フランス旅行 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/21 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
29PARIS.comさん
  • 情報提供【TOP10】夜の美術館へ行ってみませんか? 29PARIS.comのパリ便り29PARIS.comさんのプロフィール
  • 今日のパリ5月19日sortirparisさて、そろそろ夏っぽいイベントが始まりました in パリ。本日、土曜日は美術館が夜まで開館している特別な週末です。月曜日もまた祝日で3連休なので、人出がありそうですね。天気も良さそうなので、パリにご旅行中のみなさんも是非♪カスタマイズできるパリ旅=Nuit des Musées 2018??=行くべきTOP 10①ルーブル美術館 Musée du Louvre夜間入場無料 プチモンスターが館内に!過去ブログ;ルー

2位
日仏フィグー社さん
  • 情報提供スーパー(モノプリ)食材で出張食 日仏フィグー社 スタッフのブログ日仏フィグー社さんのプロフィール
  • エクサンプロヴァンスでの仕事帰り、モノプリでカットサラダ、むきクルミ、コンテチーズ、ビン詰め焼きアーティーチョーク、生たまごを購入。カットサラダにクルミとカットしたコンテチーズ、アーティーチョークをのせ、たまごと残りのカットサラダをまぜてつくったオムレツをのせ、バルサミコ酢とケチャップをかければ、超簡単出張ディナーです。最後は良く寝られるように、ロゼのテーブルワインで終了です。

3位
29PARIS.comさん
  • 情報提供【やはり存在した!!】パリのカフェ・カースト 29PARIS.comのパリ便り29PARIS.comさんのプロフィール
  • 今日のパリ5月18日晴天ですが、ちょっと肌寒いパリです。カスタマイズできるパリ旅さて、言わずと知れた世界一の高級通りアヴェニューモンテーニュブログにも度々登場しますがこの通りにはパン屋といった生活感の溢れるお店が1件もありません。つまり、全部ブランド店!!CHANEL、Dior、Louis Vuitton、GUCCI、JIMMY CHOOなどなど。さらに、パリに数店舗あるブティックでもこのモンテーニュにある店舗はセレクトが一段と豪華なのが
4位 ポンヌフさん
  • 情報提供夜のパサージュ・デ・パノラマへ(2018年4月 パリ1日目夜) フランス・パリ一人旅の記録ポンヌフさんのプロフィール
  • ショパンのパリ最初の家を確認した後、そこから130メートル離れたパサージュ・デ・パノラマに向かった。 ショパンがパリに着いた1831年には、1800年に開設したパサージュ・デ・パノラマは既に存在していた。130メートルしか離れていないということは、ショパンも通っていたかもしれない・・・ ※ご参考 :今回のパリ旅行で、パサージュ巡りが目玉の一つになった背景については、よければ下記の過去記事を参照してく
5位 Galipéさん
6位 ねーぬさん
  • 情報提供日本食レストランを退職!&アメリカンホスピタルへ行く フランス女一人旅 そしてワーホリへ…ねーぬさんのプロフィール
  • 6月いっぱいで2月頭から働き出した日本食レストランを辞めました。 辛かったです(^^)/ バイト先(と言っても正社員扱いだったんだけど)のみんなと打ち解けられるようになってからはまぁ少しは楽だったんだけど、 やっぱり大変でした\(^o^)/ 人気で昼も夜もフランス人が並ぶようないっそがしいお店だったので、単純に大変。サービスは1フロア一人で回さなきゃいけないぐらいの人手不足。サービスなのに力仕事もかなり任される
7位 samanthaさん
  • 情報提供こんなになっても。③ beautifulsnow専業主婦の独り言♡介護は辛いよsamanthaさんのプロフィール
  • つづきです。 色々あったけど、やっとじいさんを入院させる手はずまではこぎつけた。あとは、息子2人に親と向き合って介護しなくてはいけないことを伝えなきゃ。 と、伝えたつもりでしたが、無理ですね。使命感バッチリだったんだけどなあ。 馬鹿親には馬鹿息子。達。これ仕方ないことかもね。もうお手上げ。何も考えるのはやめよう。出来ることをできるだけ。恩を売って得をしよう。 最後に…じいさん。こんなになってもあんなに
8位 西邑真理さん
  • 情報提供『Arc de triomphe de l'Étoile』(凱旋門)と帰国 ☆(一つ星)グルメと時々旅 2017西邑真理さんのプロフィール
  • 『LiLi』での食事が終わって、まだ少し時間があるからと『Arc de triomphe de l'Étoile』(凱旋門)に向かいました。ホテル・ペニンシュラから歩いて5,6分の距離です。  周辺にはライフル銃を片手の警官がチラホラと立っていました。すぐ近くで事件があったばかりだからでしょう。地下へ潜る階段を降りた、その先に入口が。一旦並びましたが、ちょっと偵察してみれば。やっぱり、すご〜く混んでる。  さすがに帰国前ですか
9位 けんぼうさん
10位 maxさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 29PARIS.comさん
  • 情報提供消える!!コンコルド広場の観覧車 29PARIS.comのパリ便り29PARIS.comさんのプロフィール
  • 今日のパリ5月20日JDDLe Huffington Post祝賀のビッグニュースがたくさん飛び込んできた土曜日でした。カスタマイズできるパリ旅カンヌ映画祭最終日Palme d'orパルムドールに輝いたのは我らが日本人の是枝裕和監督"Une affaire de famille"「万引き家族」フランスでメトロの広告にデカデカと出ていたこの映画を見に行きました。過去記事:デフォルトのないフランスの家族形態是枝監督は当時からものすごい反響を呼んでおりました。
12位 bijafranceさん
  • 情報提供カルカソンヌのお天気5月|気温・服装・イベント 南フランスの風便りbijafranceさんのプロフィール
  • 仏南西部カルカソンヌで観光ガイドをしているビジャと申します。こちらの記事は、カルカソンヌ5月の気候、服装、イベント、注意点を、カルカソンヌ観光地の写真とまとめました。ご旅行の参考に。カルカソンヌの5月仏国の旅行にはベストシーズン。が、、、ココ2年連続で、カルカソンヌいや仏では寒いお天気の5月。ゴールデンウイークのこの時期、夏のように暑い日もある日本です。実際体の感覚が違い5月のダウンジャケットを着
13位 ラベンダーさん
  • 情報提供忘れな草 Lavender daysラベンダーさんのプロフィール
  • 忘れな草が庭の彼方此方で咲いています草取りをしてて取ってしまわないように気を付けて増やしています
14位 ラコスケさん
15位 日仏フィグー社さん
  • 情報提供セザンヌの町 日仏フィグー社 スタッフのブログ日仏フィグー社さんのプロフィール
  • エクサンプロヴァンス。セザンヌの町としても有名です。中心地の広場、ロトンドにある彼の像は街に溶け込み、地元のタクシードライバーたちと談笑しているように見えました。実際の晩年のセザンヌは、街に溶け込むことなく常にサンビクトワールの風景と格闘していたことでしょう。。。
16位 ラコスケさん
17位 西邑真理さん
  • 情報提供ブランド通りの食器店『Astier de Villatte』 ☆(一つ星)グルメと時々旅 2017西邑真理さんのプロフィール
  • 『Rue SaintHonore』(サントノーレ通り)と言えば。高級ブランド店が点在する、日本女性にかなり有名な通り。私的には、あまり縁がありませんけどね。昔良く見掛けたフランスらしい食器のお店をネットで探して、この通りにある『Astier de Villatte』(アスティエ・ヴィラット)を見つけました。  このお店の食器。既に日本にも入って来ているんですが、お高い。パリ本店だったら安いかな〜と思いつつ向かいました。 番地プレ
18位 samanthaさん
  • 情報提供頑張ったポンコツ。 beautifulsnow専業主婦の独り言♡介護は辛いよsamanthaさんのプロフィール
  • 夫の悪口を書くのも言うのもあまり好みではありません。彼は、自分なりに一所懸命動いています。それはわかっているし、一番理解している。でも…彼の嫌な事を言わないように何もかも飲み込んできたけれど、今は、そうもいかなくなった。言わなければ、喧嘩にならなくてすむ、何も言わなければ事は大きくならなくて済むからって目をつむってそらしてきたけれど、そうもいかなくなった。 意を決しました。帰宅した夫に、これまでの
19位 南仏イエール観光局さん
  • 情報提供南フランスは雨模様。 花の町イエールではジャスミンと紫の花がきれいです。 南仏イエール観光局公式ブログ南仏イエール観光局さんのプロフィール
  • 南フランスはここ最近雨模様です。初夏の植物たちには恵みの雨。花の町イエールでは色んな花が見られます。今朝通勤途中に見たジャスミンと紫の花。蔦系の花が良く育っているように見えます。今年の5月は例年より寒く、ブーゲンビレアは日当たりが良いところにはちらほら咲いているのが見れますが、まだまだ緑の発破が多いです。 【アクセス】 パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。 最寄り駅はイエール
20位 yoko.MACHIDAさん
  • 情報提供種子法が廃止になったら プロヴァンス発 南フランス暮らし365日yoko.MACHIDAさんのプロフィール
  • 私が暮らしているプロヴァンスは、フランスの中でもおいしい野菜がとれる地方として有名です。 南フランスは300日が晴れ。雨が降ったあとにはミストラルという強風が吹くので、野菜についた水分が一気に吹き飛ばされます。 そのため、BIOと呼ばれる有機農作物も多く、あちらこちらにBIOの専門店やスーパーがあります。値段は1,2〜1,5倍くらい。 プロヴァンスだけでなく、フランスでは自然志向を背景にBIO市場が伸びています。
21位 KAYO*chocolatさん
  • 情報提供おいしいフォー!! わたしの足跡2KAYO*chocolatさんのプロフィール
  • メニューが、フォーとボブンしかないお店へ。どちらにするか直前まで迷ったけど、フォーにしました!まずは、モヤシとミントの葉がたっぷり運ばれてくる。そして、こちらもきた!!大小あって、小さい方にしたけど、十分大きい!スープに全部いれて、レモンをぎゅっとしぼってから、いただきまーす。あー、めっちゃ美味しい(*´▽`*)このスープの味、たまんないわぁ。毎日食べまくってますよ。帰...
22位 O’Bon Paris Japanさん
23位 Otiumさん
24位 日仏フィグー社さん
  • 情報提供エクサンプロヴァンス、地下通路の入口 日仏フィグー社 スタッフのブログ日仏フィグー社さんのプロフィール
  • エクサンプロヴァンスの中心、ロトンド広場の一角に地下への通路が。その入口にはクレープ屋さんやクリーニング屋さんの看板があり、気になりつつも、いつも時間の無い時に通り過ぎるだけです。近いうちに、地下へ下りてみたいと思います。。。
25位 naoさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ericMさん
  • 情報提供RdvJardins > Jardin Sauvage à Cabriès ポーズカフェーericMさんのプロフィール
  • RENDEZ-VOUS AUX JARDINS 16e Édition Nationale sur le thème"L'Europe des jardins" du 1er au 3 juin 2018rendezvousauxjardins.frJ'ai le grand plaisir d'exposer au Jardin sauvage de l'Atelier Succa qui reçoit pour la 4e année des artistes lors des Rendez-vous aux jardins.J'y présenterai deux installations photographiques, Popii & mAtrixRendez-vous aux jardins est un évènement national présent
27位 bijafranceさん
  • 情報提供フランス ストライキ 2018年が史上最大級な理由 南フランスの風便りbijafranceさんのプロフィール
  • フランスストライキの理由が深刻な理由フランス名物!ストライキ。今年はストの当たり年。2018年スト予定カレンダーを是非作ってが欲しい!と思ってしまう程、国鉄、航空会社等ストが連発のフランス。政治経済色々な要因が、絡み合い、フランスの春の花が咲く3月末からストの大きな動きが始まった、今年のフランス。とつい、ハイテンションに成る今年のフランスのスト。誰しもがココまで大事になるのは何故?と思う程の激しさ
28位 vingt-sannさん
  • 情報提供森有正の「言葉」に触れる PARISから遠く離れていても…vingt-sannさんのプロフィール
  •  『本離れ』という言葉を聞くようになってからもうどのくらい経つだろう。 本当に昔に比べて人々は本を読まなくなったのだろうか?(私の言う本とはマンガ本の類を除く、文芸書一般のことを指す) 実際にどれだけの数が減ったかは知らないが、少なくとも本屋の棚で自ら手に取り本を選んで買うこと自体は減少傾向にあるといえる。 その証拠に町の小さな書店というものがここ随分と姿を消しつつある。 自分の住む国立(くにたち)
29位 ラコスケさん
30位 ふらんぽんさん
  • 情報提供ちょっとしたおつまみにも!我が家の定番アペロメニュー ふらんぽんふらんぽんさんのプロフィール
  • フランスでは何かと開催されるアペロ。おつまみ&お酒で食事前にちょっと一杯!なアペロはもちろん、おつまみ多めに用意して食事っぽくしちゃおう!なアペロディナトワールだって結構頻繁に開催している人も多いですよね。我が家でも良くアペロをするので、ちゃちゃっと作れる定番メニューが存在しています!ズボラな私でも簡単にそれっぽくできちゃう(笑)アペロメニュー、ご紹介しちゃいますね。具材を変えれば無限のバリエーショ
31位 南仏の旅 プロヴァンストラベルさん
  • 情報提供セナンク修道院の営業時間 南仏の旅プロヴァンストラベルのブログ南仏の旅 プロヴァンストラベルさんのプロフィール
  • プロヴァンスのロマネスク芸術南フランスにプロヴァンス3姉妹と呼ばれている修道院があります。セナンク修道院、ルトロネ修道院そしてシルヴァカーヌ修道院代表的な巡礼地となっています。セナンク修道院は1148年に創建されシトー派の厳格な教えをもとに今でも何人か修道士の方が生活しています。修道院の中は共同寝室、回廊、暖房室などあり教会の装飾はお祈りに集中するよう一切ありません。今では美しいラベンダー畑が有名で
32位 西邑真理さん
  • 情報提供ペニンシュラ『LiLi』その2 ☆(一つ星)グルメと時々旅 2017西邑真理さんのプロフィール
  •  メニュー全体を見渡せば、特別な食材を使っているワケでもなく。日本で食べる中華とほとんど味の違いもありません。でも確かな美味しさ。う〜む、このお値段。雰囲気と立地の良さにあるんでしょうねぇ。パリ滞在の最後にユッタリ昼食を摂る意味では、最高のシチュエーションでした。 スープ仕立ての水餃子 蟹・帆立・貝柱・海老・椎茸・筍と、具沢山 牛肉のオイスター炒め 〆の五目炒飯 マンゴーとグレープフルーツのスープ お
33位 日仏フィグー社さん
  • 情報提供セザンヌの山 日仏フィグー社 スタッフのブログ日仏フィグー社さんのプロフィール
  • エクサンプロヴァンス、サンビクトワールの山。この山を描いた最も有名な画家といえば、やはりセザンヌです。多くの画家の写実作品以上に物の魅力を伝える優れた作品をセザンヌが独自のスタイルで手掛けていたという事実は、この地に足を運んで、実際にこの山を間近に見ると納得できるはずです。
34位 ふらんぽんさん
  • 情報提供【在仏3年】フランスの好きなところ、嫌いなところを語る。 ふらんぽんふらんぽんさんのプロフィール
  • 新緑のうつくしい季節となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。この春でワタクシ、ULLAは在仏3年となりました。3年って留学だとちょっと長いけど、移住となるとまだまだ短い期間かな、と思いますがどうでしょう?今回は移住としては短いながらも3年住んでみた私の視点からのフランスの好きなところ、嫌いなところを語ってみたいと思います。まずは好きなところから①気候何がいいって梅雨がないこと、夏が暑すぎないこ
35位 ふらんぽんさん
  • 情報提供美食の国からボンジュール!『在仏日本人の食卓』6 ふらんぽんふらんぽんさんのプロフィール
  • みなさん、ボンジュール!夏のような日が続いている、パリ。やっとですよ、やっと。陽の光を楽しもうとこれでもかっというぐらいにこぞって外に出いているパリジャン.パリジェンヌが多しです。さて、ふらんぽねーずが体を張ってお届けするシリーズ、『在仏日本人の食卓』!!6回目はもとぴーです。 5月某日の食卓朝ごはん朝はとにかく時間がないし、さらっと食べるものがいいということでコレです。ごめんなさい、画像がボケてる
36位 NOTRE PARISさん
  • 情報提供マレ地区で歩き疲れた時には、ロマンチックな公園でのんびり。。。穴場情報? ノートル パリNOTRE PARISさんのプロフィール
  • 皆さんこんにちは〜! パリ個人旅行案内のNOTRE PARISノートル パリです。 (*^▽^*) パリのマレ地区で、ちょっとお時間があった時にお勧めなのが、長ったらしい名前のSQUARE SAINT GILLES GRAND VENEUR = サン ジル グラン ヴヌー スクエアー という1000?位の小さな公園です。ヴォ―ジュ広場から200m位。 ここには、今、薔薇のお花が満開で、この時期は、とてもチャーミングな公園です。公園の前には、17世紀の
37位 Otiumさん
38位 KAYO*chocolatさん
  • 情報提供リスレット城と、アゼ・ル・リドー城へ! わたしの足跡2KAYO*chocolatさんのプロフィール
  • 今日は、お城を2つ!!まずは、リスレット城という、ロダンとカミーユが一時滞在したお城。これがものすごくよかった!!!人も少ないし、何時間でものんびりできる。次に行ったのは、アゼ・ル・リドー城。数年前にも来たことあるけど、ちょうど修復真っ最中で、お城全体が工事の布で覆われてて、いつか修復後にこよう!と思ってたのです。リスレット城で時間をとりすぎて、こっちのお城の滞在時間は1時間...
39位 ラベンダーさん
40位 トラベロコ フランスさん
  • 情報提供高難易度の質問です。この場所に行きたいので手伝ってください。への回答 トラベロコ フランス情報トラベロコ フランスさんのプロフィール
  • ひよこさん、初めまして、フランスのbonjourです。御問い合わせいただきました場所の中で崩れた教会がありますが、恐らくAbbaye de Gemiège だと思います。パリから西におよそ130km、Rouenの近くにある修道院跡です。良く幽霊が出る噂を聞く場所です。Google Mapsで写真を見ることができます。引き続き他の場所を探してみます。尚、この修道院へは私がパリから運転してお連れすることが出来ます。
41位 MARUさん
  • 情報提供外国人男性と2人で遊ぶのは危険!海外で恋愛トラブルを避ける方法 旅人フランスに永住するMARUさんのプロフィール
  • 「男女間に友情は成立するか、しないか」こんな話題を友達と語り合った事がある人も多いと思います。皆さんは、アル派でしょうか?ナイ派でしょうか?男女間の友情はアルと答えた人は、海外に出ると恋愛トラブルに巻き込まれる可能性があります。それは「外国の方とは男女間の友情を成立はしない」からです。男女の友情友情という定義は人によって曖昧ではありますが、ここでは「2人で遊べんでも肉体関係が全くない状態」の事を想
42位 petite-mipiさん
  • 情報提供中庭時間 アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。petite-mipiさんのプロフィール
  • 今週半ば、ついに念願の中庭用テーブル&チェアーを買い届けてもらえました!屋根付きで完璧〜!!週末なので、早速中庭で読書タイムを楽しみました。ここに来て2ヶ月半ほど。ようやく少しずつ体力的な余裕も出てきたので、フランス語の本を読むことを積極的に頑張らなければ、と。。明日の休日は生憎の雨模様になりそうで残念。気候が良い時は、中庭時間を楽しむぞっ、と。それから、イスラム教徒
43位 naoさん
44位 SASAさん
45位 maxさん
46位 akemiさん
47位 ayaさん
  • 情報提供バンコクリフレッシュ旅① クレマチス マティス そしてワインのある暮らしayaさんのプロフィール
  • 2018年5月14日 ここ数年、ゴールデンウイークはバンコク旅が定番。現地で働く、あるいはタイ赴任歴のある夫の友人達と、ゴルフ・グルメを楽しみ尽くす。普段、精一杯働いているのだもの、たまの贅沢でリフレッシュしたい。 初日は仲間うち定番のタイ料理屋、トンクルアンに出かけた。余り辛くないし、上品で、日本人駐在員に人気の店だ。いつ出かけても、現地で働いているのだろうと思われる日本人がたくさんいる。辛いタイ料理
48位 samanthaさん
  • 情報提供こんなになっても。① beautifulsnow専業主婦の独り言♡介護は辛いよsamanthaさんのプロフィール
  • ただいま。スカイツリー近辺から帰って来ました。 先週のじいさんは、私が病院で車椅子を借りてくると病院までは車椅子で行くけど、診察室には自力で歩いて診察を受けていた。今日のじいさん。私が自宅までお迎えに行くと、まだベッドの中。起きれない。介護の資格も訓練も受けていないけど、見よう見まねでじいさんを起こす。服は着ていた。トイレにはもう行けない。ベッド近くに尿瓶が置いてありそこで用を済ませているんだって
更新時刻:18/05/21 13:30現在