chevron_left

「旅行」カテゴリーを選択しなおす

cancel

海を楽しむ

THEME help
海を楽しむ
テーマ名
海を楽しむ
テーマの詳細
海に関することならなんでもOK。 お気軽にトラックバックしてください。 海遊び、海辺のリゾート、潮干狩り、ビーチコーミング、サーフィン、ビーチクリーン、ビーチヨガ、sup、海のみえるカフェ、サンセット、サンライズ、海の写真、シュノーケリング、ダイビング、海釣り、海辺のホテル、海洋生物、海にまつわるエトセトラ…
テーマ投稿数
11件
参加メンバー
4人
管理人
kaotan管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「海を楽しむ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「海を楽しむ 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

海を楽しむの記事

1件〜100件

  • アメリカのマイアミの風景写真と街中の雰囲気
    2021/11/30 09:47
    アメリカのマイアミの風景写真と街中の雰囲気

    この記事では日本から一番遠いアメリカの地域マイアミの風景写真や雰囲気がわかる写真をたくさん掲載しています。 ほとんどの方がマイアミと言われてもどのような場所なのかイメージできないと思うので今回は写真を使って解説していきます。 それでは見てい

  • 今だからこそ…想いをふくらませ中。今一番食べに行きたいお店「焼貝あこや」
    2021/01/19 23:03
    今だからこそ…想いをふくらませ中。今一番食べに行きたいお店「焼貝あこや」

    あきらかに湘南ではない海 この世の95%が見えないエネルギーだというなら、これいいな〜を最大限に味わう時間がめちゃ重要なので、本日もジュンジュワ〜っと喜び瞑想しましたよ。 前に何かの番組でそに存在を知った貝料理の専門店「焼貝あこや」さん。最近時々思い出しては「いきたいな〜」「そのうちいくぞ〜」ってワクっとしている。 番組で紹介されていたコースでは、最初から最後まで貝の旨みがぎゅっと凝縮された感じで「おおおおお…」ってなる貝づくしメニュー。美味しそうでたまらなかった。 そしてもう一つ焼貝あこやさんに行くなら…って思った時に勝手に想像してワクっとしている事があって、貝料理とお酒を堪能したいというの…

  • マイクロプラスチックの今後を想像してみました。チャレンジ3日目!
    2021/01/15 10:28
    マイクロプラスチックの今後を想像してみました。チャレンジ3日目!

    news.tv-asahi.co.jp 今朝はゆっくりの目覚め。布団の中からタブレットを覗いたらお友達がこのリンクを送ってくれていたので、ポチっとみるところからはじまった。なんという最高の目覚め! 2020年12月22日から、約20年ぶりに起きる木星と土星の会合グレートコンジャクションという占星術的にはとても大きな節目を超え、我々は200年続いた地の時代から風の時代にシフトしたと言われています。 風の時代の人類は、地の時代の「出来ない」「私にそんな力はない」という重たい周波数を手放し、ひとりひとりが「こんな世界がいいな」という望みを持って自分の世界をつくりあげていく… …って、ただのkaota…

  • 「バクチャー」という人間と微生物を活性化させちゃう仕組みがすごいんです
    2020/08/09 19:52
    「バクチャー」という人間と微生物を活性化させちゃう仕組みがすごいんです

    5月からkaotan家で毎日出る生ゴミは、自作のキエーロがほぼ分解してくれていて、本当に日々「バクちゃん(バクテリア)すごい!」「バクちゃんありがとう」って、微生物の力に感謝していたkaotanです。 そして先月末からさらにバクテリア等微生物に関わるすんごいものを知ることとなり、kaotanの生活が全く新しい別のものに。そう、世界が変わった。全く新しい世界が始まりました。やばーい。 運命の出会いはYouTube。「バクチャー」という単語から、バクテリアの話かな?と思ってみた動画。 実際バクチャーは微生物を活性化させるものだったのだけど、バクテリアの”バクチャー“ではなく、“Back to th…

  • 海辺の宿シリーズ: 油壺の旅 1日目 部屋の窓から海!「ホテル京急油壺 観潮荘」
    2020/07/26 14:19
    海辺の宿シリーズ: 油壺の旅 1日目 部屋の窓から海!「ホテル京急油壺 観潮荘」

    さてさて、kaotanとマンブル氏、夫婦で油壺二人旅の続きです。 京急油壺マリンパークを一通り楽しんだ後、駐車場脇の道から海へ降り立ってみました。そこはとても静かで、釣り人が少しいて、そして建物も一つ。 Step camp bace 油壺 後で調べると、どうやらここでバーベキューが出来たり、SAPのツアーが行われたりする場所のようです。憧れのSAP〜!いつかやりたい。年内にできるかな? ここの海岸は水がきれいで小さな湾型でしたが、形ある貝殻の漂着は少ない様子。 だが焦ることはないでしょ?我々は今油壺に居るのである。この辺りには場所を変えれば色々な漂着物に出会えるであろう。…と、ただ目の前の海に…

  • 海辺の宿シリーズ: 油壺の旅 1日目 「油壺マリンパーク」
    2020/07/24 11:02
    海辺の宿シリーズ: 油壺の旅 1日目 「油壺マリンパーク」

    海辺の宿・油壺編の続きです▼前回はこちら www.kaotan.work クレープ木の香でランチを食べた後は、のんびり徒歩で油壺マリンパークへ向かいました。 www.aburatsubo.co.jp レトロなレジャー施設感ときめく〜 着いた早々、ちょうど13:00からの「いるか・あしかパフォーマンス」が始まるタイミングだったので、そのまま室内大海洋劇場「ファンタジアム」に直行。 ファンタジアム パラパラと埋まった席にはかなりの余裕があり、我々もソーシャルディスタンスを楽々と保ちつつ着席。にしても贅沢。悠々と観覧させて頂くことに、ただただありがとうって伝えたかった。 味のあるステージ こういうシ…

  • ハーバーの夕日♪
    2020/03/14 09:54
    ハーバーの夕日♪

    次々とヨットが帰って来ました。祝日で休日だったのでスクールがあったのか先生と生徒さん達という風に見えましたね。帆を何度も左右に振って立ち直るような練習をしている組もありました。ますます美しい夕日になってきました。\(^o^)/うーーん ロマンチック ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪↓よろしくおねがいします!にほんブログ村写真ランキングいつもありがとうございます。...

  • 稲毛ヨットハーバーへ歩く
    2020/03/14 09:53
    稲毛ヨットハーバーへ歩く

    1,200mの千葉いなげの浜を東京方面へ向かって鳥の声と打ち寄せる波の音を聞きながら歩きます。空にさえぎる物もなく開放そのものです♪♪ヨット教室が終わったのか沖からヨットが帰って来ました。ヨットハーバーが近いようです。↓よろしくおねがいします!にほんブログ村写真ランキングいつもありがとうございます。...

  • 初カンクン!!
    2020/03/03 03:58
    初カンクン!!

    さて、前の投稿のカリブ海クルーズはマイアミから出発して、3泊4日でマイアミに戻るというツアーなのですが、 今回、私はマイアミに戻った後にカンクンにて更に3泊4日という欲張りツアーを組んでしまいました。 sousuke22101243.hatenablog.com まあ、こんなことができるのは恐らく最初で最後だろうと思って・・・。 カンクンというのはご存じの方も多いとは思いますが、北米、南米の人達にとっては大人気のリゾート地となっております。 カンクンが大好きな人に訊くと、「毎年2、3回は行っている」というような声も聞きます。 私も周りの友人等に勧められて行くことにしました。 カンクンとは ビー…

  • カリブ海クルーズ!
    2020/03/03 03:58
    カリブ海クルーズ!

    2月20日~2月24日の間、3泊4日のカリブ海クルーズに行ってまいりました。 人生初のクルージングです。 カリブ海クルーズとは名の通り、北アメリカと南アメリカの間にあるカリブ海の間をクルージングするツアーです。 世界には様々な豪華客船でのクルージングツアーがありますが、このカリブ海クルーズも人気の内の一つ。 マイアミ等の北アメリカの南東部の港辺りから就航することが多いです。 日程や行先も様々で、世界一周プランから、バハマやキューバ等を訪れてからまた元の港に戻ってくるようなプランまで色々です。 私の場合は、木曜日にマイアミ出発~日曜日にマイアミ到着で、その間に2つの島を訪れるプランを選びました。…

  • inkrichホームページ無料作成ならインクリッチ あなたのビジネスに信頼と安心を提供いたします
  • 2月のビーチコ旅は見送り…身近な海でリフレッシュしています
    2020/03/03 00:59
    2月のビーチコ旅は見送り…身近な海でリフレッシュしています

    www.instagram.com こんにちは、貝殻にゾッコンラブのkaotanです。 月に一度、貝殻が拾える海の近くの宿に泊まって、早朝からビーチコーミングを楽しむ旅をする!…という計画を立てています。 ▼ビーチコの旅計画 www.kaotan.work▼やることリスト www.kaotan.work 2月はあまりお金をかけられないな〜…ということで、実家と実家の車を利用する、茨城県大洗のビーチコ旅を予定していました。 「アクアワールド茨城県大洗水族館」はサメの飼育種類数が日本ナンバーワンだとか、日本最大級のマンボウの飼育水槽があるのだとか、これは旅のセットにしたら最高に楽しいのではないだろ…

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用