旅と歴史

旅と歴史
テーマ名
旅と歴史
テーマの詳細
自分の心のおもむくままにした旅はなんでも!トラックバックしてください♪近所の花を楽しむぶらぶら散歩、寺社仏閣などの歴史史跡探訪、街道歩き小京都散策、城跡や戦国武将関連史跡、ハイキングと日帰り入浴、山や高原のドライブなど。トピックス、アンケートなど各自自由に作成してお楽しみください。検索上位表示ツールとしてもご利用ください♪
テーマ投稿数
6,406件
参加メンバー
253人
管理人
BlueGreenIza管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「旅と歴史」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「旅と歴史 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

旅と歴史の記事

1件〜50件

  • 国宝・彦根城を歩く。 その8 <中堀~武家屋敷跡~京橋口>
    2020/01/18 00:34
    国宝・彦根城を歩く。 その8 <中堀~武家屋敷跡~京橋口>

    「その7」のつづきです。彦根城最北端の山崎曲輪の外側から、中堀に沿って歩きます。 上の写真はその山崎曲輪の高石垣。 その西側には前稿で紹介した山崎御門の冠...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 国宝・彦根城を歩く。 その7 <大手門~山崎曲輪>
    2020/01/18 00:34
    国宝・彦根城を歩く。 その7 <大手門~山崎曲輪>

    「その6」のつづきです。今回は内堀の西側を南から北に向かって歩きます。 南側の内堀です。彦根城の石垣の特徴的な見どころのひとつで、土手の上部に鉢巻石垣、土...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • タール火山
    2020/01/17 23:40
    タール火山

    令和二年、最初の記事がフィリピンの大災害。フィリピン最大の観光地、タガイタイのタール火山が12日の午後、噴火しました。タガイタイには何度も訪れていてパズルマンション / The Puzzle Mansionやソニアス ガーデン / Sonya's Gardenの紹介をしたばかり。毎年滞在していたダスマリニャスやマラゴンドンはタール火山の目と鼻の先。今回の大噴火でマニラでも降灰があったようです。一年前のタール火山。カルデラ湖にポツンと浮か...

    こなこな

    音・風・水

  • 2020冬休みラプラス祭り
    2020/01/17 20:18
    2020冬休みラプラス祭り

    ご当地ポケモンが設定されている各県にて、宮城はラプラスが「みやぎ応援ポケモン」として登録されています。そのイベントというか、企画ラプラス+宮城巡りを帰省ついでに堪能しようという…夏休みは若干シクった。・2019夏休み帰省その3宮城巡りスタンプラリーやりつつ、ラプラスのマンホール撮りつつ、ラプラス土産買って楽しもうと、軽い気持ちで向かった初日。帰省ピークで東京駅しんどかった…まぁ初日はラプラス関係なく「白石...

    穴のあいたくつ下

    ゲーム音楽を聴こう

  • 国宝・彦根城を歩く。 その6 <楽々園~玄宮園>
    2020/01/16 00:29
    国宝・彦根城を歩く。 その6 <楽々園~玄宮園>

    「その5」のつづきです。今回は彦根城内堀の東側の外にある庭園、楽々園と玄宮園を歩きます。 写真は楽々園に通じる黒御門跡です。ここから、また別の入稿券が必要...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 国宝・彦根城を歩く。 その5 <西の丸~出曲輪>
    2020/01/15 00:29
    国宝・彦根城を歩く。 その5 <西の丸~出曲輪>

    「その4」のつづきです。天守まで制覇しましたが、彦根城めぐりはまだまだつづきます。本丸北西の搦手門を出て、西の丸に向かいます。 本丸搦手門の石垣です。 本...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 生田神社 (兵庫 神戸市) 其の弐
    2020/01/14 11:53
    生田神社 (兵庫 神戸市) 其の弐

    寒中お見舞い申し上げます。新しい仕事を始めて、慣れなくて時間の使い方がうまくいかなくて(^_^;)なかなか更新出来なくて、新年の挨拶もしそびれました。無理せず続けていきたいと思っています。亀更新のこんなブログですが、今年もよろしくお願い致します。2015年4月のお出かけ記事になります。其の壱の続きになります。塞神社雷大臣神社人丸神社蛭子神社額狛犬さん戸隠神社市杵島神社社殿松尾神社額社殿大海神社↑クリックで大き...

    宙海

    ぐるぐる

  • 国宝・彦根城を歩く。 その4 <国宝天守>
    2020/01/14 03:17
    国宝・彦根城を歩く。 その4 <国宝天守>

    「その3」のつづきです。本丸をひと通り見て回ったので、いよいよ天守に向かいます。彦根城天守は周知のとおり現存12天守のなかのひとつで、国宝5天守のひとつで...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 国宝・彦根城を歩く。 その3 <太鼓丸~太鼓門櫓~本丸>
    2020/01/11 13:50
    国宝・彦根城を歩く。 その3 <太鼓丸~太鼓門櫓~本丸>

    「その2」のつづきです。天秤櫓の内側は太鼓丸と呼ばれる曲輪です。太鼓丸は鐘の丸と本丸の間の通路のような曲輪で、平坦なスペースは少なく、緩やかな傾斜の中央に...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その7 ~河原町妻入商家群~
    2020/01/10 00:02
    丹波国篠山城跡を歩く。 その7 ~河原町妻入商家群~

    「その6」の続きです。篠山城跡の西側城下町にやってきました。 城下町の南東に位置する河原町は旧商家町で、東西約500mの通りに沿って江戸時代末期から昭和戦...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その6 ~振徳堂跡・御徒士町武家屋敷群~
    2020/01/10 00:02
    丹波国篠山城跡を歩く。 その6 ~振徳堂跡・御徒士町武家屋敷群~

    「その5」で紹介した南馬出の西隣に、かつての篠山藩の藩校「振徳堂」がありました。現在、南馬出の土塁横に案内板のみが残っています。 その案内板です。 篠山藩...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 国宝・彦根城を歩く。 その2 <天秤櫓>
    2020/01/10 00:01
    国宝・彦根城を歩く。 その2 <天秤櫓>

    「その1」のつづきです。表御殿横で入場券を購入し、本丸に向かう石段を登ります。 石段は見ての通り、登り始めは一段の幅が広いのですが・・・・ 進むにつれてだ...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 国宝・彦根城を歩く。 その1 <佐和口御門~表御殿>
    2020/01/09 00:04
    国宝・彦根城を歩く。 その1 <佐和口御門~表御殿>

    今回は国宝天守を頂く彦根城を歩きます。関ケ原の戦いの勝利で、徳川家康は西軍の敗将・石田三成の所領、近江18万石を取り上げ、徳川四天王のひとり、井伊直政に与...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 彦右衛門橋窯(宮城県大衡村)
    2020/01/05 11:23
    彦右衛門橋窯(宮城県大衡村)

     大衡萱刈場の彦右衛門橋(ひこうえもんばし)窯跡から、奈良~平安時代の瓦などの破片や、土器、鉄製品を生産した遺構が発見された。 瓦などは名生館官衙遺跡や伏見廃寺(大崎市)や伏見廃寺、一ノ関廃寺(色麻町)の出土物と特徴が一致し、生産地だったことが初めて確認されたという。[河北新報]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 江戸時代の墨書を発見(大分県豊後大野市)
    2020/01/05 11:23
    江戸時代の墨書を発見(大分県豊後大野市)

     緒方町上畑の奥嶽川左岸の岩壁で、江戸時代後期の筆跡の異なる古い墨書が発見された。 「阿弥陀佛(あみだぶつ)」「文化八歳」などとあるほか、人名も書かれているという。[毎日新聞]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 駿府城(静岡市葵区)
    2020/01/05 11:23
    駿府城(静岡市葵区)

     駿府城公園で見つかった豊臣秀吉の天守台跡に隣接した場所で新たな天守台跡が発見された。 大規模な天守に併設される「小天守」の跡とみられ、渡り廊下のような石垣も発掘されたという。[静岡新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 金代の墓(中国・河北省)
    2020/01/05 11:23
    金代の墓(中国・河北省)

     竜泉寺郷柳林村で金代の墓葬が発見された。 大定二十九年(1189)に埋葬されたもので、盗掘されていたが、壁にはレンガ彫刻の壁画が施されていたという。[XinhuaNews・AFP]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 潜水艦グレイバック(沖縄県)
    2020/01/05 11:23
    潜水艦グレイバック(沖縄県)

     戦時中に消息絶った米潜水艦「グレイバック」が沖縄本島の南西沖海底で発見された。 同艦は民間定期船「湖南丸」など多くの日本の船を沈めたことで知られるが、昭和十九年(1944)二月二十六日に日本軍の攻撃機による爆撃で撃沈されたという。[NHK]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 歴史チップス2020年1月号賭け味
    2020/01/05 11:20
    歴史チップス2020年1月号賭け味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 香川県 観音寺市 銭形砂絵「寛永通宝」を見てきました♪
    2020/01/04 19:31
    香川県 観音寺市 銭形砂絵「寛永通宝」を見てきました♪

    金刀比羅宮にお参りしたあと、 まだ見たことなかった、 観音寺市の銭形砂絵「寛永通宝」を見てきました。 観音寺市の銭形砂絵のページは↓ https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/333.html 金刀比羅宮から 近いかなと思ったら結構離れてました。 琴弾公園の中の山頂?から、 砂絵を見下ろせます。 最初、琴弾公園内に車が🚗たくさん止まっていたので、 車を止めて、登り口から歩こうとしましたが、 ドライブウェイと看板があったので、 ドライブウェイなら車で上がれるんちゃう? と車に戻り、車で上がりました! 山頂にも、駐車場(無料)があったし、 ドライブ…

    peko

    日々のつぶやき

  • 謹賀新年 岡山市吉備津神社にお参り&御朱印
    2020/01/02 21:35
    謹賀新年 岡山市吉備津神社にお参り&御朱印

    明けましておめでとうございます🎍 日々のつぶやきを、一日一個目標にかいていきます。 今年もよろしくお願いします。 今日は、午前中のうちに、 吉備津神社にお参りしました。 駐車場は、適当に空いているけれど、 入るのに時間がかかる感じでした。 整理料として、500円です。 180号沿いのガソリンスタンドが、 800円で止められると看板があったけど、 吉備津神社の駐車場の方が近くて安いです。 今日は、手水舎も並ぶことなく、 参拝への列もなく、 昨年の5月1日のことを思えば大違い。 参拝を済ませて、 御朱印をいただきました。 少し待ちましたが、 待ち時間におみくじを引きましたよ。 並んでいる時に本殿の…

    peko

    日々のつぶやき

  • 香川県 琴平町 金刀比羅宮にお参り♪
    2020/01/02 21:35
    香川県 琴平町 金刀比羅宮にお参り♪

    お正月2日の今日は、 香川県琴平町の金刀比羅宮にお参りしました♪ こんぴらさんと言われているお宮です。 うちからは瀬戸大橋を渡らないと行けないですが、 10年くらい前からほぼ毎年お参りしています。 今年は、ほぼ毎年、止めている駐車場の小学校が満車だったので、 JR琴平駅の東側の町営駐車場に停めて歩きました。 (1時間200円) お参り後、おうどん食べて戻って4時間弱で、 800円でした。 駐車場のことは、 金刀比羅宮のHPからリンクで琴平町の町営駐車場(臨時を含む) について載っています。 http://www.konpira.or.jp/ 琴平小学校に停めたら、700円。 榎井小学校なら50…

    peko

    日々のつぶやき

  • 幻の巨大立石を探して・・・
    2019/12/28 18:57
    幻の巨大立石を探して・・・

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 熊山遺跡・和製ピラミッドの謎に迫る!
    2019/12/27 19:24
    熊山遺跡・和製ピラミッドの謎に迫る!

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その5 ~三の丸、外堀、馬出~
    2019/12/27 02:37
    丹波国篠山城跡を歩く。 その5 ~三の丸、外堀、馬出~

    「その4」の続きです。篠山城二ノ丸を出て、外堀に沿って歩きます。 「その2」で紹介した北廊下門を出て、北へ歩きます。振り返ると、石垣と二ノ丸大書院が見えま...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その4 ~本丸・天守台~
    2019/12/26 00:44
    丹波国篠山城跡を歩く。 その4 ~本丸・天守台~

    「その3」の続きです。篠山城二ノ丸跡から本丸跡に向かいます。 写真は二ノ丸東側の本丸石垣です。見てのとおり、本丸は二ノ丸より少しだけ高くなっているだけで、...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その3 ~大書院~
    2019/12/25 00:09
    丹波国篠山城跡を歩く。 その3 ~大書院~

    「その2」の続きです。篠山城二ノ丸にあった建物のなかで、ひとつだけ平成12年(2000年)に復元された大書院です。 写真は南側から見た大書院。 篠山城大書...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • あまりに美しい「舞台造」・布引観音の伝統美とスリリングな眺望
    2019/12/24 19:21
    あまりに美しい「舞台造」・布引観音の伝統美とスリリングな眺望

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 宗像三女神と弁財天と荒神山の不思議な関係
    2019/12/24 19:20
    宗像三女神と弁財天と荒神山の不思議な関係

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その2 ~二ノ丸~
    2019/12/24 01:02
    丹波国篠山城跡を歩く。 その2 ~二ノ丸~

    「その1」の続きです。篠山城三ノ丸北廊下門から土橋を渡って二ノ丸に向かいます。 写真は土橋を渡ったところにある表門跡。 両側には櫓台跡があります。往時はこ...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 丹波国篠山城跡を歩く。 その1 ~内堀~
    2019/12/22 00:41
    丹波国篠山城跡を歩く。 その1 ~内堀~

    兵庫県篠山市にある篠山城跡を訪れました。篠山城は江戸幕府開府後に徳川家康が築いた城で、当時、篠山盆地は大阪や京都から山陰、山陽への街道が通る交通の要衝地で...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 石切漢方製薬からすなくら橋〜生駒縦走4
    2019/12/18 10:45
    石切漢方製薬からすなくら橋〜生駒縦走4

    辻子谷水車郷から石切漢方製薬〜生駒縦走3 ←(承前)    色鮮やかな生花がお供えされた石仏。どの石仏も、手厚くお祀りされています。    山間の集落。   …

    マルデン

    日々のさまよい

  • ナガスネヒコ(長髄彦)とニギハヤヒ(邇芸速日命)の足跡を探し歩く
    2019/12/17 21:25
    ナガスネヒコ(長髄彦)とニギハヤヒ(邇芸速日命)の足跡を探し歩く

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 富山 クマ目撃出没情報 [2019.12.17]
    2019/12/17 10:05
    富山 クマ目撃出没情報 [2019.12.17]

    日時:令和元年10月10日 07時15分ごろ 住所:富山県富山市田畠 状況:小学生がツキノワグマらしき動物を目撃した 現場:県道183号大沢野大山線沿い(明日美野バス停付近) ------------------------ 日時:令和元年10月10日 08時40分ごろ 住所:富山市婦中町鶚谷 状況:地域住民が成獣のツキノワグマ1頭を目撃し、富山西警察署へ通報した ※市職員、実施隊員(猟友会)による現地調査の結果、クマの...

    坊主岩太郎

    クマ出没情報ブログ

  • 明治維新を血に染めた堺事件。 その2 「妙國寺・土佐十一烈士之墓」
    2019/12/15 23:32
    明治維新を血に染めた堺事件。 その2 「妙國寺・土佐十一烈士之墓」

    「その1」で紹介した堺事件発祥の地碑から1kmほど西にある妙國寺で、くじ引きで決められた20人の土佐藩士が切腹することになりました。現在、その境内には、切...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 明治維新を血に染めた堺事件。 その1 「堺事件発祥の地碑」
    2019/12/15 23:32
    明治維新を血に染めた堺事件。 その1 「堺事件発祥の地碑」

    新政府軍と旧幕府軍が衝突した鳥羽伏見の戦いが終結した直後の慶応4年2月15日(1868年3月8日)、泉州・堺において、無断上陸したフランス兵と堺の治安を預...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 明治政府初の外交問題となった神戸事件。 その2 「滝善三郎正信碑」
    2019/12/12 01:35
    明治政府初の外交問題となった神戸事件。 その2 「滝善三郎正信碑」

    「その1」の続きです。神戸事件の起きた三宮神社から3kmほど南西にある能福寺に、神戸事件の責任を負って切腹した滝善三郎正信の顕彰碑があります。ここ能福寺は...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 生田神社 (兵庫 神戸市) 其の壱
    2019/12/11 15:38
    生田神社 (兵庫 神戸市) 其の壱

    2015年4月のお出かけ記事になります。まず、最初に訪れたのは生田神社兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1御祭神稚日女尊社号標狛犬さん鳥居楼門手水舎手水水口拝殿額↑クリックすると大きくなります。狛犬さん梶原の井包丁塚楠の神木↑クリックすると大きくなります。生田の池↑クリックすると大きくなります。長くなるので、次回に続きます。...

    宙海

    ぐるぐる

  • 明治政府初の外交問題となった神戸事件。 その1 「三宮神社」
    2019/12/11 01:34
    明治政府初の外交問題となった神戸事件。 その1 「三宮神社」

    神戸市中央区のド中心部にあたる大丸神戸店前に、三宮神社という小さな神社があります。幕末、ここで大きな国際事件が起きました。慶応4年1月11日(1868年2...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 瀧原宮
    2019/12/08 21:03
    瀧原宮

    今回の夏至は、6月21日より1日ずれた22日だったことと、いつもと違い、内宮から寄り道をせず真っ直ぐに瀧原へと移動したことから、瀧原宮で毎年6月23日午前10…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その9 <多田弥太郎顕彰之碑>
    2019/12/07 16:06
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その9 <多田弥太郎顕彰之碑>

    「その8」のつづきです。「その3」で紹介した山口護国神社から直線距離で25kmほど北上したところに、「生野の変」で挙兵した志士のひとり、多田弥太郎終焉の地...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その8 <平野國臣・横田友次郎捕縛の地>
    2019/12/06 20:57
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その8 <平野國臣・横田友次郎捕縛の地>

    「その7」で紹介した黒田與一郎・中島太郎兵衛顕彰碑から北西に5kmほど、「その3」で紹介した山口護国神社から直線距離で35kmほど北上した養父市上網場に、...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その7 <黒田與一郎・中島太郎兵衛顕彰碑>
    2019/12/04 23:22
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その7 <黒田與一郎・中島太郎兵衛顕彰碑>

    「その6」で紹介した三国神社で自刃した中島太郎兵衛と、その弟の黒田與一郎の顕彰碑が、兵庫県朝来市和田山町高田あります。このあたりに、かつて彼ら兄弟の生家が...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その6 <美玉三平・中島太郎兵衛終焉の地(美国神社)>
    2019/12/04 23:22
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その6 <美玉三平・中島太郎兵衛終焉の地(美国神社)>

    「その5」のつづきです。「その1」で紹介した生野代官所跡から直線距離で南西に25kmほど離れた宍粟市山崎町木ノ谷で、生野の変の挙兵メンバーの美玉三平と中島...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 神前海岸
    2019/12/04 21:37
    神前海岸

    神前神社を参拝させて頂いた後に、麓の神前(こうざき)海岸へと降りました。    この小井戸口山の山頂に、神前神社が鎮座されています。左向こうへと続く海岸の先っ…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 銀座の高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9):CLUB Nanae/出世街道
    2019/12/01 09:32
    銀座の高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9):CLUB Nanae/出世街道

    前回の「ルーブル美術館のお土産が買える店~銀座散策~神社・裏路地巡り~(8)」では、ルーブル美術館など世界の美術館・博物館のお土産が買える店「MMM」などを見てきました。今回は、花街の面影や銀座の高級界隈などを見ていきます。★★★ ★★★(花街の面影)「金春湯」から「花椿通り」に戻り、「見番通り」に行きます。位置関係が分かりにくくなってきましたので、この界隈の地図を掲載します(中央区作成の地図に筆者が補...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 神前神社
    2019/11/29 23:16
    神前神社

    今回、ようやく初めて皇大神宮摂社である二見の神前神社へとお参りさせて頂きました。御同座の末社は、許母利神社と荒前神社となります。 これにて、ついにお伊勢さん1…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その5 <大川藤蔵(小河吉三郎)捕縛地>
    2019/11/28 16:36
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その5 <大川藤蔵(小河吉三郎)捕縛地>

    「その3」で紹介した山口護国神社から5kmほど北上した兵庫県朝来市山内の一角に、「勤皇志士 大川藤蔵殉難之地」と刻まれた石碑があります。大川藤蔵は水戸藩士...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • おうむ岩
    2019/11/27 21:56
    おうむ岩

    二見から外宮、月夜見宮、猿田彦神社、恵利原の水穴と巡って伊雜宮を目指しますが、途中いつも看板を見て気になりつつ訪れなかった「おうむ岩」へ行ってみました。 相変…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その4 <山田顕義終焉之地>
    2019/11/27 01:05
    「生野の変」ゆかりの地を訪ねて。 その4 <山田顕義終焉之地>

    「その3」のつづきです。生野の変ゆかりの地とは少し違うかもしれませんが、JR生野駅の駅前広場に、「山田顕義終焉之地」と刻まれた石碑があります。山田顕義は元...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

カテゴリー一覧
商用