searchカテゴリー選択
chevron_left

「旅行」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

フランス

THEME help
フランス
テーマ名
フランス
テーマの詳細
フランスやフランス旅行に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
テーマ投稿数
12,183件
参加メンバー
585人
管理人
MT4管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「フランス」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「フランス 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

フランスの記事

1件〜50件

  • コロナのせい・その1/もう、1年半 パリに行っていません。。。
    2021/09/25 08:36
    コロナのせい・その1/もう、1年半 パリに行っていません。。。

    みなさま  どうも こんにちは~ やっと週末ですね。 どうぞ、ごゆっくりと、 当ブログを片っ端から読んでくださいね~♡  で、コロナ禍の影響で、 昨年から パ…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • フランス・ボルドー#2014-07 シャトー巡り
    2021/09/25 08:18
    フランス・ボルドー#2014-07 シャトー巡り

    1 ポイヤック(Pauillac)へ (1) ランチ (2) 第30回メドックマラソンの会場 2 シャトー・マルゴー(Château Margaux) 3 シャトー・ローザン・ガシー(Château Rauzan Gassies) (1) 畑の分割、不遇の時代から復活への歴史 (2) 土壌と醸造 (3) やっぱり訪問の最後はテイスティング 4 次はいよいよ・・・メドックマラソン 1 ポイヤック(Pauillac)へ (1) ランチ ポイヤックはジロンド川に面した街であり、前回記事で書いたランシュ・バージュからとても近い距離にあります。 tralco.hatenablog.com ランチ休憩と、…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • フランス・ボルドー#2014-06 シャトー巡り
    2021/09/25 08:18
    フランス・ボルドー#2014-06 シャトー巡り

    1 ランシュ・バージュの歴史 2 栽培 3 醸造 4 シャトーの周辺 5 次のシャトーは・・・ 1 ランシュ・バージュの歴史 シャトー・ランシュ・バージュ(Château Lynch-Bages)は、メドックの格付けが5級でありながら、その実力は2級に匹敵するといわれています。 バージュ村模型 この土地でワイン造りが始まったのは18世紀になってからです。1749年から1824年まで、トーマス・ランシュ(Thomas Lynch)氏が所有し、「クリュ・ド・ランシュ(Cru de Lynch)」という名で優れたワインが造られていました。 1855年にはメドック格付け5級に選ばれます。 2006年に…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • フランス・ボルドー#2014-05 シャトー巡り
    2021/09/25 08:18
    フランス・ボルドー#2014-05 シャトー巡り

    バスは、シャトー・ペトリュス(Château Petrus)の建物の前でとまりました。 比較的小さい建物だけど、とても綺麗に整えられています。 ペトリュスは、ドルドーニュ川の右岸であるポムロールに位置します。ポムロールの東と南はサン・テミリオンと接しています。 CBTになったソムリエ試験やワインエキスパート試験では、地図の出題もあり、地域の位置関係も整理しておく必要がありますので、受験生の方はここで覚えちゃいましょう。 さて、生産されるワインは、たまに少量のカベルネ・フランが使われることがありますが、ほぼメルローを使い、セカンドワインは作らないという徹底ぶりです。 ここに来られただけでもありが…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • フランス・ボルドー#2014-04 シャトー巡り
    2021/09/25 08:17
    フランス・ボルドー#2014-04 シャトー巡り

    ソーテルヌ地区から少し離れ、今度は「右岸」のサン・テミリオン(Saint-Émilion)地区に来ました。 ここでいう「右岸」とは、川の上流から下流方向を見たときの、右側の岸のことを意味します。反対に、左側の岸を「左岸」と言います。 ボルドー地方は、ジロンド川が北西の方向の大西洋に流れています。このジロンド川は、その東に流れるドルドーニュ川と、南に流れるガロンヌ川が合流した大きな河川です。 ガロンヌ川は、ボルドー市街にも流れています。その様子は、「フランス ボルドー/ Bordeaux, France (2014-#01)」をご覧ください。 tralco.hatenablog.com ボルドー…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • フランス・ボルドー#2014-03 シャトー巡り
    2021/09/25 08:17
    フランス・ボルドー#2014-03 シャトー巡り

    日本からメドックマラソンに出場するためには、最も手っ取り早いのが、日本のツアー会社に申し込み、航空券からマラソン出場の手続きなど、もろもろをやってもらう、という方法です。 しかし、中には私たちのように、現地集合で構わない、前後の行動は自分たちで自由に決めたいという方もいると思います。このニーズに合っていたのが、「トランスネーション」という会社でした(今はサービスが変わっている可能性がありますのでご注意ください。)。 「トランスネーション」で申し込んだ内容は、メドックマラソンのほかに、その前の数日のシャトー巡りとその間のホテルのみで、あとは現地集合現地解散という自由度の高い(別の言い方をすれば集…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • スーパーの便利な ”DRIVE ( ドライブ )” サービス。コロナでさらに加速したか?
    2021/09/25 02:19
  • フランス・ボルドー#2014-02 ボルドー市街
    2021/09/24 06:41
    フランス・ボルドー#2014-02 ボルドー市街

    カイヨ門(La Porte Cailhau)。 フランス国王シャルル8世が、フォルノーヴォ(イタリア)の戦いでの勝利を讃えるために、1494年に建てられたと言われています。が、この戦いについては全く別の見方の解説に触れたこともあり、このことをどう考えればよいのか、私も整理がついていません。 さて、ここはドラクエの主人公になった気分で、くぐり抜けてみましょう。 高さは35m 少し歩くと、映画「耳をすませば」で見たことがあるような人形が。 ん?バロンか? !!カメのモンスターがあらわれた!! いや、仲間になりたそうにこちらを見ている。 仲間にしてくれよ。 ここはヴィクトワール広場(Place de…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • フランス・ボルドー#2014-01 ボルドー市街
    2021/09/24 06:41
    フランス・ボルドー#2014-01 ボルドー市街

    2014年9月、フランスのボルドーを旅行しました。 一番の目的は、メドックマラソンに参加することです。 メドックマラソンとは、その年ごとに発表されるテーマに応じた仮装をして、ボルドーのシャトーと呼ばれる各生産者が振る舞うワインを飲みながら42.195㎞フルマラソンをするというクレイジーなマラソン大会のことです。 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大により、2020年、2021年と中止になってしまい、寂しい限りです。私たちがメドックマラソンに参加したのは2014年が最初で最後ですが、体力があれば、あと1回は参加したいと思っています。 予備知識のための本としては、たかぎなおこさん著「海外マラソンRu…

    tralco

    Travel, Gourmet, Wine & Sake

  • 良いことばかりじゃ全然ない、海外生活の実態!自転車泥棒の話
    2021/09/22 03:16
    良いことばかりじゃ全然ない、海外生活の実態!自転車泥棒の話

    アパートの駐車場に置いていた、夫の自転車が盗まれたことが過去にあった。もう5年以上も前のことだ。考えてみれば今でも不思議な出来事だった。夫の自転車は特別高価なブランドのものではなく、ごく普通の自転車だったということ。自転車を置いてあった場所は、不特定多数の誰もが入ることのできる自転車置き場ではなく、鍵のかかった車庫の中だったということ。などなど。フランスの都市部にあるアパートの駐車場は、建物の地下...

    max

    さしあたりフランス在住

  • Renault トラックの前身 Berliet 社(ベリエ)の軌跡を訪ねる
    2021/09/19 02:14
  • 目次: 英語で "French" と付く語句をフランス語にすると...
    2021/09/17 20:04
  • *brocante 白ボウルと桜柄ラヴィエ カトラリー ディネット他UP~
    2021/09/13 07:41
    *brocante 白ボウルと桜柄ラヴィエ カトラリー ディネット他UP~

    みなさま どうも こんにちは。  月曜日ですね! 眠いですか~? ブルー・マンデーでしょうか? 今週も、どうぞ、チャッチャと、頑張ってください。  さて、週末…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】170.アイラウの戦い
    2021/09/12 05:48
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】170.アイラウの戦い

     アイラウのフランス軍は、3軍団、3万9千及び、親衛隊6千。 それに対し、ロシア軍は、8個師団、6万7千であり、劣勢のフランス軍は、当日、攻撃を仕掛ける、予定…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 2021年夏のお客様(その2)
    2021/09/12 00:12
    2021年夏のお客様(その2)

    さて、今年の夏のお客様のもうの一つ際立った特徴。お財布の紐が固い w(゚o゚)wそうなんです。コロナの影響が今年も顕著に表れました。実は、昨年の夏はコロナで3月からロックダウンが始まり、給付金や失業保険が振り込まれる中、そのお金を遣うお店は開いておらず、ネットショッピングしていたとしても、多くの人の貯蓄がぐんと増えました。そして、そのロックダウン明けのバカンスでは、貯まっていたお金と溜まっていたロックダウ...

    Kumiko

    ブルゴーニュ田舎暮らしとB&B

  • 【Tokyo à Paris】 瞳で作曲をするアーティスト、PONEに感じた意志の力
    2021/09/11 17:16
    【Tokyo à Paris】 瞳で作曲をするアーティスト、PONEに感じた意志の力

    From https://www.ouest-france.fr/ L’artiste Guilhem Gallart, alias Pone, lies est atteint de la maladie de Charcot depuis 2015. | AFP先日の東京パラリンピック2020閉会式で、次回開催地パリへの引き継ぎセレモニーでパフォーマンスを披露した、アーティストであり音楽プロデューサーのPONE (本名 Guilhem Gallart )が話題になった。私は東京パラリンピックの閉会式を見逃してしまったので、彼のパフォー...

    max

    さしあたりフランス在住

  • 便利そうなエッグタイマーを見つけた
    2021/09/09 12:01
  • 移動は自転車!バイク・フレンドリーになりつつあるフランス
    2021/09/07 19:35
    移動は自転車!バイク・フレンドリーになりつつあるフランス

    最近夫が自転車をよく使うようになった。健康に気を遣うようになったのかと思い、理由を聞くと、「コロナでロックダウンの後、自転車専用道路が整備されて走りやすくなったから」「それに、車だと駐車スペースを探したり、渋滞で遅れたりすることを考えて、時間に余裕を持って家を出る必要があるけれど、自転車だと時間通りに着くことができるから、もっと時間を遅らせても間に合うから」だそうだ。自転車で移動するのは、電車が遅...

    max

    さしあたりフランス在住

  • 臭いがきついことで知られるマロワル・チーズ
    2021/09/07 08:23
  • 今年も子供のナビゴが無料に!
    2021/09/07 07:40
    今年も子供のナビゴが無料に!

    パリ市に申請すると子供の電車料金が実質タダに!

    アリンコ

    転勤族のパリ暮らし

  • 最も臭いがきついチーズは?
    2021/09/06 23:49
  • 2021年 猛暑のプロヴァンス バノン村散策
    2021/09/06 06:01
    2021年 猛暑のプロヴァンス バノン村散策

    今回ご紹介していく村は、バノンと言うヤギのチーズ名で有名なバノン村です。我々もこのチーズを知らなければ立ち寄ることも無かったかもしれない小さい村です。 バノン村の位置 バノン村の魅力 バノン村散策 最後に バノン村の位置 バノン村はプロヴァンスの中心地アヴィニョンから約100㎞ほど東に移動したやや高地にあります。周りは農地や山に囲まれており、のどかな高地プロヴァンス( Haute-Provence)の村の一つです。 この周りはラヴェンダー街道が多く通っており村へ向かう街道沿いでも7月には一面のラベンダー畑を楽しむことができます。 www.oni-taiji.com だいぶ奥まったエリアにあるた…

    ウシ

    さあ、飛ぼう!

  • Pass sanitaire (ワクチンパスポート)は大型スーパーでも必要になったんだ!
    2021/09/05 19:12
    Pass sanitaire (ワクチンパスポート)は大型スーパーでも必要になったんだ!

    今日、大型スーパーマーケットへ買い物に行ったら、入り口でPass sanitaire (ワクチンパスポート)のチェックをしていた。この前来た時にはそのようなことはなかったから、最近導入されたのかな?駐車場の一角には

    max

    さしあたりフランス在住

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】169.ベニグセン将軍
    2021/09/05 05:44
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】169.ベニグセン将軍

     ナポレオンは、マリア・ヴァレフスカを「ポーランドの妻」と呼び、1808年4月から、六週間、二人は、東プロイセンのフィンケンシュタイン城で、共に過ごした。 1…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 『向かいの窓』 隣人の窓が気になるVis à visのリビング
    2021/09/01 18:16
    『向かいの窓』 隣人の窓が気になるVis à visのリビング

    私たちのアパートのリビングの窓は、向かいのアパートの窓に面している。アパートの下でイベントが始まったり、通りで誰かが音楽が奏ではじめたり、大声で言い合いがあったりするときには、みんな気になってバルコニーや窓から顔を出して様子を伺うので、自然と向かいのアパートの住人と顔を突き合わせることになる。日本ではこのように、窓が向かい合って建っているアパートやマンションはほとんどない気がする。日本で以前に住ん...

    max

    さしあたりフランス在住

  • フランス「最も美しい村」Olargues ランドック・ルシヨン地方
    2021/09/01 06:13
    フランス「最も美しい村」Olargues ランドック・ルシヨン地方

    日本の町工場の社長がフランスで挑戦、奮闘するブログです。駐在さん応援隊!

    UTK42

    町工場社長のフランス奮闘記!

  • *brocante ジアン製プティ・ボウル ボトル・ホルダーなどUP~
    2021/08/31 06:54
    *brocante ジアン製プティ・ボウル ボトル・ホルダーなどUP~

    みなさま どうも こんにちは。 <takacante ‐ブロカント三昧の暮らし>→こちらです! でございまする。  先週末のUPは、プロバイダーの障害で、 サ…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • 「WA SUD」 フランス南部 日本人夫婦が経営するワイナリー訪問
    2021/08/29 06:46
    「WA SUD」 フランス南部 日本人夫婦が経営するワイナリー訪問

    日本の町工場の社長がフランスで挑戦、奮闘するブログです。駐在さん応援隊!

    UTK42

    町工場社長のフランス奮闘記!

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】168.マリア・ヴァレフスカ
    2021/08/29 06:05
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】168.マリア・ヴァレフスカ

     タレーランは、冬営の間に、ポーランドの独立のため、ナポレオンに親ポーランド感情を植えようとした。 タレーランは、ラッジヴィウの館のサロンにて、ナポレオンの将…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 石膏デッサンに苦戦
    2021/08/26 18:33
    石膏デッサンに苦戦

    2021年 屋外スケッチの会のメンバーの方に誘われ、別のサークルに体験参加しました。人を描く練習プログラムで、7月:石膏像写生 → 8月:写真から模写 → 9…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • 2021年 酷暑のプロヴァンス ボニューのマルシェと村の散歩
    2021/08/26 06:18
    2021年 酷暑のプロヴァンス ボニューのマルシェと村の散歩

    さて今回ご紹介するのはすでに朝市の紹介でもふれたリュベロン地方を代表する村の一つボニュー(Bonnieux)です。 故ピーター・メイル氏の代表作『プロヴァンスの12か月』にもよく登場するメネルブ村やラコスト村にも近い観光名所でもあります。 ボニュー(Bonnieux)の位置 何曜日に行くのがいい? 町の散策 高台に出てプロヴァンスの田舎を眺める まとめ ボニュー(Bonnieux)の位置 ボニューはプロヴァンスの観光の中心地アヴィニョンから東に約50キロほどのリュベロン(Luberon)と呼ばれる地域の山の斜面を活用した昔ながらの石造りの家並みが残る村です。 リュベロン地方にはほかにもメネルブ…

    ウシ

    さあ、飛ぼう!

  • *brocante パニエにフォトフレーム、優美なピッシェなどUP~
    2021/08/25 07:42
    *brocante パニエにフォトフレーム、優美なピッシェなどUP~

    みなさまサマンサさま サマンサ~!  誰ヨ!って、ほんとに誰? 『奥様は魔女』はサマンサだっけ?  これまた大変ご無沙汰してしまいましたが。 お変わりありませ…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • 日曜大工三昧の週末!体はボロボロ、キッチンリフォーム体験!
    2021/08/23 18:34
    日曜大工三昧の週末!体はボロボロ、キッチンリフォーム体験!

    週末はキッチンシンクと作業台を変えるbricolage ( 日曜大工 )で大混乱、大忙しの週末だった。軟弱な私の体は、慣れない作業で筋肉痛だけど、目新しいことばかりで楽しかった!シンクと作業台をもう少し明るい色にした方が良いのでは?との夫の提案から始まったこの計画。まず、新しいシンクと作業台となる板を探すため、フランスのホームセンター的なお店へ行った。フランスのこの手のホームセンターはかなり本格的で、壁用のペン...

    max

    さしあたりフランス在住

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】167.ポーランド戦役
    2021/08/22 06:05
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】167.ポーランド戦役

     ナポレオンの大陸封鎖令によって、フランス帝国及び、同盟国にいた、イギリス人は、戦争捕虜となった。 また、フランスとその同盟国のイギリス人に属する、全ての財産…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 政治家たちの言い間違え
    2021/08/21 09:56
  • 立派なデザートになるフレンチトーストとは?
    2021/08/17 10:13
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】166.大陸封鎖令
    2021/08/15 05:42
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】166.大陸封鎖令

     11月7日、プロイセンのブリュッヘルの軍勢が、リューベックの地において、降伏した。 前述の通り、アウエルシュタットの戦いの後、プロイセン軍の要塞は、次々に降…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 2021年 猛暑のプロヴァンス ペルヌ・レ・フォンテーヌで噴水めぐり
    2021/08/14 20:52
    2021年 猛暑のプロヴァンス ペルヌ・レ・フォンテーヌで噴水めぐり

    今回紹介する町は、いまだ中世の市壁を残し、さらに町中に47もの噴水や泉があるペルヌ・レ・フォンテーヌ(Pernes les Fontaines)です。 ペルヌ・レ・フォンテーヌの場所 観光のスタートは地図の入手から 町散歩スタート 最後に ペルヌ・レ・フォンテーヌの場所 この町は北にカルパントラ(Carpentras)、南にリル・シュル・ラ・ソルグ、西にはアヴィニョン(Avignon)、そして東側にはボークリューズ山系に囲まれたところにあります。 このエリアはボークリューズ山系から湧き出す豊かな水源があり、さらにローヌ川やデュランス川にも囲まれているので、一見乾燥しているようですがとても水が豊…

    ウシ

    さあ、飛ぼう!

  • brocante*takacante いろんな小躍り品がUPしています!
    2021/08/12 21:26
    brocante*takacante いろんな小躍り品がUPしています!

    みなさま どうも はい、これまた、すみません、 長々とご無沙汰してしまいましたら、 あっという間に8月になってしまいましたね。。。 早、早、早。  東京オリン…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • フランスで数字!(^_^;
    2021/08/10 08:49
    フランスで数字!(^_^;

    日本の町工場の社長がフランスで挑戦、奮闘するブログです。駐在さん応援隊!

    UTK42

    町工場社長のフランス奮闘記!

  • ペタンク Pétanque
    2021/08/10 08:48
    ペタンク Pétanque

    日本の町工場の社長がフランスで挑戦、奮闘するブログです。駐在さん応援隊!

    UTK42

    町工場社長のフランス奮闘記!

  • フレンチトーストに対して持っていた「なぜ?」を解いてみた
    2021/08/08 16:45
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】165.ナポレオンとフリードリッヒ大王
    2021/08/08 06:00
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】165.ナポレオンとフリードリッヒ大王

     ナポレオンは、10月26日、ベルリン入城の前日、フリードリッヒ大王の墓を訪れている。 1786年、フランス革命の三年前に死去した、フリードリッヒ2世は、「啓…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 夏の宿敵 蚊との激闘!2021
    2021/08/07 18:16
    夏の宿敵 蚊との激闘!2021

    日本の住宅には必ずある便利なものがフランスの住宅にはない。日本にいた頃には、特に有難みを感じることもなく、あるのが当たり前だと思っていた夏の必需品。毎年夏になると、「フランスにもあれがあったらいいのにね!」とよく話題にしていた『網戸』のことだ。どこからかともなくやってきて、許可もなく平気な顔で人の血を吸う『蚊』は、こちらでも毎年厄介な来客である。図々しい根性が気に食わないし、後に痒みという有り難く...

    max

    さしあたりフランス在住

  • 中学生のワクチン接種と副反応
    2021/08/05 06:08
    中学生のワクチン接種と副反応

    フランスに住む中学生の息子、ワクチン接種しました。

    アリンコ

    転勤族のパリ暮らし

  • コロナで田舎暮らしがトレンド その影響をリヨンも受けている?
    2021/08/04 00:48
    コロナで田舎暮らしがトレンド その影響をリヨンも受けている?

    コロナの影響で、田舎へ移り住む人々が増えているという。長いロックダウン生活を経て、都会の狭いアパートで暮らすより、自然環境の良い田舎で伸び伸びと人間らしい暮らしを取り戻したいという欲求が高まったのかもしれない。庭付きの広々とした家なら、子供たちを自由に遊ばせることができたり、自宅でよりリラックスすることができるのも、田舎へ引越しを考える大きな理由の一つかもしれない。パリではその傾向が顕著で、田舎と...

    max

    さしあたりフランス在住

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】164.ナポレオンのベルリン入城
    2021/08/01 16:59
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】164.ナポレオンのベルリン入城

     ナポレオンは、ダヴー元帥の副官、トロブリアンからアウエルシュタットの戦いの報告を受けると、当初は、その内容を信じなかった。 ダヴー元帥は、極度の近眼であった…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • *brocante 新しい身悶え品入りました~!
    2021/07/30 11:45
    *brocante 新しい身悶え品入りました~!

    みなさま どうも こんにちは。  7月ももう終わりそうですね。 フランスでは、ヴァカンス・モード一色です。  が、ヴァカンス中でも、 新しい身悶えしちゃうブロ…

    takacante ブロカント三昧の暮らし

    brocantique -ブロカント的なるもの-

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】163.アウエルシュタットの勝利
    2021/07/25 05:53
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】163.アウエルシュタットの勝利

     1806年10月14日、フランス軍のモダン師団による、プロイセン軍のオラニェ師団及び、ヴァルテンシュレーヴェン師団の撃退直後、ようやく、プロイセン軍のカルク…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • バゲットは、いつ、何のために生まれたのか?
    2021/07/24 19:44
カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー