中南米旅行 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/01 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
アツシさん
  • 情報提供ボゴタの和食 和敬は寿司だけでなく麺もイケる コロンビアに夢中アツシさんのプロフィール
  • ボゴタ在住邦人の間でも人気の高い寿司居酒屋和敬さん(以前の記事)に再びお邪魔しました。平日火曜水曜と連続で訪ねましたがいずれも満席で、この現象はコロンビアであまり目にしない光景なので結構驚きです。 今回はアメリカ在住の方 … "ボゴタの和食 和敬は寿司だけでなく麺もイケる"の続きを読む

2位
jamonさん
  • 情報提供ポトシで地獄の鉱山ツアーに行く! 毎日がラテンjamonさんのプロフィール
  •  銀で栄えた植民都市ポトシ  ウユニを後にして、ポトシに向かいます。 ポトシは1545年に巨大銀山が発見されて以来、銀山から生み出される莫大な富による都市化がすすめられ、一時は人口20万に達する中南米一の大都市となったのです。しかし、19世紀になると銀の産出量が減少したことで多くの人がこの地を去り、20世紀後半にはすっかり忘れられた街となっていました。しかし、銀山からはいまだに少量の銀やスズなど

3位
belleさん
  • 情報提供シロナガスクジラと13の理由 太陽と風と海の街でbelleさんのプロフィール
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 『Baleia Azul(Blue Whales=シロナガスクジラ)』というデス・ゲーム、2015年にロシアでSNSを通じて発信されてからティーンの自殺者が続出。それがブラジルにまで広がり被害が上がり始めこの4月はその話題で持ち切りだった。 折しも、Netflixでは『13 Reasons Why(13の理由)』という、自殺をテーマに悩めるティーンの日々を描いたアメリカのドラマ・シリーズ
4位 miyamaさん
5位 アツシさん
  • 情報提供FARC和平合意約5ヶ月後のコロンビア コロンビアに夢中アツシさんのプロフィール
  • FARCとの和平合意(以前書いた記事)後のコロンビア現地の治安を少し振り返ろうと思います。ニュースは適度に追っていますが政治の専門家ではないので、現地在住外国人の1つの観方として捉えて頂ければ幸いです。 全体的にあまりよ … "FARC和平合意約5ヶ月後のコロンビア"の続きを読む
6位 jamonさん
  • 情報提供ボリビア高地の旅へ 毎日がラテンjamonさんのプロフィール
  • 標高4000mの高地を走る ウユニ塩湖を見た後、私たちのランクルは南西に向けて走り続けました。 標高4000m弱の大平原の中を未舗装の一本道が延々と続き、時々、野生のビクーニャの群れが草を食んでいるのを見ることができます。 ビクーニャの毛は非常に細く柔らかいため、これを使った織物などはアルパカ以上に高級とされているのです。ただ、リャマやアルパカなどと異なり人に慣れないため、飼育は困難だそうです。以前
7位 SUR Experienceさん
  • 情報提供【開催レポート】「ラテン料理とエクアドルの誘い」in 東京 エクアドルから南米&日本体験SUR Experienceさんのプロフィール
  • 桜の時期に合わせたエクアドルからの訪日旅行も無事終わり、その後、少し私たちは東京に残り、エクアドルの説明会を開催してきました。4月15日(日)には、東京のラテン料理レストランにて、一般向けに『ラテン料理とエクアドルへの誘い』と題してラテン料理を楽しみながら、エクアドルの旅を紹介するイベントを開催。実は、エクアドルのキトで開催している『ラ・ノーチェ・デ・ハポン(日本の夕べ)』を、日本でも開催したいと常々
8位 mayaさん
  • 情報提供メキシコの手仕事で春夏を楽しくすごそう♪ 大好きグアテマラ♪mayaさんのプロフィール
  • ¡¡HOLA!!グアテマラ大好き!ラテン大好き!ラテンと禅タロットであなたの心を解放します?なりたい未来へのナビゲーターmayaですいよいよ〜メキシコ刺繍の季節になってきましたよ よい季節になってくると、お洋服も明るい色のものを着たくなりませんか?色からもらえるパワーを存分に楽しめるのがメキシコのお洋服たちです 今すぐ着れる可愛い手刺繍のブラウスあります 着てみる
9位 dia felizさん
  • 情報提供ビルボード・ラテン音楽賞(2017年)発表 life and dance in latino styledia felizさんのプロフィール
  • 今日、全米ヒットチャートでおなじみのビルボード(billboard)のラテン音楽賞の授賞式がアメリカで開催されました。取り急ぎお知らせします。最多受賞したのは6部門で受賞したレゲトンのNicky Jam。次が去年亡くなったメキシコの大御所Juan Gabrielで5部門。3部門受賞がエンリケ・イグレシアスとレゲトンのWisin、 CNCO、Gente de Zonaなど。受賞に喜ぶNicky JamとJ Balvin各部門の受賞者をおしらせします。Artist of the Year
更新時刻:17/05/01 14:30現在