searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

旅とカメラ (海外旅行)

THEME
help
旅とカメラ (海外旅行)
テーマ名
旅とカメラ (海外旅行)
テーマの詳細
カメラ片手に旅に出る。 自分だけの旅の記憶を写真にしよう。 海外旅行で撮ったいい写真を紹介してください。
テーマ投稿数
381件
参加メンバー
50人
管理人
ryoca管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「旅とカメラ (海外旅行)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「旅とカメラ (海外旅行) 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

旅とカメラ (海外旅行)の記事

1件〜50件

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・13
    2020/09/13 15:27
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・13

    コッツウォルズのチェルトナムでホームステイのコーディネイターをしてもらったときのこと。この方のおかげでいい体験ができました。 コッツウォルズのすてきなホームステイのコーディネイターさん ウインチコムのスードリー城 数時間の観光案内をコーディネイターさんにお願いしてたので、車でかるく案内してもらったあと、ウインチコムにあるスードリー城で下ろしてもらいました。ここはコーディネイターさんのおすすめでじっくりみてほしいそうなので、ここで下ろしてもらい、数時間ひとりでじっくりみます。そのあと自分でバスでチェルトナムまでかえります。まず、コーディネイターさんおすすめの、スードリー城にあるティールームでラン…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • 青い海 カメラ・メモリをアマゾンでぽちり
    2020/09/11 00:16
    青い海 カメラ・メモリをアマゾンでぽちり

     日曜にアドリア海岸の町、セニガッリア(Senigallia)で、わたしたちが腰を下ろして海を眺めた岩場は、 Senigallia (AN) 6/...

    なおこ

    イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・9
    2020/08/29 14:59
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・9

    イギリスのコッツウォルズでのホームステイのコーディネイターさんにたくさん助けていただきました。英会話のレッスンもお願いしてました。数年前の秋のことです。 素敵なホームステイのコーディネイターさん コーディネイターさんに申し込んでたこと ホームステイにはいろいろオプションがあったので、何個か申し込んでいました。ホームステイのサポートも数時間の観光案内つきを申し込んでいました。サポートは私があとで一人旅するときのことまでしていただいたので、先にお支払いしてあったものよりさらに料金をとってくださいといってもとってくださらないので、後にボートン・オン・ザ・ウォーターにいったときに買って、お土産をわたし…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・8
    2020/08/28 11:54
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・8

    すてきなホームステイのコーディネイターさんにホームステイ中や私がそのあと一人旅をするときの計画と手配までしていただいて、このあとは英会話レッスンです。 素敵なホームステイのコーディネイターさん 2日目のお昼休憩タイム 数年前の秋、2週間のコッツウォルズのチェルトナムでのホームステイ。ホームステイ、そのあとの一人旅の予定を組んでもらいました。そのときのことはこちらです。www.englandsea.com私の予定が多かったので、たくさんじかんをとってくださって午前中づつ、2日間にわたりました。ありがたいです。あまりに申し訳ないので、コーディネイターさんにコーディネイター料金をとってくださいといっ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • イングランド、ルー
    2020/08/26 03:04
    イングランド、ルー

    これは2020年7月に、イングランドの南西部、コーンウォール州のルーで撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・7
    2020/08/25 14:06
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・7

    ホームステイ後の私が勝手に行くイギリスの観光のスケジュールをコーディネイターさんに助けてもらってます。宿までいいところを探してくださって。ほんとありがたいです。2016年秋のこと。 素敵なコーディネイターさん 2回目のオリエンテーション ホームステイ後に私が一人で行く観光の予定までつくってもらっています。コーディネイターさんは、私が事前に予約してたライのボートハウスの鍵の入ってるキーボックスのやり方を、事前におしえてくださいました。そのときのことはこちらです。ほんとにありがたいです。www.englandsea.comそもそも海外一人旅初心者で、英語もあまりできないのに、こういう鍵のところを予…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・6
    2020/08/24 13:54
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・6

    コッツウォルズで海外一人旅が初心者の私が、すてきなコーディネイターさんにであってすこしづつ学んでいけまいた。そのときのほんとにありがたかった話です。2016年の秋のことです。 素敵なコーディネイターさんとの話 2回目のオリエンテーションの続き ホームステイではコーディネイターさんにサポ-ト費をお支払いしてサポートありを申し込んでいました。だけど、ホームステイ中だけのスケジュールやフォローだけでいいはずです。だけどホームステイのコーディネイターさんはご自分が旅人で旅好きなので、わたしがホームステイ後にいく、一週間の一人旅までご厚意でしてくれました。普通は1回ですむものを、オリエンテーションは日を…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・5
    2020/08/23 17:55
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・5

    コッツウォルズでの2週間のホームステイの話。素敵な方に出会い、ほぼ海外一人旅の私がだんだんなれていけます。第5話です。 素敵なホームステイのコーディネイターさんとの話 2回目のオリエンテーションの前 コッツウォルズのチェルトナムの一般家庭での2週間のホームステイだけど、1週間づつ別の家になるそうです。ホストマザーがいうには、これがこのコーディネイターさんのやり方でだいたいそうらしい。一つの家のほうがコーディネイターさんが移動に連れて行ってくれる手間が省けるのに、多分いろいろなことを経験してほしいということでされてるのだと思います。あとで知ったのだけど、この方はすごい旅人でした。旅を楽しむという…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • シラーズの不思議な光景
    2020/08/23 00:40
    シラーズの不思議な光景

    イラン南西部の町、ヤスジに泊まった翌日は、予定されていた滝をすっ飛ばして、直接、シラーズへ行きました。 というのも、この日はホメイニ師の命日で、翌日も合わせてイランは祭日。 我々のガイドのハリルの事前調査では、この日は名所旧跡がオープンしているけれど、翌日は閉まるという話だったのです。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・4
    2020/08/20 11:59
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコーディネイターさん・4

    コッツウォルズでホームステイのコーディネイターさんにその期間のスケジュールを組んでもらったり、その後の一人旅のスケジュールまでくんでもらえたありがたかった話です。 素敵なコーディネイターさんとの話 一回目のオリエンテーション 2016年の秋のこと。海外での一人旅は始めてに近かった私。2週間のコッツウォルズのチェルトナムでのできる素敵なもと旅人のコーディネイターと出会いました。初心者なのにこのホームステイの後、一人でイギリスの地方を観光することにしていました。前日夕方にチェルトナムについて2日目のこの日、ホームステイ中の計画を一緒にしてもらいました。そのときのことはこちらです。www.engla…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • カシュカイ族のテントを訪問
    2020/08/19 18:19
    カシュカイ族のテントを訪問

    イランの古都、イスファハンでは最後にチェヘル・ソトゥーン宮殿を見学しました。 これは名君だったアッバース1世のひ孫のアッバース2世が作った宮殿で、1643年の完成。 長方形の池の先に建っていて、その姿が水に映るところが特徴の宮殿で、中はやはり、豪華でした。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • コッツウォルズの素敵なホームステイのコンダクターさん・3
    2020/08/19 12:06
    コッツウォルズの素敵なホームステイのコンダクターさん・3

    コッツウォルズで2週間ホームステイしたときのこと。そのときのホームステイのコンダクターさんがとってもすてきでした。今回はオリエンテーションのときのこと。海外一人旅はほぼ始めてに近い、英語はあまりできない、2週間のホームステイとそのあと1週間ひとりでイギリスを観光という予定でいました。2016年の秋のことです。 素敵なコーディネイターさんとの話 一回目のオリエンテーションの前 ホームステイの申し込みの前から、いただいてる書類などでこの方ができる方だというのはわかってました。自作の観光案内などもとっても詳しくて楽しそうでわくわくしてました。初日はオリエンテーションでいろいろ説明してもらうことになっ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • イスファハンでの一日(後編)
    2020/08/17 17:24
    イスファハンでの一日(後編)

    イランの古都、イスファハンで、ホテルのレストランでのランチの後、歩いてヴァ―ンク教会を目指しました。 その途中、絨毯屋さんが。 ちょっと覗いて、種類と値段をリサーチするだけのつもりだったのですが、ここでどーんとお買い物。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • 批判だらけだった当時世界で最も高い建造物 パリの象徴 エッフェル塔
    2020/08/17 13:14
    批判だらけだった当時世界で最も高い建造物 パリの象徴 エッフェル塔

    建設当時、エッフェル塔は芸術家や作家などの著名人から建設反対の意見を受けていました。時代に先駆けた斬新なデザインがパリの美しい景観を壊してしまうかもしれないからです。 「エッフェル塔が嫌いなやつは、エッフェル塔に行け」 エッフェル塔の中なら忌々しいその姿見なくてすむことから、こんなことわざも出来るほど。 しかし、今となってはパリの象徴的な名所で、エッフェル塔のないパリは考えられません。 この飛躍の

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • イラン、シラーズ
    2020/08/15 23:01
    イラン、シラーズ

    これは、イランのシラーズで1999年に撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • 台湾の人気観光地! 映えること間違いなしな九份の天国と地獄
    2020/08/15 10:47
    台湾の人気観光地! 映えること間違いなしな九份の天国と地獄

    ノスタルジックで写真映え間違いなしの九份。 台湾と言えば!ってくらいに人気な観光地ですよね。 今回は綺麗な九份と地獄の九份をご紹介!! 九份の歴史 まずは、簡単に九份の歴史を紹介していきます。 九份の由来にもなったわずか9世帯の村 九份はこれといった特徴のない村であり、住んでいたのはわずか9世帯のみでした。実は、このことが九份の名前の由来となっているのです。 由来にはいくつかの説があり、 ①「九份

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • イスファハンでの一日(前編)
    2020/08/13 20:00
    イスファハンでの一日(前編)

    イランに旅する人が必ず訪れる町、イスファハンにやってきました。 16世紀末にサファヴィー朝のアッバース1世が首都と定めた町で、世界遺産に指定されていて、見どころがたくさんあります。 そして、私達のガイドのハリルが言っていた通り、手工芸が盛んなため、ショッピングの町でもあります。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • イラン、セミロム
    2020/08/13 17:17
    イラン、セミロム

    これは、1999年に撮ったイランのセミロムとその周辺の写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • バクチアリの家族からサドルバッグを買う
    2020/08/10 19:54
    バクチアリの家族からサドルバッグを買う

    イラン中部の小さい町ダランから、山がちの地形を延々とドライブして、マルボレーという地域へ行きました。 途中、ダムがあり、かなり厳重なチェックを受けました。 ダムというのは、防衛戦略の拠点なのですね。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • イラン、イスファハン
    2020/08/10 17:08
    イラン、イスファハン

    これはイランのイスファハンで、1999年に撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • 隠された聖母像と豪華な内装! マドリード アルムデナ大聖堂
    2020/08/08 10:30
    隠された聖母像と豪華な内装! マドリード アルムデナ大聖堂

    スペイン、マドリードのアルムデナ大聖堂は立派な外観、美しい内装、煌びやかな祭壇と見どころ満載! そして、なんと入館無料!これほど見応えあって無料は行くしかありません!! 美しい内装 アルムデナ大聖堂は1883年に建設が始まり、1993年に完成しました。 110年かけて作られた美しい大聖堂、外観は新古典様式、内観はゴシック・リバイバル様式で作られています。 まずは大きなパイプオルガン。メタリックでキ

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • ホメイニ師の生家でインタビュー
    2020/08/07 22:45
    ホメイニ師の生家でインタビュー

    僻地を巡ったイラン旅行、この日は移動の日でさして、めぼしい観光はないはずでしたが、かのホメイニ師の生家でちょっと面白いことがありました。 ホメイニ師といえば、1979年のイラン革命を指導した後、1989年に亡くなるまでイランの国家最高指導者として君臨した強面のおじさんです。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • ルーヴル美術館 印象に残った海港の風景画
    2020/08/06 22:10
    ルーヴル美術館 印象に残った海港の風景画

    ルーヴル美術館で印象に残った海港を描いた風景画2作品。 ルーヴル美術館へ行くまでは知らなかったのですが、印象に残って写真に収めた作品です。 霧の海港 作者:クロード・ロラン(1600~1682年) ロランはフランス古典主義を代表する風景画の巨匠で、主にローマで活躍しました。本名はクロード・ジュレであり、フランスのロレーヌ地方出身であることからロランと呼ばれていました。ロランは実在する風景ではなく、

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • リージェンツ・パークで薔薇をみながらカフェでお茶【一年前のひと月のイギリス旅・32】
    2020/08/06 14:04
    リージェンツ・パークで薔薇をみながらカフェでお茶【一年前のひと月のイギリス旅・32】

    リージェンツパークの クイーン・メアリーズ・ローズ・ガーデンのカフェのテラス席でバラを見ながら カフェでお茶をします。 クィーン・メアリーズ・ローズ・ガーデンのカフェで紅茶 夕方6時頃に リージェンツパークについて バラを眺めました 。満開近くでとても綺麗です。ウェイトローズ(スーパー)に買い物に行きたかったのですが、その日は日曜日で早めに閉めていることがわかり 、思う存分バラの花を見ることにしました 。バラの花もたくさんで、 いくら見ても見飽きることがありません。朝から電車で5時半以上移動してて 、乗り物の中で食べると気分が悪くなるので何も食べておらず、 ホテルについても行きたい所がいっぱい…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • ケルマンシャーへの旅で出会った人々
    2020/08/05 17:39
    ケルマンシャーへの旅で出会った人々

    イラン西部の町、ハマダーンから日帰りで、ケルマンシャーへ行きました。 ケルマンシャーはイラクと国境を接する州の州都で、住民の大半がクルド人です。 そして、ここもまた、絨毯の産地として有名です。 なので、何かしら絨毯織りに関連したものが見られるかと期待していたのですが、行ったのは遺跡。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • イラン、ダランとその周辺
    2020/08/05 17:39
    イラン、ダランとその周辺

    これは、イランのダランとその周辺で1999年に撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • コーンウォールからロンドンに戻りリージェンツ・パークで薔薇をみる【一年前のひと月のイギリス旅・31】
    2020/08/05 15:14
    コーンウォールからロンドンに戻りリージェンツ・パークで薔薇をみる【一年前のひと月のイギリス旅・31】

    コーンウォールの旅もおわり、ロンドンに戻り、リージェンツ・パークのクィーン・メアリーズ・ローズ・ガーデンで満開近くの薔薇の花をみました。 コーンウォールからロンドンへ この日はコーンウォールからロンドンへの移動日です 。エアビーアンドビーを出て 朝11時の電車で ペンザンスからロンドンのパディントンに向かいます。 最後に見るセントマイケルズマウント 。この日は曇りだったので 静かな印象です。 ホストマザーに 電車のチケットを取ってもらっていたのですが 、ちょっとしたミスで進行方向と反対側に向いている席をとってしまいました 。けれど今回イギリスにきて最初に電車に乗るときに、 間違っていて注意して…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • セント・アイヴスとニューリンのシーフード・バーで魚料理【一年前のひと月のイギリス旅・30】
    2020/08/04 13:48
    セント・アイヴスとニューリンのシーフード・バーで魚料理【一年前のひと月のイギリス旅・30】

    リゾート地で芸術家の街とも言われている、セントアイヴスに行きました 。そのあとニューリンのシーフードバーで、 白身魚のグリルのタルタルソースを食べました。セント・アイヴスの街 セント・アイヴス コーンウォール観光11日目。コーンウォールを観光できる最終日の後半です。 マウスホールでアイスクリームを食べて 、ニューリンで 鯖のラディッシュドレッシングという魚料理を食べた後 、セント・アイヴスに来ました 。セントアイヴスはコーンウォールでは 大きめのリゾート地で 、人気です 。バスでセント・アイヴスにつきました。芸術家がよく集まり、 芸術家の街とも言われています 。美術館もあります。 街並みが綺麗…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • ハマダーンの鍾乳洞とバザールについて
    2020/08/03 17:12
    ハマダーンの鍾乳洞とバザールについて

    イランのハマダーンへ行く途中、ビジャーという町でランチ休憩となりました。 ビジャーも絨毯で有名な町です。 私にとっては、架空の場所のように感じていた町に来られただけで、感動の渦。 実際のところ、何の変哲もない町のようで、周りの人々はしらーっとしていましたけれど。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • 着物でマザライオンの散歩と港町のマウスホールとニューリンで魚料理【一年前のひと月のイギリス旅・29】
    2020/08/03 16:11
    着物でマザライオンの散歩と港町のマウスホールとニューリンで魚料理【一年前のひと月のイギリス旅・29】

    コーンウォール最終日。着物でマザライオンの古い町並みを散歩し、港町のマウゼル(マウスホール)でアイスクリームたべて、漁村のニューリンで魚料理を食べます。思い残すことないように、やりたいことぜんぶやってみました。この地名は、マウスホールとよめるけど、コーンウォールの言葉で、マウゼルといわれてるようです。 着物でマザライオンの古い町並みを散歩 コンウォール観光11日目。 コーンウォールが観光できる最終日です 。コーンウォールには12泊もしたのに まだまだ見たい所がいっぱいです。 それくらい魅力的でした 。今回の一ヶ月間のイギリス旅行に、私は着物を持ってきていました。 オックスフォードでと 、ダート…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • マウスホール(マウゼル)の港町と、トレヴィデン・ガーデンス【一年前のひと月のイギリス旅・28】
    2020/08/02 16:14
    マウスホール(マウゼル)の港町と、トレヴィデン・ガーデンス【一年前のひと月のイギリス旅・28】

    もっともイギリスの港町らしい港町といわれてる、マウゼル(マウスホール)という港町。なんでねずみの穴という名前がついてるのか知らないのですが、コーンウォールの言葉でマウゼルといわれています。看板もバスもねずみの絵がついていてかわいい。町並みも、おうちもかわいい港町です。 トレヴィデン・ガーデン コーンウォール観光10日目の続き。 ボスカーウェン・ウン遺跡を見に行って往復4時間ほど歩いたあとですが 、大きそうなガーデンに 行き当たりました 。せっかくなので見てみることにしました。スタッフのおねえさんがやさしかったです。あまりにぎわってなくて、2~3組の人がみにきてるだけでした。 広くて迷子になりそ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • ボスカーウェン・ウン遺跡の全部の石の写真&ゼナーの人魚の入り江&マリーンの洞窟・パワースポット3カ所
    2020/08/01 16:45
    ボスカーウェン・ウン遺跡の全部の石の写真&ゼナーの人魚の入り江&マリーンの洞窟・パワースポット3カ所

    パワースポットや不思議な伝説のある場所3つを紹介します。女性の足がふるえるといわれてるボスカーウェン・ウン遺跡。真ん中の1個とまわりの19個の石のすべてを写真にとったので、あとでつけますね。ゼナー村にある人魚の入り江。海のいろがどうしてこんなに緑にうつるのでしょう。きれい。アーサー王伝説のあるティンタジェル・キャッスルにある魔術師マリーンの洞窟。洞窟をとった写真にはどれも光が写りました。神秘的なパワースポットなのですね。3つとも、イギリスのコーンウォールにあります。どれも2019年の5月に行ったときの写真です。 ボスカーウェン・ウン遺跡の真ん中の石とまわりの19個の石の写真 ボスカーウェン・ウ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コーンウォールのパワースポットのボスカーウェン・ウン遺跡【一年前のひと月のイギリス旅・27】
    2020/07/31 15:32
    コーンウォールのパワースポットのボスカーウェン・ウン遺跡【一年前のひと月のイギリス旅・27】

    テレビの番組で紹介されたことのある、女性だけが足がガクガクふるえるといわれる、ボスカーウェン・ウン遺跡です。石が並んでいる、ストーンサークルです。男性はふるえないそうです。ストーンサークルの内の2つの石だけ、水晶がふくまれてるそうです。水晶と女性の関係なのかよくわかりませんが、女性だけというのは不思議ですね。2019年の5月に行ってみました。 ボスカーウェン・ウン遺跡までの行き方 公共交通手段で行き方を調べたのですが 、どう考えてもバスがないところでした 。バスセンターの人に聞いてもないと言われました。一番近いバスストップで降りたとしても、 たぶん片道一時間半から 2時間の歩きです。 ですがど…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • 断崖絶壁にあるミナック・シアターで観劇とポスカーノ・ビーチ【一年前のひと月のイギリス旅・26】
    2020/07/30 18:34
    断崖絶壁にあるミナック・シアターで観劇とポスカーノ・ビーチ【一年前のひと月のイギリス旅・26】

    女性が一人で建てた石造りの、断崖絶壁の海沿いにある、ミナックシアターという劇場です。ここで劇をみました。背景が海なのできれいですね。 ミナックシアターに観劇にいく コーンウォール観光9日目 。数日前にミナックシアターに観光に行ったのですが、 その時は何も演目をしておらず 。この綺麗な劇場で是非何か見たいと思っていました 。自力でネットで予約しようと思ったのですが 、電話番号もいるみたいで 、海外シムなので電話番号もよく分からず できずにいました 。エアビーアンドビーにチェックインした時に、 ホストにお願いして電話してもらって予約してもらいました 。ディック・バートンという劇のようです。楽しみで…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • タカブ郊外にあるササン朝ペルシャの遺跡で
    2020/07/29 23:33
    タカブ郊外にあるササン朝ペルシャの遺跡で

    その日はイラン北西部の西アゼルバイジャン州にあるタカブという町に泊まりました。 この辺りでは大きい町であるハマダーンの北西250キロ弱の地点にある町です。 ここへの道中、運転手のアリはちょこちょこと車を停めて「アガァー、タカーブ?」と道行く人々の道を尋ねました。 この「アガァー」が独特。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • 人魚の入り江があるコーンウォールのゼナー村と海岸線【一年前のひと月のイギリス旅・25】
    2020/07/29 16:15
    人魚の入り江があるコーンウォールのゼナー村と海岸線【一年前のひと月のイギリス旅・25】

    人魚の入り江にいきました。しずかな村です。入り江の海の色がとてもきれいです。海岸線もあり、巨石もあり、景色はみどころ満載です。 人魚伝説のあるゼナー村 コーンウォール観光8日目 。人魚伝説のあるゼナーという村に来ました。 イギリスのコーンウォールにあります。この村に行くにはバスは1日5本くらい、3~4時間おきです 。細かく計画してないと帰れません。 ゼナーに着きました 。いなかですごく穏やかです 。工事中の道を通るのに迷惑をかけちゃいけないと走って通ってたら 、優しいお兄さんが、みぶりで、急がなくてあるいていいよと、教えてくれました。優しい 。村にはカフェやパブが2~3件あって、 あと教会があ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  •  コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・4【一年前のひと月のイギリス旅・24】
    2020/07/27 17:52
    コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・4【一年前のひと月のイギリス旅・24】

    セント・マイケルズ・マウントのお城とガーデンにいよいよ入りました。お庭は段々畑みたいな段々のお庭で、高いお城につながっていました。 セント・マイケルズ・マウントのお城 コーンウォール7日目の続き。 道を渡って セントマイケルズマウントに着きました。 この日はいよいよ お城とガーデンに入ります 。まずお城に入りました。 お城の眺めは綺麗です 。中に教会もありました。色々な展示を見ました。 お城の上から見下ろす、下の庭園もすごく綺麗です 。スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); セント・マイケルズ・マウントの庭園 そ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • タブリーズとマラーゲで
    2020/07/27 17:46
    タブリーズとマラーゲで

    イランの遊牧民、シャーサヴァーンの人達に会った日は、トルコ国境にもほど近いタブリーズに宿泊しました。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • イラン、ハマダーンとその周辺
    2020/07/27 17:46
    イラン、ハマダーンとその周辺

    これは、イランのハマダーンとその周辺で、1999年に撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • サンフランシスコの街に古代ローマ風建築 映画のロケ地としても有名! パレス・オブ・ファインアーツ
    2020/07/27 10:59
    サンフランシスコの街に古代ローマ風建築 映画のロケ地としても有名! パレス・オブ・ファインアーツ

    アメリカ、サンフランシスコにあるパレス・オブ・ファインアーツをご存じでしょうか。 私は、サンフランシスコへ行く前、この観光地のことを知りませんでした。サンフランシスコへ行った際には、ゴールデン・ゲート・ブリッジ や、ウォルト・ディズニー・ミュージアムに近いから行っておこう、という感じだったのですが、これは失礼でした。結構よかったです!(笑) なかなか見ごたえのある建造物でしたよ! 今回はそんなパレ

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • 圧倒的存在感‼ サモトラケのニケが人々を魅了し続ける5の理由
    2020/07/26 15:57
    圧倒的存在感‼ サモトラケのニケが人々を魅了し続ける5の理由

    ルーヴル美術館の三大至宝と言われている作品、モナ・リザ、ミロのヴィーナス、サモトラケのニケ。そんな世界的作品の中でもサモトラケのニケは、異彩を放つ存在となり、人々を魅了しています。そんな圧倒的な存在感を放つサモトラケのニケがどうしてこれほどまでに魅力的なのか、その理由を私なりに考えてみました。

    RiI

    RiIWorld ー国立理系大学院生の世界遺産まとめと旅行記ー

  • イラン北部で、シャーサヴァーンの人達と裸の付き合い
    2020/07/23 19:53
    イラン北部で、シャーサヴァーンの人達と裸の付き合い

    イラン北部の町、アルダビールを出発して、4800メートルを超えるサバラーン山方面に向かいました。 この山の麓の高原が、シャーサヴァーンという遊牧民が暮らす地域です。 彼らが織る絨毯が大好きで、一度、どんな人々なのか見てみたかったのです。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・3【一年前のひと月のイギリス旅・23】
    2020/07/23 13:38
    コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・3【一年前のひと月のイギリス旅・23】

    セント・マイケルズ・マウントの朝焼けの写真です。とても神秘的。月が水面に写ってる写真もあります。 夜明け前と朝焼けのセント・マイケルズ・マウントを見る コーンウォール観光の7日目です。 この日は日の出前にホテルから出て 、夜明け前のセント・マイケルズ・マウント見たいと思いました 。お月様が海面に反射してとても綺麗です 。月も綺麗です。 すごく見とれてしまいます。 朝日とセント・マイケルズ・マウントを見ようという人は他にもいて 、イギリス人らしき方がカメラを持って私と同じポイントに見に行っていました。 Good morning と言ってお互い 写真を撮りながらセント・マイケルズ・マウンズをみます…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • 風光明媚なマスレと、寄り道
    2020/07/22 17:55
    風光明媚なマスレと、寄り道

    イランの北部のアンザリ湿原を楽しんだ後、この日、最初に向かったのは、マスレという村です。   山の斜面に黄土色の家々がへばりついている村で、イタリアなど南欧で見る村の色違いといった風情。 なかなか絵になります。 残念ながら、ここに着いた時には雨がぱらつく天候でしたが。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • イラン、タブリーズとその周辺
    2020/07/22 17:55
    イラン、タブリーズとその周辺

    これは、1999年に撮ったイランのタブリーズとその周辺の写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • アルダビール絨毯
    2020/07/22 17:54
    アルダビール絨毯

    アゼルバイジャンとの国境に近いイランのアスタラから向かったこの日の目的地はアルダビールです。 ここのホテルは三ツ星という話でしたが、ひどいものでした。 羽アリがベッドにおっこちて来るし、ゴキブリの姿も。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

  • カカオ豆10粒でうさぎさん一羽【別ブログより】
    2020/07/22 13:32
    カカオ豆10粒でうさぎさん一羽【別ブログより】

    カカオ豆10粒でうさぎさん一羽と交換。そんな世界があったなんて。一年前にイギリスのコーンウォールにいったときにお土産でチョコレートを買って帰りました。コーンウォールでつくられた地元のチョコレートです。英語はあまりできないのだけど、英語のパッケージはわくわくします。このチョコレートを食べるとき発見したのだけど、箱の内側に絵があって何か書いてある。その絵もとってもかわいい。一番上の写真をみてね。右側の真ん中あたりに、かわいいうさぎさんの絵が書いてある。3分の1はのり付けされてるのに隠れてて読めないけど、なんか気になることが書いてある。10粒=ウサギ一羽?そんなそんな(^o^)気になるので、のり付け…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・2【一年前のひと月のイギリス旅】
    2020/07/20 16:02
    コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・2【一年前のひと月のイギリス旅】

    海とお城をみながら、コーンウォールの素材をつかった、コーニッシュ・ブレックファーストをたべました。マッシュルームがおおきい。ソーセージも大きくておいしい。 ホテルのコーニッシュ・ブレックファースト コーンウォール観光6日目 。ホテルで目が覚めて ホテルの朝食を食べに行きました。 この日は快晴でものすごくお天気がいいです。 ホテルのレストランからの眺めが綺麗 。海の目の前の席をえらびました。席からは、セント・マイケルズ・マウントもみれる。喜んで写真をとってると、となりのテーブルにすわってたお姉さんが、自らシャッターをおすよといってくれてうれしい。ここは人のこころが豊かだな。朝食も3種類から選べる…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・1【一年前のひと月のイギリス旅】
    2020/07/19 15:05
    コーンウォールのセント・マイケルズ・マウント・1【一年前のひと月のイギリス旅】

    このお城は、潮が引いたときだけ、石畳の道があらわれて、歩いていけます。潮がみちたら、歩いていけないので、船でわたります。むかしのモン・サン・ミッシェルみたいですね。いまのモン・サンミッシェルは道続きで橋みたいになってるから、こちらのセント・マイケルズ・マウントの方が昔のままですね。イギリスのモン・サンミッシェルと言われてます。 セント・マイケルズ・マウント ペンザンスからマザライオンのホテルへ コーンウォール観光5日目です 。エアービーアンドビーの宿主さんが 次の宿のホテルまで送ってくれました。 ラッキーです。 宿はゴドルフィンアームズという宿です。 セントマイケルズマウントの 真ん前の ホテ…

    englandsea

    アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

  • イラン、アルダビールとその周辺
    2020/07/16 17:01
    イラン、アルダビールとその周辺

    これは、イランのアルダビールとその周辺で、1999年に撮った写真です。

    Travelling Miranda

    Miranda Loves Travelling

カテゴリー一覧
商用