歴史への旅(日本)

歴史への旅(日本)
テーマ名
歴史への旅(日本)
テーマの詳細
日本各地の歴史に関わる旅の記事ならなんでも。お寺や神社、お城巡りや古墳巡り、歴史上の人物を辿る旅などなど。
テーマ投稿数
18,763件
参加メンバー
646人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「歴史への旅(日本)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「歴史への旅(日本) 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

歴史への旅(日本)の記事

1件〜50件

  • 愛媛県西条市、「日本一の名水」嘉母神社
    2019/11/19 12:46
    愛媛県西条市、「日本一の名水」嘉母神社

     四国霊場第五十四番札所・延命寺の推薦によって公認先達になった(私をふくむ)グループで、伊予西条あたりの札所を巡る研修的な巡拝には、西条市在住の I さんも参…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 永福寺舊蹟碑とハクセキレイ(鎌倉)
    2019/11/19 04:49
    永福寺舊蹟碑とハクセキレイ(鎌倉)

     石碑には、「永福寺のことを当時は二階堂 といっており、現在で も二階堂という地名があるのはこのためです。1189年に源 頼朝が、義経をかくまった件で平泉の藤原一族を討ち、鎌倉に帰ってきました。その後すぐに、平泉にあった大長寿院の二階堂に似せて、ここに 永福寺を建て、その寺の様子は、規模が壮大で外観 も荘厳で本当に二つとない程の大建造物であったといいます。しかしこの寺は、1455年以後の関東官領(かん れい)の力が弱 くなった頃から急速にすたれてしまいました。」と、書かれているそうです。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  ハクセキレイは、長21cm頭から背は黒色か灰色で、腹と翼は広く白色で、白い顔に目を通る細い黒線があります。「チチン チチン」と鳴きながら、波形に飛ぶのはセキレイ類の特徴です。日本では昭和になって繁殖地が北海道、東北地方、関東地方と年を追っ..

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 伊予西条の「弘法水」
    2019/11/18 11:02
    伊予西条の「弘法水」

     JR四国の伊予西条駅から北西へ、東予港方面に向かって直線距離で一キロちょっとの海岸べりに「弘法水」と呼ばれる名所があります。 先達として同行、案内していただ…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 今度は四国霊場の先達さんたちと札所へ
    2019/11/18 11:02
    今度は四国霊場の先達さんたちと札所へ

     平成三十年の五月に四国霊場へ行きましたが、またその数か月後に四国へ行きました。

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十二番札所・全徳寺(ぜんとくじ)
    2019/11/18 11:02
    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十二番札所・全徳寺(ぜんとくじ)

     武蔵野三十三観音霊場の第十三番札所・金乗院へ行った後、第十二番札所の全徳寺へ行きました。 狭山丘陵を超えて東京都東大和市に入ると第八番札所の圓乗院(えんじょ…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 明王院(みょうおういん)鎌倉
    2019/11/18 08:08
    明王院(みょうおういん)鎌倉

     明王院は1235年鎌倉幕府四代将軍 藤原頼経により建立され、幕府の鬼門の方角に当たる十二所に鬼門除けの祈願所として、五大明王をおまつりしています。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  五大明王とは、中心の不動明王(ふどうみょうおう)、その周りを囲む大威徳明王(だいいとくみょうおう)、 軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)、降三世明王(ごうざんぜみょうおう)、金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)からなる五体の明王様の総称です。 神奈川県鎌倉市十二所JR鎌倉駅からバス 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 武蔵野観音霊場・金乗院の境内と、その周辺
    2019/11/16 07:36
    武蔵野観音霊場・金乗院の境内と、その周辺

     武蔵野三十三観音霊場の第十三番札所・金乗院の最寄り駅は西武狭山線の西武球場前駅(西武山口線も乗り入れている)です。 その駅名が示す通り、プロ野球、埼玉西武ラ…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 今が旬の森町『治郎柿』の原木と驚きの伝説 ! !
    2019/11/15 16:00
    今が旬の森町『治郎柿』の原木と驚きの伝説 ! !

    ポスKING永田です! ! ! 以前、森町をポスティング中にこんなものを発見しましたよ ! ! ! 今が旬...

    Eternal

    頭痛のことなら整体リラクセーションEternal

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十三番札所・金乗院(こんじょういん)
    2019/11/14 12:48
    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十三番札所・金乗院(こんじょういん)

     さて、四国遍路の話もひと段落ついたところで、また、武蔵野観音霊場の巡礼の話をします。 主に西武池袋線沿線に点在する武蔵野三十三観音霊場を三十三番札所・八王寺…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 八代妙見祭2019 無料駐車場情報とJRアクセス☆シャトルバスあるよ
    2019/11/13 20:56
    八代妙見祭2019 無料駐車場情報とJRアクセス☆シャトルバスあるよ

    江戸時代から今に続く歴史のあるお祭り妙見祭。2019年は11月23・24日で開催されます。平成28年にはユネスコの無形文化遺産に登録されましたので、いまや国内外から約20万人が集まる秋の大祭となりました。毎年交通規制もあり大変な混雑となりま

    チアリ

    来週はきっと晴れ

  • 旅の終わりに郷照寺(四国霊場第七十八番札所)参詣
    2019/11/12 05:09
    旅の終わりに郷照寺(四国霊場第七十八番札所)参詣

     JR四国の本山駅は各駅停車しか停まりません。 したがって、多度津、宇多津、坂出、高松方面へ行く本数が少なく、また、それらの地へ行くにも、観音寺駅から特急で行…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • JR四国の本山駅から宇多津駅へ移動
    2019/11/12 05:09
    JR四国の本山駅から宇多津駅へ移動

     JR四国の本山駅に着きました。 予讃線は首都圏の、特に都心に近い地域の路線に比べると本数が少なすぎる(それでも予土線などに比べればずとマシか)ので、次の列車…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • おおまちこまち
    2019/11/10 15:29
    おおまちこまち

    2階のバルコニーから見える 電柱の雀くん。 秋になり 晴れた日には 毎朝3羽くらいで日向に出てくる。 その姿を見かけると私は 手を止めて「おはよう!」っと アイコンタクトみたいなテレパシーみたいな、 私なりの念っぽい何かを送ってみるんだけど(笑) 彼らの動きに変化は無い。 やり方が間違っているだけで動物と意思疎通する方法があるのではないかと思える(笑) 爽やかな陽気だった先日、鎌倉の祇園山でも散策しようと 大町の八雲神社へお参りを済ませ さて本堂裏から山へ登ろうと思ったら。。。。 ロープが目の前に!。。。そろそろ祇園山程度の短いコースなら いけるかなと読んだが まだ立ち入り禁止だった💦 この秋…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • あなずし
    2019/11/10 15:29
    あなずし

    あなずし...なんて書いて思い出したのはひなずし。。 会社勤めの頃(1990年頃)銀座で「雛鮨」っていう お寿司屋さんに会社帰りに行ったなあ。その頃、 お寿司の食べ放題というものが新鮮で 安いなあ~と思ったもの。(確か2980円?) 。。。今は一皿100円の安い回転寿司が沢山あるので食べ放題と一緒。 専らそちらを利用。主に私はくらずしー。(笑) で、あなずしっていうのは穴逗子 穴・逗子 なんだけれども(爆) 横須賀線の逗子駅へ降り立ち 駅南の「亀ヶ岡八幡宮」へお参り。 素敵な穴と出会えますように。 そのまま南下して川を目指す。 京急新逗子駅付近で「だし」の自販機発見!焼きあごだしと宗田鰹だし。…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • JR四国の本山駅へ
    2019/11/10 13:20
    JR四国の本山駅へ

     納経の後、境内の東側から出ました。 本堂での受付の対応も良かったですが、納経所の対応も良かったです。 先達の身でこういうことを言うのもなんですが、四国八十八…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 工事中の五重塔を見るのは貴重な体験
    2019/11/10 13:20
    工事中の五重塔を見るのは貴重な体験

     四国霊場第七十番札所・本山寺の本堂は国宝に指定されており、仁王門は国の重要文化財。 これだけでも本山寺がいかに素晴らしいお寺だということが分かりますが、名刹…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場第七十番札所・本山寺の本尊、馬頭観世音菩薩像をみる
    2019/11/09 13:23
    四国霊場第七十番札所・本山寺の本尊、馬頭観世音菩薩像をみる

     四国霊場第七十番札所・本山寺の本尊は馬頭観世音菩薩です。 四国霊場の中で、観世音菩薩を本尊とする札所はたくさんあり(千手観世音菩薩や十一面観世音菩薩を本尊と…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • タクシーで、大興寺から本山寺へ
    2019/11/09 13:22
    タクシーで、大興寺から本山寺へ

     その前年夏に四国霊場巡りをし、高知県内でクルマの事故。お参りする予定に入っていた大宝寺、岩屋寺、大興寺は怪我等のため、いけませんでした。 それで、六回目の結…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 光触寺(こうそくじ)一遍上人の立像
    2019/11/08 07:14
    光触寺(こうそくじ)一遍上人の立像

     光触寺の塩嘗地蔵の右側には踊念仏で衆生済度を広めた一遍上人の立像がります。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  もともとは真言宗の寺でしたが、1279年に作阿上人(さくあしょうにん)が開山し、時宗に改めたと伝えられ、 本尊は重要文化財の阿弥陀三尊像で、別名、頬焼阿弥陀(ほおやきあみだ)と呼ばれ、盗みの疑いをかけられた法師の身代わりになり頬に焼印が残った、という話が伝えられています。  本堂の脇に地蔵堂があり、まつられている地蔵は塩嘗地蔵(しおなめじぞう)と呼ばれています。 六浦の塩売りが鎌倉に入るときにこの地蔵に塩を供えたところ、帰りに見たら塩がなくなっているので地蔵がなめたのだろうということで、この名が起こったと言われています。 神奈川県鎌倉市十二所JR鎌倉駅からバス ◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でして..

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • ついに六度目の結願(四国霊場)
    2019/11/08 05:18
    ついに六度目の結願(四国霊場)

     四国霊場第六十七番札所の大興寺の門前に着き、タクシーから降りました。 あとで時間に余裕がなくなるのも困るので、タクシーの運転手には待ってもらうことにしました…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • タクシーで、萩原寺から四国霊場第六十七番札所・大興寺へ
    2019/11/06 11:25
    タクシーで、萩原寺から四国霊場第六十七番札所・大興寺へ

     四国別格霊場の萩原寺の駐車場でずっとタクシーを待たせていました。 駆け足で参詣するにはもったいない寺院です。 「四国霊場」といえば「四国八十八ヶ所霊場」です…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 【怪奇】藤枝の鐙ヶ渕の伝説
    2019/11/05 12:50
    【怪奇】藤枝の鐙ヶ渕の伝説

    ポスKING永田です! ! ! 藤枝をポスティング中に気になるものを発見しましたよ ! ! 藤枝市に元葉梨川の...

    Eternal

    頭痛のことなら整体リラクセーションEternal

  • 水天宮平沼神社
    2019/11/04 12:43
    水天宮平沼神社

    ●水天宮平沼神社(すいてんぐうひらぬまじんじゃ)<住所>神奈川県横浜市西区平沼2-8-20  <御祭神>天御中主神(あめのみなかぬし)  安徳天皇(あんとくてんのう)鳥居手水舎手水舎のすぐそばに水天宮の女神さま本殿本殿わきの絵馬安産、子育て河童平沼稲荷神社食育稲荷祠竃三柱神社天満宮竜神祠と願就牛石神輿倉と神楽殿   ...

    美月さらら

    カラフルdays

  • タクシーで四国別格二十霊場第十六番札所・萩原寺へ
    2019/11/04 10:16
    タクシーで四国別格二十霊場第十六番札所・萩原寺へ

     さて、平成三十年五月の四国霊場巡りの事に話を戻します。 四国霊場第六十一番札所香園寺の最寄り駅であるJR四国の予讃線の伊予小松駅から各駅停車に乗り、伊予西条…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 石切劔箭神社上之社から辻子谷水車郷〜生駒縦走2
    2019/11/03 08:46
    石切劔箭神社上之社から辻子谷水車郷〜生駒縦走2

     左に赤く見えているのが現在地。ここからようやく、今回の生駒縦走が始まります。    弘法大師空海と四国八十八ヵ寺ご本尊の石仏。正確に数えていませんから、これ…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 夜の鎌倉(小町通り・鶴岡八幡宮)
    2019/11/03 07:19
    夜の鎌倉(小町通り・鶴岡八幡宮)

     昔しの小町通りは、「瀬戸耕地」と呼ばれる農道で、1889年に横須賀線鎌倉駅が開業すると市街化が進み、関東大震災で多くが被災し、小町通りに集団移転し、現在は電線類地中化工事も終わり夜も賑わっています。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください  源頼義が1063年由比郷鶴岡に京都の石清水八幡宮を勧請し鶴岡若宮を称したのが始まりで、源頼朝は1180年に現在の地に移し、鎌倉のまちづくりを開始、1191年には火災を機に、上下両宮の現在の体裁となりました。本宮前から、若宮大路を中心とした街の灯りが望めます。 神奈川県鎌倉市小町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 武蔵野観音霊場・妙善院の境内と周辺
    2019/11/02 19:46
    武蔵野観音霊場・妙善院の境内と周辺

     武蔵野観音霊場の中でも第十五番札所の松林寺や第十四番札所の妙善院のある所は、中世までは武蔵野の原野が広がる場所だったようですが、松林寺が江戸時代前期の承応年…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 妙本寺 境内(日蓮聖人銅像・比企一族の墓・一幡之君袖塚)
    2019/11/01 07:51
    妙本寺 境内(日蓮聖人銅像・比企一族の墓・一幡之君袖塚)

     祖師堂の手前左側には、日蓮の像があり写真では伝わりにくいですが、周囲の木々や建物の高さと比較してみると、その大きさが分かります。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  祖師堂の右手手前には、比企一族の供養塔があります。沢山の緑に守られるように供養塔が並んで、ここでもひげ文字で彫られたものがあり、中でもひときわ大きい塔は、前田利家の側室の千代の供養塔です。   一幡之君は、源頼家と若狭局の間にできた子どもで、北条氏に攻められた時、わずか6歳で亡くなりましたが、遺体は見つからず焼け跡から見つかったわずかな袖を祀ったのが、この袖塚で今でも供養の花が絶えることはありません。 神奈川県鎌倉市大町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 愛知県犬山市 明治村④ 日本赤十字社中央病院病棟 監獄2つなど
    2019/10/31 21:53
    愛知県犬山市 明治村④ 日本赤十字社中央病院病棟 監獄2つなど

    市電名古屋駅。 この駅舎に自販機あり。 明治村広いのでたくさん歩きますが、 自販機があまりないのです。 持参した水分が尽きたので ここで飲んで復活しました。 日本赤十字社中央病院病棟。 ベッドは、いいクラスのものみたいです。 給食の展示もありました。 結構いい食事じゃないかな?(^^) 美味しそう! 鉄道寮新橋工場 機械館 愛媛のタオル美術館に行った時も、 こういうのを見ました。 活版印刷機 よくわからないけど大きな機械。 前橋監獄雑居房。 いわゆる牢屋。 ここには、靴を脱いで上がれました。 順繰りに入ってみました。 金沢監獄中央看守所・監房 ここで家族に手紙を書くことができたみたい。 この先…

    peko

    日々のつぶやき

  • 重要文化財の奈良女子大旧本館、正門、守衛室、そして奉安殿
    2019/10/31 18:28
    重要文化財の奈良女子大旧本館、正門、守衛室、そして奉安殿

    奈良女子大学を起点にならきたまち(奈良北町)を散策してみました。ならまち(奈良町)の北側にある古都らしいエリアを歩いてみました。 奈良女子大学  "重要文化財"の守衛室 平成30年(2018年) 10月11日 村内伸弘撮影 奈良「きたまち」とは 近鉄奈良駅の北側に広がるエリ...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 妙本寺(水屋・祖師堂・鬼子母神)
    2019/10/31 07:20
    妙本寺(水屋・祖師堂・鬼子母神)

     二天門をくぐると、妙本寺を開山した日蓮上人を祀った祖師堂が、境内の一番奥まった場所にあり、幅、奥行きともに約20mの堂々とした建物です。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  お堂にあがり、振り返ってみると見事な彫刻を楽しむことができます。花、龍、獅子、象など沢山のモチーフが使われ、見ごたえがあります。 ◆石造鬼子母神像祖師堂裏のやぐらの中に祀られている、鬼子母神は法華経の守護神で、日蓮宗の寺院には多く祀られています。 神奈川県鎌倉市大町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 愛知県犬山市 明治村③
    2019/10/30 22:58
    愛知県犬山市 明治村③

    5丁目だけで、かなり見応えがありましたが、 その後はサクサクと見て歩きました。 駄菓子屋と床屋。 手旗信号機。 大きい❗️ 神戸の異人館のような家。 隣は純和風(^^) 景色がいいです。 ここも外観だけ。 ここは外観だけ。 北里研究所本館医学部 実験台も木だわ! 白衣を着てなりきれるコーナーもありました! 思わず白衣を着てみました。 学生のとき以来です。 長男と末っ子も。 長男は、大学では白衣を着てるのか? 聞いたことなかったな… 第四高等学校物理科学教室 私の通っていた、市立小学校、 3階、4階の一番端の教室が階段教室で、 高学年の時、休憩時間に 階段の一番上の席の床下に入っての 探検ブーム…

    peko

    日々のつぶやき

  • 沢田研二の自宅と湧水を横浜山手で探訪(1):沢田研二・岡田准一・国分太一の自宅/元町商店街/ダニエル
    2019/10/30 08:50
    沢田研二の自宅と湧水を横浜山手で探訪(1):沢田研二・岡田准一・国分太一の自宅/元町商店街/ダニエル

    だいぶ間が空きましたが、『「君が代」原曲を「横浜テニス発祥記念館」で聞く:「君が代発祥の地」で君が代を考察する(最終回)』に引き続き、幕末から明治32年(1899年)まで外国人居留地であった横浜山手を散策します。横浜の山手は外国人居留地であったため多くの洋館が残されている観光地であり、また高級住宅街でもありますが、洋館巡りという定番コースではなく、別の切り口(湧水探訪という切り口)から横浜山手を探...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 唐人お吉の悲話~横浜山手で歴史に思いを馳せる(2):下田長屋
    2019/10/30 08:50
    唐人お吉の悲話~横浜山手で歴史に思いを馳せる(2):下田長屋

    前回の「横浜山手で歴史に思いを馳せる(1):荻野アンナの自宅/石川代官所/クリフサイド/元町百段公園」では、荻野アンナの自宅や、石川代官所長屋門、石原裕次郎などの芸能人が通ったクリフサイドを探訪しました。今回は、幕末の歴史に翻弄された「唐人お吉」ゆかりの下田長屋などを見ていきます。★★★ ★★★(下田長屋)「麒麟麦酒発祥の地を巡りながら横浜山手の湧水を探訪する(最終回)」で通り過ぎた「フェリス女学院高校...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十四番札所・妙善院(みょうぜんいん)
    2019/10/30 08:21
    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十四番札所・妙善院(みょうぜんいん)

     武蔵野三十三観音霊場第十五番札所の松林寺(しょうりんじ)へ行ったのと同じ日に、第十四番札所の妙善院(みょうぜいんいん)にも行きました。 クルマで行ったので、…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 愛知県犬山市 明治村②  聖ザビエル天主堂 半田東湯 呉服座など
    2019/10/29 20:59
    愛知県犬山市 明治村② 聖ザビエル天主堂 半田東湯 呉服座など

    るろうに剣心のイベントをしていて、 巻物を持って回っている方がたくさんいました。 この天守堂のなかに、 ステンドグラスとコラボして写真が撮れるのがあって、 写真だけパチリ🤳 謎解きみたいなイベントみたいで、 要所要所にヒント?や、プリントが置いてありました。 あとでHP見たら、 数千円するイベントみたいでビックリ‼️ ステンドグラスを通った光が、 オルガンに当たってきれいでした! 下に下ろしてあったステンドグラス。 上にあるのと同じ大きさなのかな? とにかく大きいのが床に置いてありました。 ステンドグラスのツリー🌲 立派です! お風呂屋さんと演劇を見る呉服座。 お風呂屋さんも、興味深かったです…

    peko

    日々のつぶやき

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十五番札所・松林寺(しょうりんじ)
    2019/10/29 14:42
    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第十五番札所・松林寺(しょうりんじ)

     さて、いったん話を武蔵野三十三観音霊場のことに戻します。 第三十三番札所から一番札所を目指して巡礼する「逆打ち巡礼」の話です。 第十六番札所の慈眼寺などへ行…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 犬山市 明治村① 帝国ホテル中央玄関 と 大明寺聖パウロ教会堂 など
    2019/10/28 21:45
    犬山市 明治村① 帝国ホテル中央玄関 と 大明寺聖パウロ教会堂 など

    犬山城に上った後、 明治村に行きました。 当初、いく予定なかったんだけど、 前の晩にホテルでネット見てたら、 行きたくて(^^) 北口の駐車場は混んでいて、 小一時間並び、止められました。 やれやれ。 入場券を買って、入場すると、 SLの駅がありました。 乗ろうかとも思いましたが、 ちょっとしか乗らないのに1人500円は高い! と、やめて徒歩🚶‍♀️で下りました。 すると、あちこちにいろんな建物がありましたよ。 隣接しているわけでもなく、 かなり離れてます。 これはだいぶ歩く必要がありそう…💦 場内は1丁目から5丁目まであり、 北口から入ると、5丁目から見て回る感じです。 一番北口に近い建物か…

    peko

    日々のつぶやき

  • 七回目の香園寺(四国霊場第六十一番札所)参詣
    2019/10/28 13:30
    七回目の香園寺(四国霊場第六十一番札所)参詣

     宝寿寺の最寄り駅はJR四国の予讃線の伊予小松駅。四国霊場第六十一番札所の香園寺もまた、伊予小松駅が最寄り駅。 宝寿寺が駅のすぐ近くであるのに対し、香園寺はち…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 妙本寺(二天門)朱色が美しい
    2019/10/28 06:56
    妙本寺(二天門)朱色が美しい

     祖師堂の手前に位置している二天門は、1840年に建立された古い門で、総門や方丈門と異なり、朱色に塗られて様々な彫刻が施されています。平成になって大改修が行われ往年の色鮮やかさを取り戻しました。この門は一般的な寺院の仁王門にあたりますが、祀られているのは持国天と多聞天で、そのため、二天を祀る門ということで二天門と名付けられました。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  この二天門の見どころは、丸みを帯びた立体的な彫刻で、しっかりと彩色されています。こういった彫りは、お寺の多い鎌倉でもなかなか見られないもで、彫刻のモチーフは、翼の付いた龍が、荒波を乗り越えているところで、龍の彫刻の前で手を拍つと龍が鳴き声をあげるという「鳴龍」の伝説も残されています。 神奈川県鎌倉市大町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でして..

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 磐田市で発見『東原報徳井戸』 ! ! !
    2019/10/27 14:46
    磐田市で発見『東原報徳井戸』 ! ! !

    どうもポスKING永田です ! ! ! この間磐田のららぽーと周辺をポスティング中にこんなものを発見しまし...

    Eternal

    頭痛のことなら整体リラクセーションEternal

  • 妙本寺(方丈門・書院・本堂・歴代廟・鐘楼)
    2019/10/26 05:26
    妙本寺(方丈門・書院・本堂・歴代廟・鐘楼)

     妙本寺の見解では日蓮聖人を開山として1260年に創建、もとは比企能員の屋敷で、比企一族が、北条氏を中心とする大軍に攻められ、滅ぼされた地でもあり、その後、比企大学三郎能本が日蓮のためと比企一族の霊を弔うためお堂を建てたのが始まりといわれ、現在の本堂は、1931年の再建で、釈迦牟尼仏、上行・無辺行・浄行・安立行の四菩薩、日蓮聖人像が安置されています。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  妙本寺の鐘楼は、1923年の関東大震災で倒壊したが、1934年に再建れ梵鐘が吊され妙音を響かせていたというが、第二次世界大戦の際に供出され、現在の梵鐘は1960年に鋳造されたもの。 神奈川県鎌倉市大町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

  • 上野東照宮
    2019/10/25 16:56
    上野東照宮

    ●上野東照宮(うえのとうしょうぐう)<住所>東京都台東区上野公園9-88<御祭神>徳川家康公(とくがわいえやす公) 徳川吉宗公(とくがわよしむねこう) 徳川慶喜公(とくがわよしのぶこう)大石鳥居石燈籠説明書きによると、狛犬の石工、酒井八右衛門が寄進した鈴・・・らしいです明治七年申戌六月神楽殿社殿 どこに行っても外国人の方が多いですもう何語だかわからない言葉が飛び交ってますね一瞬ここはどこ?って思ってし...

    美月さらら

    カラフルdays

  • 秋の奈良旅行- 大和路快速で大阪駅から奈良駅へ
    2019/10/25 09:25
    秋の奈良旅行- 大和路快速で大阪駅から奈良駅へ

    大阪経由で奈良旅行へ出発、国宝の興福寺・阿修羅像とせんとくんにお出迎えしてもらいました♪♪ 興福寺 阿修羅像(JR奈良駅構内のポスター) 平成30年(2018年) 10月11日 村内伸弘撮影 何十年ぶりだと思います。奈良へ行くのは。 京都や大阪、神戸はけっこうちょくちょく行...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 愛知県 犬山城に行きました♪
    2019/10/24 23:57
    愛知県 犬山城に行きました♪

    犬山城へは、 猿田彦神社を抜けて行きます。 この門の場所で入場券を買います。 犬山城の後に、明治村にも行く予定なので、 セット券を買いました。 末っ子は、療育手帳ありなので、 介助者1名も無料でした。 犬山城は、修復工事中。 天守閣に登るのは、 結構急な階段の連続です。 けど、一番上まで上がったら、 ぐるりと外周を回ることができます。 こんなお城は初めてかも⁉️ 堰は、前日の雨で水が勢いよく流れてました。 こちらの木曽川にかかる橋の風景がいいです。 左下のこの門を通ってきました。 木でできた模型の展示もありました。 一番下の階段のところは石垣が見えます。 昔のかな? 犬山城は、そんなに大きくな…

    peko

    日々のつぶやき

  • 吉祥寺から宝寿寺へ行ってみた
    2019/10/24 14:10
    吉祥寺から宝寿寺へ行ってみた

     四国霊場第六十三番札所・吉祥寺に行き、七回目のお参りをしましたが、ここでも納経所で「先達納経帳」を出しました。 第六十五番札所の三角寺や第六十四番札所の前神…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 今治方面行きの列車が来たので第六十三番札所へ向かう
    2019/10/24 14:09
    今治方面行きの列車が来たので第六十三番札所へ向かう

     四国霊場第六十四番札所・前神寺の参詣が終わり、納経も済ませました。 ここでは「先達納経帳」を出しました。 第六十七番札所の大興寺へ行けば六回目の結願ですが、…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場第六十四番札所・前神寺の参詣は七回目
    2019/10/24 14:09
    四国霊場第六十四番札所・前神寺の参詣は七回目

     さて、また、平成三十年五月の四国霊場巡りの話に戻ります。 愛媛県松山市内のビジネスホテルに泊まり、翌朝早くに出て、JR四国の松山駅から列車に乗り、伊予西条方…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 山本橋の橋銭徴収に関する神奈川県権令の意見伺い:「神奈川県史料」より
    2019/10/24 11:14
    山本橋の橋銭徴収に関する神奈川県権令の意見伺い:「神奈川県史料」より

    このところ、「石上の渡し(山本橋)」絡みの記事が多くなってしまっていますが、今回で取り敢えずひと区切りの予定です。もうひとつ、山本橋への架け替えについて考える上で重要と思われる史料を紹介します。この史料は「神奈川県史料」(1965年 神奈川県立図書館 刊)に掲載されているものです。これは「かながわの歴史文献55」(リンク先は「神奈川デジタルアーカイブ」上で公開されているPDFの目次ページ)によれば明治政府の...

    kanageohis1964

    地誌のはざまに

  • 妙本寺(蛇苦止堂)じゃくしどう
    2019/10/24 07:07
    妙本寺(蛇苦止堂)じゃくしどう

     比企谷の妙本寺の境内には蛇苦止堂(じゃくしどう)と呼ばれる祠があり、蛇苦止堂の境内には比企の乱の際に、頼家の側室であった若狭局(わかさのつぼね)が家宝を抱いて飛び込んだとする井戸があり、この井戸は蛇苦止(じゃくし)の井または蛇形(じゃぎょう)の井と呼ばれています。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  自害した若狭局は、後に北条政村の娘に霊となって憑き、日蓮によって供養され祀られたそうです。 神奈川県鎌倉市大町JR鎌倉駅 動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

    tarou

    綺麗なもの見つけた(街角探検隊)

カテゴリー一覧
商用