本酒飲むならこのお店「地酒屋ぼんちゃん」全国の銘酒が楽しめます 京都旅行(観光・グルメ)京都人の添乗員おすすめ京都旅maoctobreさんのプロフィール
  • 九州といえば、焼酎というイメージというだと思いますが、実は福岡県に限っては60以上の日本酒の酒蔵がある日本酒どころなんです。そんな福岡において、福岡のお酒のみならず全国の旨い日本酒を楽しむことができるお店「地酒屋ぼんちゃん」のご紹介です。このお店の売りは2点。日本酒のメニューリストの豊富さと、ひげと笑顔が素敵なマスターです。メニューは誰でも知っている銘酒のみならず、地方ごとの旨い日本酒がたくさん。
40位 京都ぶらり女の1人旅さん
  • 情報提供京都 愛宕神社・千日詣り 7月31日(夕)〜8月1日(朝) 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
  • 京都市北西部、上嵯峨の北部にある標高924メートルの山。古来、山城と丹波との国境に位置し、都にあって最初に朝日をうけることから朝日峰(あさひがみね)とも称された。山頂からは京都市街地を始め比叡山(848m)や比良山系などの眺望もすばらしい。また、山頂の気温は市街地に比べ約10度低いため、春には桜が約1ヶ月遅れで開花する。京都市最高峰の霊山であり、山頂には愛宕神社が鎮座する。正式には千日通夜祭(せ
41位 A−yadoさん
  • 情報提供審判と裁判 京都祇園のホステル(ゲストハウス)スタッフブログA−yadoさんのプロフィール
  • アルバイトさん(夜勤)募集中……A-yadoで働くとコンナことがあるかも……ね。正社員も募集中です……詳しくはA-yadoまで連絡を下さい。こんにちは、SHUNです。今日は、台湾からのゲストさんと楽しく話させていただきました。彼は京都の大学を卒業しているのもあって、日本語がとても上手でした。そして、会話の中で発見したことがコチラです。写真を見て頂ければ分かるように「審判」と「裁判」の意味が全く逆だったんです。野球
42位 A−yadoさん
  • 情報提供下鴨神社 京都祇園のホステル(ゲストハウス)スタッフブログA−yadoさんのプロフィール
  • アルバイトさん(夜勤)募集中……A-yadoで働くとコンナことがあるかも……ね。正社員も募集中です……詳しくはA-yadoまで連絡を下さい。こんばんわーAKIRAです。今日は色々な観光名所がある京都ですが、ド定番に飽きた皆様に紹介したい神社があります下鴨神社です!!!!普段よく耳にする清水寺とか嵐山とかに飽きた人にオススメです!すごく大きい神社で自然がめちゃ綺麗です!入口が真っ赤で威圧感ハンパないですこんな感じで
43位 京都おーぷんさん
44位 旅好きおやじさん
  • 情報提供初夏の京都へ 4 旅好きおやじ旅好きおやじさんのプロフィール
  •       妙心寺塔頭 退蔵院        退蔵院     妙心寺には46もの塔頭があります。     退藏院は今から600年以上まえに建立された山内屈指の古刹です。     枯山水庭園「元信の庭」850坪にもおよぶ池泉回遊式庭園「余香苑」が広がり     四季折々の美しさが見られます。桜と紅葉の時期が素晴らしく     特に茶席 「大休庵(だいきゅうあん)」で     お茶を頂きながらの落ち着いた佇ま
45位 木下さん
  • 情報提供甘酒 京都観光の裏技!木下さんのプロフィール
  • ひとつ前の記事で行きました京町家 むすびのさん店頭では自家野菜を使用した商品も販売されています。お土産に購入した甘酒。食前酒としてこの甘酒(ブドウ果実を使用)が提供されていてかなり美味しいトーストと甘酒かなり甘みがあるのですが砂糖でなく米とこうじの甘さなので あと味がかなりスッキリしています。ノンアルコールなのでお子様にも大丈夫。得意先に中元としてもいいかもネ!
46位 shikihoproさん
47位 京都ぶらり女の1人旅さん
  • 情報提供清水寺・清水寺盂蘭盆早朝法話 8/1〜/5(※毎年同じ日程です) 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
  • 8月1日より5日間うら盆法話大正4年(1915)に中興の祖・大西良慶和上が、お盆の法施として「うら盆経」の講話をされたことが始まりです。早朝6時より大講堂の円通殿で開催。どなたもご参加、聞法(もんぽう)していただけます。早起きに挑戦してみるのはいかがですか?京都に来た事がある人が、必ずと言ってよい程の確率で訪れる清水寺。十返舎一九「東海道中膝栗毛」の弥次さん、喜多さんだって見物に来ています。老若男女を
48位 京都もようさん
49位 京都ぶらり女の1人旅さん
  • 情報提供京都 三宝寺・ほうろく灸祈祷 2017年7/25(火) 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
  • 京は(今日は)暑い時に 暑い・・・ほうろく灸お寺紹介です。三宝寺は「鳴滝の妙見さん」として、古くから親しまれています。頭痛に対し効験のあるという焙烙灸。呪文を書いた直径40cmの土製の焙烙を頭の上にのせ、もぐさをのせて火をつけます。そして木剣で九字を切られると平癒するというもの。一年で最も暑いとされる土用の丑の日に行われる日蓮宗の祈祷で、暑気払い、中風封じに効くと言われていますが、今では、祈とうが頭の魔
50位 京都もようさん
更新時刻:17/07/23 17:30現在