searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

海外グルメ

THEME help
海外グルメ
テーマ名
海外グルメ
テーマの詳細
世界の郷土料理、海外旅行で食べた珍しいもの、おすすめのレストランやカフェなど教えてください! 料理・スィーツ・飲み物、ホテル朝食や機内食など、海外の食に関するものならなんでもOKです。 ワイナリー情報などもいいですね〜。
テーマ投稿数
62件
参加メンバー
4人
管理人
しっしー管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「海外グルメ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「海外グルメ 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

海外グルメの記事

1件〜50件

  • お昼ごはんにスペインコロッケ定食
    2021/07/20 02:24
    お昼ごはんにスペインコロッケ定食

    午前中の最後の授業が始まると、目がくらくらして、世界がゆがんで見えた。朝ごはん食べてなかったから?とりあえず、持ちこたえて、授業を終えた。その後、そっこうでい…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • オードブルに最適、スペインでギリシャのスパナコピタを作る!
    2021/07/14 03:49
    オードブルに最適、スペインでギリシャのスパナコピタを作る!

    インド料理のSaag Paneer(ほうれん草とチーズのカレー)を作るので買ったフランス系スーパー、カルフールの冷凍のほうれん草。あまり美味しくできなくて、ほうれん草が大量に余ったのですが、かなり細かく刻んであって、あんまり用途なし…ただ捨てるのももったいない…。 しばらく冷凍庫に入っていたのですが、やっと使いきることに。刻んだほうれん草を使うギリシャ料理のスパナコピタを作って見ました!アメリカに住んでいたとき、Trader Joe’sやギリシャ食材店で冷凍のものを良く買って食べていました。アメリカのレセプションなどのオードブルでも良く出される品です。 フェタチーズとほうれん草をフィリングにしたペーストリーはギリシャに限らず、東欧、中東などでも良くありますね。 材料の一つであるフィロ(FiloまたはPhyllo)は、中東やバルカン半島の料理でバクラヴァやブレク等のペイストリーを作るのに用いられる、とっても薄いパイ生地のようなもの。スペインのスーパーでも売っているところはあるようですが、今回はブルガリア食品店で買いました。 フェタチーズはスペイン大手チェーンのメルカドーナで買ったギリシャ

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • バレンシアの青空の下でポテト溢れる名物ボカディージョ:Kiosko La Pérgola
    2021/06/27 03:03
    バレンシアの青空の下でポテト溢れる名物ボカディージョ:Kiosko La Pérgola

    旧市街のすぐ北にあるチュリア公園を跨いだところにある公園、Jardines del Real o Viverosはよく行きます。そのすぐ東側にプロムナードがあり、街路樹が植わっていて、噴水や銅像などがところどころにあり、通り沿いのいくつかのレストランやバルがテラス席を並べています。 そのなかでもひと際目立つ存在がKiosko La Pérgola。その名の通りプロムナードの真ん中に設置されたキオスクで、スペイン風サンドイッチのボカディージョやタパスを提供しています。キオスク内にも席がありますが、青空の下のテラス席が売り。通るといつも賑わっていてずっと近いうちに行きたいと思っていたところでした。 そして今回ちょうどお腹が空いたころに通りがかったので寄ってみることに。午後3時前でスペインではちょうどお昼時。二組ほどが待っていて、15分くらい待ちました。 赤い屋根がとっても印象的なキオスク。 料理は母屋のキオスクではなく、こちら離れの小さなキオスクで作っていて、次々とボカディージョが出てきます。 ボカディージョで特に「Super Bombón」と呼ばれるボカディージョをみんな頼むということな

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 昼ごはんにコロンビアのおつまみ 変な食生活?
    2021/06/20 00:36
    昼ごはんにコロンビアのおつまみ 変な食生活?

    朝1番目の日本語のクラスが生徒の体調がよくないということで、急にキャンセル。時間が余ったので、外へ朝食を食べに行こうか、家にあるものでなんか食べようか考えた上…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • ボリューム満点で美味しい、スペイン・ムルシア風ミートパイ:Pastel de Carne Murciano
    2021/06/07 06:43
    ボリューム満点で美味しい、スペイン・ムルシア風ミートパイ:Pastel de Carne Murciano

    朝食を食べる前に到着したムルシア州カルタヘナで、どこか朝食を食べれるところをとネットで探してみたところ良さげだったカフェテリアの併設されたパン屋さんPANI。朝から賑わっています。 ムルシアのどこのパン屋さんにも並んでいて試してみたかったムルシア風ミートパイ、Pastel de Carne Murcianoがあるようだったのでオーダーしてみました。ウェイトレスが「甘いパイではなくって、しょっぱいのよ。いい?」と確認してきました。出来立てなのかオーブンで温めてきたのか、とにかくサクサクのホカホカ。渦巻き生地が特徴。 上をパカッと剥がしてみました。そうすると調味料の効いた挽肉、チョリソ、ゆで卵が入っていました。塩加減も丁度良くこれが結構美味しかったです! この渦巻き状をどうやって作るのか不思議に思いネットでレシピを調べてみると、なるほど!という感じでした。 その後ムルシアのすぐ北にあるバレンシア州アリカンテ県でも同じものをパン屋さんで見つけたのですが、冷めていたのもあるのかPANIほど美味しくなくちょっと残念。パイ生地はスペインでは普通のスーパーで売っているのでもし機会があったら作ってみよ

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペイン・ムルシア名物のタパス、MarineraとMarineroを食す!
    2021/06/06 04:57
    スペイン・ムルシア名物のタパス、MarineraとMarineroを食す!

    観光局のサイトに載っていたムルシア州のグルメ。正直あんまり美味しそうなものはなかったのですが、一つか二つくらいは試してみようと思い、タパスのMarineraとMarineroという食べ物を試してみることにしました。 ムルシアのバルの前を歩くと結構地元民でこれらを食べている人がたくさんいます。 Marineraは、ループ型のブレッド・スティックにロシア風サラダ(ensaladilla rusaというポテトサラダのようなもの)をのせて、一番上にはアンチョビをのせたもの。 Marineroは、アンチョビの代わりにカタクチイワシの酢漬けをのせたもの。 結構山盛り…ポテサラにはツナが入っています。ループ状のブレッドスティックなので気を付けて食べないと具がぼたっと落ちてきます。左がMarineroで、右がMarinera。 このほかにもBicicletaという ロシア風サラダだけがのったものもあるそうです。 ブレッド・スティックはrosquillaと呼ばれるこういうもの↓です。バレンシアのスーパーでも売っています。 バレンシアでも山盛りのロシア風サラダに短いブレッド・スティックが刺さっているものを

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペイン・ムルシアのかつて郵便局だったお洒落なグルメ市場:Mercado de Correos
    2021/06/03 17:46
    スペイン・ムルシアのかつて郵便局だったお洒落なグルメ市場:Mercado de Correos

    前回は、バレンシア州の一番南のアリカンテ県にあるDeniaのグルメ市場をご紹介しました。 今回は、バレンシア州のすぐ南、ムルシア州の州都、ムルシアにあるグルメ市場です。 2018年にオープンしたこのグルメ市場は、その名も「Mercado de Correos」=郵便局市場。 旧郵便局の建物を改装してつくられたグルメ市場。外装は意外とシンプルで、「政府系のビル」という感じです。 正面入り口をすぐ入ったエリア。いい雰囲気です。テーブルもソーシャルディスタンスがちゃんと確保されていて危険な感じもなし。スペインのランチ時間でしたが結構空いていました。 奥には日差したっぷりのバーも。ここは夜だけのようです。 カクテルは正面バーカウンターの裏。 ぐるっと周りに10数件のお店のキッチンがあるのですが、オーダーは一括。個々のお店ではドリンクは扱いません。まずは席を見つけるとウェイターがやってきて、違うお店のメニューからにいろいろオーダーできます。フードコートのように自分でオーダーしに行って、出来上がったら取りに行くスタイルではないので人の動きが少なく、ガヤガヤ感があまりないのがいいです。電子化されてい

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 普段はイギリス人であふれるスペインの一大リゾートBenidormのレストラン事情
    2021/05/30 02:13
    普段はイギリス人であふれるスペインの一大リゾートBenidormのレストラン事情

    前回ご紹介したスペイン・バレンシア州アリカンテ県にあるイギリス人御用達リゾートBenidorm。今回はそのBenidormのレストラン事情について。 たくさんのイギリス系パブがある様子は前回お伝えしましたが、イギリス系のパブでなくても、大抵どこのレストランも英語で「イングリッシュ・ブレックファーストあります」の文字。イギリス人の好むインド料理や中華料理のお店も多いです。お店はどこも英語が通じ、スペイン語を話す必要はなさそうです。 オランダ人、ドイツ人、ベルギー人などの旅行者も多いので、オランダ料理店、ドイツ料理店、ベルギー料理店など、スペインの都市部でもあまりみないレストランもあります。スペイン在住の方はそういったレストランに行ってみると面白いかもしれません。それほど美味しくない可能性は大ですが… Benidorm到着日のランチは、ウロウロした挙句、中華にしようと思いお店に入ったらぎゅうぎゅう詰め。バレンシア州はコロナ規制でインドアのキャパは通常の50%なのですが、どうみても100パーセント。というか、120%くらいかも?普通に座って後ろの座席と完全に触れるくらいの近さ。マスク外したら

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 市川海老蔵など芸能人・著名人の自宅を探訪~三田用水跡・暗渠散策(5)」市川海老蔵/樹木希林/大木正弘/三木武夫/美空ひばり
    2021/05/28 06:05
    市川海老蔵など芸能人・著名人の自宅を探訪~三田用水跡・暗渠散策(5)」市川海老蔵/樹木希林/大木正弘/三木武夫/美空ひばり

    前回の「【青葉台】石田純一・東尾理子夫妻など芸能人・著名人の自宅を探訪~三田用水跡・暗渠散策(4)」では、目黒区青葉台の高台にある三田用水跡(暗渠)を散策しながら、石田純一・東尾理子夫妻など芸能人・著名人の自宅を探訪しました。今回も引き続き、市川海老蔵など芸能人・著名人の自宅を探訪しながら、お洒落な街「代官山」を歩き、三田用水跡を散策します。(※)他の芸能人関係の記事については、「芸能人・著名人関...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • スペインでハワイ名物スパムむすびを作る!
    2021/05/28 03:06
    スペインでハワイ名物スパムむすびを作る!

    イギリス系スーパーで買ったスパム。 日本ではメジャーなスーパーでは必ず売っていますが、スペインではあまり見かけません。 初めてスパムむすびの類を食べたのは、シカゴに住んでいるとき。フレンチ・ジャパニーズのフュージョンレストランでのレセプションで出てきた、ネギトロ風スパム寿司。マグロと言ってもわからない美味しさで、そのときオーナーシェフにちょこっとだけ味付けを教えてもらったのですが、今では覚えておらず…。 それから長期ハワイ島出張で度々。ランチがビュッフェのときが多く、つい食べ過ぎて夕飯は部屋でちょこっとだけというときにちょうどいいサイズなので重宝しました。 長期マウイ島出張でホテル敷地内のABCマートでも度々。 いろいろレシピを調べてみたところ、見た目がおにぎりっぽいのかお寿司っぽいので違いがあれど、作り方自体は大体どれも同じでした。 スパムはスライスして両面をフライパンで焼くだけ。スパムの下には甘い卵焼きを敷いています。ライスは、スパムの缶にサランラップを敷いて型を取るとキレイにできます。 食べてみたら懐かしのハワイの味でした!卵も挟んだ方が断然美味しいです。スパムはもっとしょっぱい

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • レトロな韓国レストランはお袋の味
    2021/05/24 16:50
    レトロな韓国レストランはお袋の味

    日本語の生徒から美味しい韓国料理屋さんの話を聞いて行ってみた。先週豚キムチを食べてから、キムチが食べたくなっていた。ネットでは、12時オープンと書いてあったで…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • 「アジアン」と名前の付いたスペイン・カルタヘナ名物のリキュール入りコーヒー!
    2021/05/22 07:18
    「アジアン」と名前の付いたスペイン・カルタヘナ名物のリキュール入りコーヒー!

    バレンシア州のすぐ南にあるムルシア州。その地中海に面した美しい町、カルタヘナ。 カルタヘナについての記事はこちら。 やっぱり旅の楽しみの一つは、現地のグルメ。 観光局でもらったパンフレットやネットに書いてあったカルタヘナ名物コーヒー、その名も「Asiático」。カルタヘナの町中に看板などがあり、「当店、Asiáticoあります。」と宣伝していました。 なんでも昔からカルタヘナの漁師がこのコーヒーを飲んでいたそうですが、今のレシピは1940年代のものだそう。もともとは 「ロシアン」(Ruso)と呼ばれていたものが、政治的な問題からロシアはよろしくないということで、「アジアン」(Asiático)という名前になったそうです。ベトナム風やタイ風コーヒーが起源かと思ったのですが、そうではないよう…。 材料は: 練乳 エスプレッソ コニャック Licor 43(シトラスやスパイスが原料)という地元のお酒数滴 シナモンパウダー (稀にコーヒー豆とレモンの皮で飾り付け) 早速朝の9時代💦から試してみました。練乳の白とコーヒーの黒でキレイに層ができているお店もあるようですが、私の飲んだところはすで

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 巨大馬肉サンドで有名なバレンシアの老舗:La Pascuala
    2021/05/15 05:54
    巨大馬肉サンドで有名なバレンシアの老舗:La Pascuala

    以前ご紹介したバレンシア郊外の市場で売られる馬肉の話。そのとき、「馬肉を市場で売っているのであれば、馬肉を出すレストランやバルがあるはず!」と思いネットで調べてみると、バレンシア市内に一軒ありました(そして郊外に数件)。それが、以前ご紹介したビーチに近いカバニャル地区にある「La Pascuala」。なんでも馬肉入りの特大ボカディージョ(バゲット風のパンにいろいろ挟んだサンドイッチ)が名物の老舗だとのこと。 いろいろレビューを読んでいると特に週末は予約しないと無理ということだったので、月曜日の朝一番、開店時間の朝9時過ぎに行ってみました。 1921年創業。何年か前に立ち退きを強いられ、今は新しい場所で営業しているとのことで、比較的新しいビルの一階に入っています。9時を少し過ぎたくらいに着きました。まだちらほら人がいる程度。 入ると、おしゃれなタイルの壁。カバニャル地区特有のデザインが施されています。 午前中のAlmuerzoのセットはボカディージョ(フルかハーフ)+ドリンク(アルコール可)+食後のコーヒーがセット。 最初は、「飲み物は?」と聞かれ、サングリアをオーダー。そうするとサング

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • パエリア発祥の地、El Palmarでミシュラン・ビブグルマンを獲得したパエリアを食す!
    2021/05/11 06:26
    パエリア発祥の地、El Palmarでミシュラン・ビブグルマンを獲得したパエリアを食す!

    バレンシア市の南に位置するEl Palmar。すぐ北にあるAlubuferaと呼ばれるラグーンと一大水田地帯は何度か紹介しています。 電車でサイクリング:Albufera自然公園で遂にフラミンゴとの対面! 電車でサイクリング:バレンシアまで48キロ、どこまでも地平線が見えるAlbuferaのパエリア発祥の水田をサイクリング 運が良ければ野生のフラミンゴも見れる!Albufera自然公園のビジターセンターまでサイクリング パエリア発祥の地&ウナギが名産:AlbuferaのPort de Catarrojaまで往復54キロのサイクリング バレンシアからビーチで有名なCulleraまで45km:果樹園やビーチを通ってのサイクリング! 記事の多さがAlbuferaのラグーンとその周辺の水田地帯の大きさを物語っています。パエリアに使われるお米は主にこの辺りで生産され、パエリア発祥の地でもあります。 El Palmarはとっても小さな町(町と言っても実はバレンシア市内)ですが、とにかくそこら中、パエリアのレストランだらけ。ちょっと離れたところにあるパーティーや結婚式などのバンケットもできる大きなお

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • Patata a lo pobreで気分転換
    2021/03/29 01:35
    Patata a lo pobreで気分転換

    最近雑用が増えたというか、仕事の依頼が増えたというか。それなのに、仕事する気力が減っている今日この頃。それで、半分は断ってしまった。フルタイムで正社員になれる…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • バレンシア名物のドリンク、オルチャータとその一大生産地のAlboraya
    2021/03/26 04:27
    バレンシア名物のドリンク、オルチャータとその一大生産地のAlboraya

    スペインの夏の飲み物の代名詞、オルチャ―タ(horchata)。 スペインのオルチャ―タは、チュファ(chufa)と呼ばれるキハマスゲという植物の地下茎(英語ではタイガーナッツ、tiger nut)を絞り、水、砂糖もしくは蜂蜜を加えて作られます。砕いた氷を入れて混ぜフラッペ状にしたものもあります。豆乳やアーモンドミルクのように、乳白色や少し黄色がかった乳白色で、まろやかな味わいと独特の香ばしい風味が特徴。 スペイン全土で楽しめるようですが、スーパーで売っているパックのものは結構砂糖が入っていてとっても甘いです。「オルチャ―タ」はメキシコや中南米諸国などでも飲まれますが、そちらはチュファではなくお米などが原料だそうです。 このチュファですが、栄養価が高いことから最近ではスーパーフードとして注目を集めています。 スペインでチュファは主にバレンシア市のすぐ北にあるAlborayaという町とその周辺で栽培されていていて、私も何度かサイクリングで訪れています。夏にはチュファが採れるキハマスゲが生い茂ります。稲っぽい感じでしょうか↓。この景色何度か見てますが、バレンシアらしくって好きです♪このあた

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • バレンシア名物ウナギ料理 all i pebreが、ウナギの蒲焼に化けた件
    2021/03/20 05:35
    バレンシア名物ウナギ料理 all i pebreが、ウナギの蒲焼に化けた件

    以前簡単にご紹介したバレンシア名物のウナギ料理、all i pebre。 all i pebreは、ぶつ切りのウナギとじゃがいもをオリーブオイル、ガーリック、パプリカ、唐辛子と水で煮込んだ料理。 近所のレストランでデリも併設されていていつも大行列のお店があり、ずっと試してみたかったall i pebreがあったのでランチに買ってみました。一人前6.45ユーロほど。意外とたくさんウナギが入っています。 最初は美味しいっていうものではないけれど、まあ食べれるという印象でした。油は結構のっています。ところが食べていくうちにうなぎのぬるぬるが気になるようになってきました。ぶつきりで、内臓などは取り除いてあるものの、骨はそのまま。そとはぬるぬるで、ひれも取り除いていない状態。スープは意外と淡白な味。半分くらいでもう無理かも…となりました。そこでランチは終了。 せっかくのうなぎ美味しく楽しみたい!そしてディナーの前にふと思いついたのが、スープも淡白だし、ウナギだけ抜き取って、骨を取り、開いてたれをつけて焼けば、ウナギの蒲焼ができるのでは? 早速、開いてみました。 うなぎのたれ、今まで自分では作った

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインのあの食材でギリシャ料理のタラモサラタをつくる!
    2021/03/17 05:15
    スペインのあの食材でギリシャ料理のタラモサラタをつくる!

    ギリシャ料理のタラモサラタ(taramosalata)。ギリシャではこんなかんじです↓ タラモサラタは、タラマ(魚卵)、レモンジュース、オリーブオイルなどをパンやじゃがいもに練り合わせたメゼ(軽食、前菜)です。通常は塩漬して乾燥させた鯉、ボラ、たらの卵を使用するそうです。タラモサラタというと、日本ではジャガイモをたらことマヨネーズで和えるポテトサラダ風のものを指しますが、本場はマヨネーズを使いません。そしてあくまでディップなので、ジャガイモやパンはミキサーでそのほかの材料と混ぜ合わせられます。 そして、塩漬けして乾燥させた魚卵といえばスペインのスーパーで必ず売っています。魚や魚卵を塩漬けし乾燥させたものは「salazón」と呼ばれ、紀元前6世紀ごろにすでに舟で貿易を行っていたフェニキア人によって地中海一帯に広められたそうです。なのでギリシャにもスペインにもあるんですね。 スライスしてお酒のおつまみにするといいということだったので初めて去年の年末にたらこのsalazónを買ってみたのですが、しばらく冷蔵庫で放置状態…。賞味期限が近くなってきたのでやっと手をつけてみました。ところがそのまま

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインで旬の食材:ハーブ、スパイス、野菜として3度楽しめる万能食材、フェンネルを試す!
    2021/03/08 00:47
    スペインで旬の食材:ハーブ、スパイス、野菜として3度楽しめる万能食材、フェンネルを試す!

    1月か2月ごろからスーパーや八百屋さんで見るようになった日本で見ない変わった野菜。 スペイン語でHinojo。 英語だとFennel。 日本語だと和名がウイキョウ(茴香)、俗にフェンネル。 和名で言われても分からない… ベルギーでも見るのでヨーロッパでは結構広く売っているのではないかと思います。 アメリカではまず見たことはありません。 バレンシア大学付属植物園に1月終わりに行ったとき畑に植わっていました。 葉っぱはニンジンやディルのような葉っぱです。ハーブとして刻んで料理に使うそうです。ちょっと根元に残っている葉っぱをかじってみましたが、ディルよりは香りは控えめ。 そういえば、フェンネルってインド料理でよく使う種のスパイスがあったなと思い、スパイスラックを探してみるとありました!アニスのような独特で香りの強いスパイスです。種はスパイス、葉はハーブ、茎は野菜と捨てるところがないフェンネル。 スペインやイギリスのレシピを調べてみると、オリーブオイルに塩コショウをしてパルメザンチーズを振りかけてオーブンで焼くというのが一番無難だったので、焼いてみました。焼く前に生でちょっとかじってみましたが

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • バレンタイン・ディナーは絶品・鴨ロースト!
    2021/02/17 17:08
    バレンタイン・ディナーは絶品・鴨ロースト!

    スペインでは手に入りやすい鴨。東京のスーパーだと鴨南蛮そば用などにスライスして売っているのは見かけますが、ロースト用のかたまり肉はほとんど見ませんね。 コロナ規制でレストランはテイクアウトとデリバリーを除き営業停止中のここスペイン、バレンシア。バレンタインのディナーはなにか特別なものにしたいけど、アイディアが尽きたので、スーパーをふらふら。冷凍コーナーで↓のナバラ州産の鴨フィレ肉を見つけました。310gで6.5ユーロほどです。 見たとたん、パートナーが「鴨にしよう!」というので、バレンタイン・ディナーは鴨ローストとなりました。イギリスやアメリカで有名なイギリス人セレブ・シェフ、ゴードン・ラムジーのレシピ。私は待ってるだけで、ところど

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • ミルクを入れたしっとり美味しいアルゼンチンのエンパナーダ!
    2021/02/13 06:26
    ミルクを入れたしっとり美味しいアルゼンチンのエンパナーダ!

    肉などの具を餃子の皮の特大版に詰めてオーブンで焼く(或いは揚げる)ペイストリーのエンパナーダ。 私が最初にエンパナーダを食べたのは、アメリカのシカゴに住んでいたとき。メキシコ系移民が多いことから、エンパナーダやタコスの専門店がいろいろなところにあり、メキシコ料理は近い存在に。中南米を旅したときにも度々目にし、すっかりエンパナーダは、中南米の食べ物と思っていましたが、起源はスペインのガリシア州だそうです。スペインでは普通にパン屋さんやレストランでも出しています。ここバレンシアで何回かパン屋さんのを試したことがあるのですが、パンが美味しいと言われるパン屋さんでもエンパナーダはイマイチなところが多くてがっかりすることも。どうしても外の生地

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • パエリア発祥の地&ウナギが名産:AlbuferaのPort de Catarrojaまで往復54キロのサイクリング
    2021/01/30 04:54
    パエリア発祥の地&ウナギが名産:AlbuferaのPort de Catarrojaまで往復54キロのサイクリング

    スペインの食べ物と言えばパエリアを思い起こす人も多いかと思います。そのパエリア発祥の地は、ここバレンシア。バレンシアでも、バレンシア市のすぐ南にあるAlbuferaというエリアに水田が広がりパエリアに使われるお米が収穫されています。Albueferaはその大半が自然公園として保護されていて、その中心には海水の混じった大きなラグーンがあります。バレンシアのお米については、バレンシア市内にあるお米の博物館で知ることができます。 最近バレンシアではコロナの感染者数が今とっても多く、人口500万人ほどのバレンシア州で1日の感染者が1万近くまでいく日が続いています。第一波よりも感染者も死亡者も多いのに、多少の規制はあってもロックダウンすること

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインで2020年に初めて作ってリピ決定の各国料理ベスト8
    2021/01/26 04:45
    スペインで2020年に初めて作ってリピ決定の各国料理ベスト8

    去年はコロナ禍ではクッキングをする機会が増えたという人が多かったのではないでしょうか。スペインでも厳しいロックダウンがあり、その間いろいろ作ってみました。旅行先で食べて美味しかった料理などの各国料理をトライしてみた結果、絶対2021年もリピートする料理ベスト8をご紹介します。和食、中華、スペイン料理は除いています。今年もいろいろ作りたいものがありますが、一部を除き賃貸の備え付けの食器を使っているので、そろそろ「映え」するお皿を買いたいです…。 1.ベトナム風ポークチョップ Sườn Nướng(ベトナム) アメリカの大学の近くにたくさんあったベトナム料理店でよく食べていて、ベトナムに行ったときも必ず食べた一品。とにかくレモングラスの

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • パタタス・ブラバスがとにかくすごい、ノスタルジックな気分になれる昔懐かしのバル:Taberna Amparin
    2021/01/22 15:54
    パタタス・ブラバスがとにかくすごい、ノスタルジックな気分になれる昔懐かしのバル:Taberna Amparin

    普段用事で訪れることのないであろうバレンシア市内の南にあるL'Hort de Senabreという地区。いろいろな人種が集まっていて、アフリカ系、インド系の人たちも多く、よさげなカフェが並んでいるようなエリアと時間が60年くらい止まってしまったようなエリアが混じっている不思議な地区です。この地区の北側にはインド系スーパーが何軒かあるので行ったことがあります。 市内でパタタス・ブラバスが美味しいお店をネットで探していたところ、見つけたのがTaberna Amparin。バレンシア市で一番おいしいパタタス・ブラバスのあるお店としていくつかのサイトに紹介されていました。写真ではかなり古めかしい感じのお店でしたが、全体的なレビューもかなり良

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 寒い日はチュロスにホットチョコレート!:ルサファ地区の4世代続く老舗のブニュエロ・チュロス専門店、El Contraste
    2021/01/09 02:40
    寒い日はチュロスにホットチョコレート!:ルサファ地区の4世代続く老舗のブニュエロ・チュロス専門店、El Contraste

    冬の嵐到来で年始から寒い日が続いているスペインです。普段は比較的温暖なバレンシアでも、今日は最高気温は10度以下、朝晩は零度近くまで下がっています。バレンシア州のちょっと標高が高いところでは雪が降っているらしく、雪の珍しいバレンシア市民が山のほうに雪を見に行って、運転に慣れていないため、車が動けなくなるなんていういことが起こっているらしいです。そのたね、自治体が「雪を見にいかないように!」と注意をしているようです…。 話は変わり、以前から気になっていたトレンディーと言われるルサファ地区にあるブニュエロとチュロス専門店、El Contraste。チュロスは日本でも馴染みがあるかと思いますが、ブニュエロは軽くサクっと揚がったエアリーなド

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • まだクリスマス期間中のスペインで、新年にクリスマス・ターキーを作る!
    2021/01/07 03:30
    まだクリスマス期間中のスペインで、新年にクリスマス・ターキーを作る!

    フランス系スーパーのカルフールに行くと、クリスマスで売れ残ったらしきターキー=七面鳥の丸ごとが大量にディスカウントで売られていました。といっても賞味期限は5日も先で、丸ごとにも関わらず6ユーロ以下のびっくり価格。小ぶりでしたがもちろんチキンよりは全然大きいサイズです。 スペインのクリスマスは事実上新年6日までなので、クリスマスディナーを再びつくってみることにしました。アメリカのように冷凍だと解凍に面倒なので、フレッシュなターキーは嬉しいです。 焼くこと2時間ちょっと。丸ごとは難しいと聞いたので心配したのですが、まあまあ成功しました。 詰め物のスタッフィング、ヨークシャープディング、ロースト野菜と一緒に、最後にグレービーソースをかけて

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインでシンガポール・チリ・クラブをつくって新年を祝う!
    2021/01/04 04:30
    スペインでシンガポール・チリ・クラブをつくって新年を祝う!

    スペインでクリスマス用にあちこちのスーパーに現れた冷凍カニ。一杯5ユーロ以下とかなりお得。大抵アイルランド産でしたが、近所のスーパーで売っていたスコットランド産のカニを新年用に2杯買ってみました。カニと聞いて一番食べたいのは、やっぱりシンガポール・チリ・クラブ!かににトマトソースなどの入った甘辛ソースをふんだんにかけた一皿で、とにかくこのソースがたまらなく美味しく、シンガポールで一番有名なJumbo Seafoodは忘れられません。本場のチリ・クラブはこちら↓。 しょっぱいのとかすっぱいのとかすごく甘いのはあまり好んで食べないので、おせち料理はあまり好きではない私。チリ・クラブはアジアンなので新年に相応しいと思い作ってみました。 カ

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • クリスマスがまだまだ続くスペインでロブスターを調理する!
    2021/01/01 05:57
    クリスマスがまだまだ続くスペインでロブスターを調理する!

    スペインのクリスマスは1月6日まで続きます。シェークスピアの劇にTwelfth Night (十二夜)というのがありますが、12月25日から数えて12日目のクリスマス最後の夜についてのお話です。クリスマスの最後の日は国によって1月5日だったり、1月6日だったりするそうです。イギリスなどではもうずっと前に祝わなくなっていますが、スペインをはじめカトリックの国ではまだ12日間祝われています。いまでもホリディ気分が続いていて、コロナ禍なのに街は怖いくらいに活気であふれています…。 クリスマスがなかなか終わらないと、弊害もあり、クリスマスはまだまだだからと先延ばしにしてしまうことがでてきます。スーパーでクリスマス用にロブスターが並んでいて、

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 【ウルグアイ】モンテビデオのローカル市場とアサードのランチ ♪
    2020/12/27 14:59
    【ウルグアイ】モンテビデオのローカル市場とアサードのランチ ♪

    2020年ウルグアイ旅行のブログ。モンテビデオの地元マーケット。生鮮食品の多いアグリコラ市場と屋台村のようなプエルト市場を紹介。おすすめの特産品・お土産・ギフト。アサードが食べられるステーキハウス。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 【アルゼンチン】ブエノスアイレスの名物グルメ6選 ★
    2020/12/27 14:59
    【アルゼンチン】ブエノスアイレスの名物グルメ6選 ★

    2019年ブエノスアイレス旅行のブログ。特産品や美味しい食べ物の紹介。カフェトルトーニ Café Tortoni、 Havanna アバナなど、おすすめの有名レストラン・カフェのレビューと口コミも。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 【アルゼンチン】南米のお肉事情とカバーニャ・ラス・リラスのレビュー ♪
    2020/12/27 14:58
    【アルゼンチン】南米のお肉事情とカバーニャ・ラス・リラスのレビュー ♪

    2019年ブエノスアイレス旅行のブログ。アルゼンチンの肉とワイン情報。バーベキューの一種アサード、マルベックやメンドーサのワイナリー情報。高級ステーキハウスCabaña Las Lilasの口コミ。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • スペインでイギリスのクリスマス・ディナーを楽しむ!
    2020/12/26 06:12
    スペインでイギリスのクリスマス・ディナーを楽しむ!

    特にクリスマスのディナーにこだわりのない私。パートナーは11月からかなり盛り上がってクリスマスディナーの計画をしていて、遥々イギリスの食材店にも11月から行きました。クリスマスの10日ほど前に、フランス系スーパーのカルフールでローストビーフ用の牛肉を売り始めたことから、クリスマスはローストビーフということに。私は作らなくていいので楽。 イギリスの定番、ヨークシャープディング。 ローストビーフは、ミディアム・レアで。ローズマリーや野菜で味付け。 根菜のグリルとカリフラワー・チーズを添えて、ホームメイドのグレービー・ソースをたっぷり。ローストビーフはクリスマスの定番というよりは、イギリスで日曜日に食べるボリューム満点のサンデー・ロースト

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • アメリカのクリスマスの定番ドリンク、エッグノッグをスペインで作る!
    2020/12/23 05:38
    アメリカのクリスマスの定番ドリンク、エッグノッグをスペインで作る!

    エッグノッグ eggnogは、アメリカでクリスマスの時期に飲まれる牛乳、卵黄、砂糖を使った飲み物で、場合によってはアルコールが加えられ温めて飲まれます。クリスマス時期になると牛乳などと並んで牛乳パックに入ったエッグノッグが売られます。また、アメリカのスタバではこのエッグノッグを使ったエッグノッグ・ラテがクリスマスの定番となっています。 アメリカで市販の牛乳パックで売られているものは結構砂糖がたくさん入っていて甘めです。個人的にはあまり好きではないのですが、クリスマス時期になるとなぜか飲みたくなります。ここスペインでは当然エッグノッグは売っていないので、ホットワインを作るのにブランディーを買ったついでに、エッグノッグを家で作ってみまし

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインでドイツのクリスマスの定番ホットワインを作る!
    2020/12/21 06:48
    スペインでドイツのクリスマスの定番ホットワインを作る!

    日本ではKaldiでもドイツのクリスマスの定番であるホットワイン=グリューワインが売られていますが、なぜかここスペインではあまり見かけません。アメリカでもベルギーでも売っていましたが…。たぶんIKEAに行くとあるのだと思いますが、カルフールやそのほかスーパーにもありません。そこで、家で作って見ることにしました。 サングリア用の安いワイン(1リットル160円ほど)、ブランディー、スターアニス=八角、カーダモン、シナモン、クローブ、砂糖、オレンジのスライス、乾燥イチジクを入れて、弱火で温めると出来ました!結構簡単です。砂糖を少なめにしたので市販のよりは甘くはありませんが、それを除けばほぼ同じテイスト。 乾燥イチジクがワインを程よく吸って

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • お家で簡単に作れる!バレンシアの名物ドリンク:Agua de Valencia
    2020/11/27 22:40
    お家で簡単に作れる!バレンシアの名物ドリンク:Agua de Valencia

    バレンシアのお酒と言えば、Agua de Valencia。バレンシア名産のオレンジジュースを使ったカクテルで知っている方も多いかと思います。バレンシアの旧市街を歩くと多くのバーで観光客向けに外の看板にサングリアと並んで必ずと言っていいほど「Agua de Valenciaあります!」と書かれています。 その歴史は意外と新しく、1959年のこと、旧市街にあるCafe Madridで、バスクからよく訪ねてくるお客がいつも頼んでいたAgua de Bilbao(cava、カバのこと)に飽きたので何か違うのをくれオーナーに頼んだところ、オーナーは分かったと言って、Agua de Valenciaを思いつきで用意したそうです。それからバスク

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 早酔い間違いなし!ヒップなRuzafaにあるクラフトビア・バー:Olhöps Craft Beer Lab
    2020/11/27 22:39
    早酔い間違いなし!ヒップなRuzafaにあるクラフトビア・バー:Olhöps Craft Beer Lab

    最近は世界中どこにいっても見かけるようになったクラフト・ビールのバーですが、バレンシアもその例外ではありません。実際、クラフト・ビールを製造するブルワリーはバレンシア市内とその周辺だけでも結構あります。 私は、アメリカに住んでいた時にクラフト・ビールにはまり、日本やベルギーでもクラフト・ビールの飲み歩きや家飲みをよくしていました(ベルギービールのおススメはまたそのうち書きたいなと思います)。 バレンシアで20-30代が多いヒップなエリアであるRuzafaには、たくさんのバーやレストランがありますが、もちろんクラフトビールのバーも!Olhöpsは、RuzafaにCraft Beer LabとCraft Beer Houseの2か所あり

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • ベトナム料理レストランのないバレンシアでベトナム料理を作ってみたら、現地のレストラン並みに美味しかった!
    2020/11/27 22:39
    ベトナム料理レストランのないバレンシアでベトナム料理を作ってみたら、現地のレストラン並みに美味しかった!

    和食やタイ料理はスペインでも人気ですが、バレンシアにはベトナム料理専門のレストランがありません。マドリードやバルセロナにはきっとあるのでしょうが、バレンシアはスペイン第3の都市にしてちょっと微妙…。フォーなどを出しているパンアジアン・レストランはありますが、メニューのセレクションは限られてきます。 アメリカの大学時代も社会人時代もベトナム料理レストランの集中するエリアに住んでいたため、かなり頻繁に食べていたベトナム料理。 そして、ここでは食べたくなったら「作る」しかありません。そこで、ネットで見つけたベトナム系アメリカ人のブログに載っている「お母さんのレシピ」を試してみました。材料はほぼ中華系スーパーで入手できます。上手くできるかな

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • おうちで飲めるちょっと変わったおすすめベルギー・ビール:DeuS
    2020/11/27 22:39
    おうちで飲めるちょっと変わったおすすめベルギー・ビール:DeuS

    ヨーロッパでは、ロックダウンになっていたり、レストランやバーが閉まっていたりするところも多いようなので、今回は、ヨーロッパのスーパーやビアショップで買えるちょっと変わったおすすめベルギー・ビールを紹介します。 ベルギーはどんな小さな町にいっても地元で醸造されているビールがあり、その総数1,500以上。ベルギーに住んでいた時は、ブリュッセルのあらゆるスーパー、ビアショップやバーでいろいろなビールを探し求めたり、ビール・フェスティバルにいったり、どこか他の町に行くときは必ず地ビールをチェックしたりして、かなりの数のビールを試しました。もちろん、1,500には到底及びませんが… その中でも、ちょっと変わっていて、比較的入手しやすいビールが

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • フィデウア国際大会世界一のChef Amadeoでフィデウアを食す!
    2020/11/27 22:39
    フィデウア国際大会世界一のChef Amadeoでフィデウアを食す!

    バレンシア市から70キロほど南にあるGandiaは、スペインのパスタ版パエリアであるフィデウア(fideuá)の発祥の地。毎年フィデウアの腕を競う国際大会が行われ、日本からもシェフが参加しています。その2019年の総合優勝者であるGandiaのレストラン、Chef Amadeoにサイクリングのついでに行ってきました! 2020年の大会はコロナでキャンセルになり、2019年の優勝者が最新。このChef Amadeoは、2014年にも優勝しています。 最近は日本でもいろいろなところでフィデウアを食べることができますが、2018年の総合優勝者のMiguel y Juaniはバレンシア州の田舎の本店のほかに東京、大阪、横浜にお店があります。

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • スペインでサンクスギビングのターキーを作る!
    2020/11/27 22:39
    スペインでサンクスギビングのターキーを作る!

    昨日はアメリカのサンクス・ギビング(感謝祭)。収穫を祝うこの祝日は、毎年11月の第4木曜日に祝われます。サンクスギビングの最大の催しが、家族が集まって食べるサンクスギビング・ディナー。スタッフィングを詰めたターキー(七面鳥)の丸焼き、マッシュポテト、クランベリーソース、パンプキンパイなどを食べるのが定番で、イメージはこんな感じです↓ そして、コロナ禍の今年は、大家族で集まらず、小規模サンクスギビング・ディナーを!と、いつもとはちょっと違う小さめのターキーのレシピがたくさんネットで紹介されています。丸ごとを作るのはちょっと面倒だし…解凍時間かかるし…といつも思っていたので朗報です。 スペインのスーパーではどこに行っても売っているターキ

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 今日の朝ごはん Bizcocho de calabaza 
    2020/09/29 15:45
    今日の朝ごはん Bizcocho de calabaza 

    月曜日の朝、朝食を求めて外へ出た。いつものパン屋さんを素通りして、別のパン屋さんも素通りして、今年一度も行っていなかった近所のお気に入りのパン屋さんへ足を伸ば…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • 【イスラエル】エルサレムの旧市街⑤: グルメとレストランレビュー
    2020/09/17 16:41
    【イスラエル】エルサレムの旧市街⑤: グルメとレストランレビュー

    2019年イスラエル旅行のブログ。エルサレム旧市街の食べ物・グルメ情報。人気のストリートフードやおすすめレストラを紹介。スーパーマーケットの情報やイスラム文化やユダヤ教のコシェルなど宗教の影響も。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 感激!久々のトマトトーストとスペイン人の優しさ。
    2020/07/18 15:14
    感激!久々のトマトトーストとスペイン人の優しさ。

    今朝、10時前に予約していた医者から電話があり、症状を伝えると、医療センターに来るように言われた。それで、午前中の授業ができないむねを生徒にメールした。医療セ…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • 【ヨルダン】死海リゾートのグルメ ~中東料理のレストランレビュー☆
    2020/07/11 01:37
    【ヨルダン】死海リゾートのグルメ ~中東料理のレストランレビュー☆

    2019年ヨルダン旅行のブログ。死海周辺でレビューや口コミの良い、人気の中東・アラブ・レバノン料理のレストランをシェア。Crowne Plaza Hotel (クラウンプラザホテル)のビーチも紹介。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 主張が強いコロッケ達
    2020/07/08 04:00
    主張が強いコロッケ達

    月曜日に10個買ってきたコロッケを半分揚げた。ほうれん草のコロッケとしいたけのコロッケ。ほうれん草の味が口の中で踊り、もうひとつ、もうひとつと食べてしまう。 …

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • 【ヨルダン】アンマンのグルメ②~本格アラブ料理のレストラン3選
    2020/07/05 12:40
    【ヨルダン】アンマンのグルメ②~本格アラブ料理のレストラン3選

    2019年ヨルダン旅行のブログ。首都アンマンの本格的な中東料理・アラブ料理と人気レストランの情報をシェア。レビューや口コミの良いおすすめレストランの紹介。アラブのお酒やデザートも。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 【ヨルダン】アンマンのグルメ①:ストリートフード・軽食・デザート
    2020/07/02 13:59
    【ヨルダン】アンマンのグルメ①:ストリートフード・軽食・デザート

    2019年ヨルダン旅行のブログ。美味しい中東料理・アラブ料理が集まる首都アンマンでおすすめのカジュアルフードや屋台料理を紹介。レビューや口コミの良い人気レストラン・カフェ・デザートをシェア。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 美味しいスペシャルハンバーガーで幸せを味わう。
    2020/06/30 16:37
    美味しいスペシャルハンバーガーで幸せを味わう。

    朝、スーパーで食料を買って帰る途中に、友達が働いてるレストランに顔をだした。今日から営業始めるので、仕込み中だった。営業前だったので、コロッケを注文だけして、…

    kimi

    グラナダ田舎暮らし

  • 【上海】豫園の美しい庭園と、おいし~い南翔饅頭店 ♪
    2020/04/28 22:40
    【上海】豫園の美しい庭園と、おいし~い南翔饅頭店 ♪

    2019年上海旅行ブログ。観光名所の中国庭園「豫園(よえん・Yu Garden)」と商店街「豫園商城」の地図やアクセスをシェア。おすすめのお土産やグルメの紹介や小籠包レストラン「南翔饅頭店」の本店の情報も。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

  • 【アメリカ】ブドウ畑でのんびりな週末☆ ソノマのおすすめワイナリー10選
    2020/03/18 23:55
    【アメリカ】ブドウ畑でのんびりな週末☆ ソノマのおすすめワイナリー10選

    カリフォルニアのワインの産地、ソノマ観光のブログ。Sonoma で有名なブドウの品種や、人気のワイナリー、ワインテイスティングの情報をシェア。ナパとソノマのワイン観光の違いも紹介。

    しっしー

    Just Go! トラベルブログ

カテゴリー一覧
商用