温泉旅行

温泉旅行
テーマ名
温泉旅行
テーマの詳細
温泉の旅に関することなら、 風呂・宿・食事・交通、 なんでもトラックバックしてみてください。 みんなで楽しく有意義な温泉生活をおくりませんか。
テーマ投稿数
5,549件
参加メンバー
398人
管理人
onsentabi管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「温泉旅行」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「温泉旅行 旅行ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

温泉旅行の記事

51件〜100件

  • 【東鳴子温泉 高友旅館】湯治宿の混浴風呂に日帰り入浴
    2019/11/09 08:03
    【東鳴子温泉 高友旅館】湯治宿の混浴風呂に日帰り入浴

    昭和レトロな自炊も出来る温泉宿「高友旅館」を訪問。 東鳴子温泉には、自炊の出来る宿が今でも多くあります。 また、鳴子御殿場駅からすぐの温泉地なので電車で来るにも便利です。 ここ「高友旅館」は、温泉マニ

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 廃業:【月岡温泉 さかえ館】湯治で源泉かけ流しを堪能できた宿
    2019/11/09 08:03
    廃業:【月岡温泉 さかえ館】湯治で源泉かけ流しを堪能できた宿

    この宿は2018年12月に閉館しました。 月岡温泉の自炊宿「さかえ館」を訪問。 この宿にはホームページはありませんが、ネット検索をすると温泉好きの方々の記事がたくさんあります。 値段もさることながら、

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【月岡温泉 共同浴場 美人の泉】もっと美人になれる温泉
    2019/11/09 08:03
    【月岡温泉 共同浴場 美人の泉】もっと美人になれる温泉

    月岡温泉の共同浴場「美人の泉」を訪問。 月岡温泉の「硫化水素イオン含有量」は全国1位、そして「総硫黄量(硫黄成分濃度)」は全国2位だそうです。 そして、硫黄泉には珍しい「アルカリ性」の性質を有していて

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【月岡温泉 源泉の杜】日本一まずい温泉のお味はいかが?
    2019/11/09 08:03
    【月岡温泉 源泉の杜】日本一まずい温泉のお味はいかが?

    月岡温泉発祥の地には、「源泉の杜」があります。 きちんと整備されていてとでも綺麗な場所。 ここは美肌と縁結びを願うパワースポットだそうです。 手湯や湯掛け像、飲泉も楽しめます。 月岡温泉は大正4年(1

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【東鳴子温泉 いさぜん旅館】阪神タイガースファンの温泉宿
    2019/11/09 08:03
    【東鳴子温泉 いさぜん旅館】阪神タイガースファンの温泉宿

    鳴子温泉郷で阪神タイガースファンの宿と言えばは1941年(昭和16年)開業の東鳴子温泉のここ「いさぜん旅館」。 甲子園球場のある西宮市在住の私としては、これは訪問するしかありません。 宿の入口にある松

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 廃業:【月岡温泉 浪花屋旅館】温泉発祥の地にもっとも近い宿
    2019/11/09 08:03
    廃業:【月岡温泉 浪花屋旅館】温泉発祥の地にもっとも近い宿

    この宿は2019年5月に閉館しました。 月岡温泉の源泉から一番近い宿「月岡温泉 浪花屋旅館」に日帰りの外来入浴利用で訪問。 月岡温泉は1915年から1917年ごろに、今の「月岡温泉発祥ノ地」の石碑付近

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【出湯温泉 共同湯浴場】「全国温泉決死の生き残り大作戦」は失敗か!?
    2019/11/07 06:24
    【出湯温泉 共同湯浴場】「全国温泉決死の生き残り大作戦」は失敗か!?

    平成20年2月にリニューアルオープンした「出湯温泉 共同湯浴場」に入浴。 出湯温泉は、新潟最古の温泉と言われています。 地元では「新湯」と呼ばれているそうです。 少し離れた場所には、もうひとつの共同浴

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【東鳴子温泉 旅館大沼】JR東日本のポスターになった露天風呂
    2019/11/07 06:24
    【東鳴子温泉 旅館大沼】JR東日本のポスターになった露天風呂

    源泉掛け流しの庭園貸切露天風呂など8つの風呂がある東鳴子温泉の「旅館大沼」に宿泊。 この宿は日本秘湯を守る会の宿でもあります。 鳴子温泉郷は1200年の湯歴を持つ日本屈指の古湯で、奥州三名湯のひとつに

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 黒湯温泉】撮影禁止の混浴露天風呂の白濁湯温泉
    2019/11/07 06:23
    【乳頭温泉郷 黒湯温泉】撮影禁止の混浴露天風呂の白濁湯温泉

    乳頭温泉郷の中でも湯量が豊富な「黒湯温泉」。 開湯は延宝2年(1674年)頃と言われています。 ここは、宿泊棟は点在しており自炊棟やかわぶきの一軒屋の一棟貸しもあります。 まずは、正面の建屋で入浴料を

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【桜温泉 さくらさくら】ゴルフ練習場にある天然温泉で汗を流す
    2019/11/07 06:23
    【桜温泉 さくらさくら】ゴルフ練習場にある天然温泉で汗を流す

    ゴルフ練習場に併設された「桜温泉 さくらさくら」を訪問。 レストランもあり、ゴルフ練習して温泉入ってご飯を食べるのがここでのゴールデンコース。 もっとも、私は温泉だけの利用です。 券売機で入浴券を購入

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【秋田温泉 さとみ】秋田美人を作った天然温泉が自慢の宿
    2019/11/07 06:23
    【秋田温泉 さとみ】秋田美人を作った天然温泉が自慢の宿

    昭和38年にオープンした「秋田温泉 さとみ」を訪問。 秋田温泉は「あぎたおんせん」と濁音がつきます。 なんだか、この地方のなまりがあるネーミングのようですね。 開湯は大正2年だそうですが、当然ご覧のよ

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【南玉川温泉 湯宿 はなやの森温泉】みかん色の天然温泉
    2019/11/07 06:23
    【南玉川温泉 湯宿 はなやの森温泉】みかん色の天然温泉

    みかん色の温泉で有名な「南玉川温泉 湯宿 はなやの森温泉」に入浴。 宝仙湖というダム湖のほとりにあり、営業は4月から11月の期間営業の温泉宿です。 建物は小学校の分校をイメージして建てられているそうで

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【嬉野温泉 大正屋】この宿の温泉で充電させてもらえせんか?
    2019/11/07 06:23
    【嬉野温泉 大正屋】この宿の温泉で充電させてもらえせんか?

    嬉野温泉の老舗旅館「大正屋」に外来入浴。 その屋号の通り、創業は大正14年の創業。 旅館建物は、建替えられていてホテルのように立派。 創業当時は7部屋のこじんまりとした宿だったそうです。 今では、嬉野

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 北海道旅行2泊3日の旅~初日は千歳・登別温泉へ
    2019/11/06 16:57
    北海道旅行2泊3日の旅~初日は千歳・登別温泉へ

    11月の連休に、エアアジアの飛行機に乗って北海道旅行へ。お得に旅行できる方法、ちょっとだけ教えちゃいます♬皆様も、たまには飛行機旅行、いかがでしょうか?(人❛◡❛)

    ちびまま

    Going My Outdoor

  • 【乳頭温泉郷 休暇村 乳頭温泉郷】美の国秋田に唯一の休暇村
    2019/11/06 06:56
    【乳頭温泉郷 休暇村 乳頭温泉郷】美の国秋田に唯一の休暇村

    乳頭温泉郷の中で、一番大きくて立派な建物の「休暇村 乳頭温泉郷」。 一軒宿が点在するこの温泉地ではかなり大きい施設。 国バックの資金力の差を見せつけています。 旧厚生省のこのような施設が今も国内に多数

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 孫六温泉】山の薬湯は今でも残る秘湯の混浴湯治宿
    2019/11/06 06:56
    【乳頭温泉郷 孫六温泉】山の薬湯は今でも残る秘湯の混浴湯治宿

    乳頭温泉郷の一番奥にある「孫六温泉」(まごろくおんせん)は、1902年(明治35年)に発見された温泉で「山の薬湯」とも呼ばれています。 1906年に湯治場として開湯とされました。 目指す「孫六温泉」は

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 蟹場温泉】湯治宿に今もの残る混浴露天風呂
    2019/11/06 06:56
    【乳頭温泉郷 蟹場温泉】湯治宿に今もの残る混浴露天風呂

    少々変わった名前の「蟹場温泉」(がにばおんせん)。 この名前は、宿から40メートほど東に行った蟹場という沢からきています。 まあ、ある程度は想像が出来る由来ですよね。 開湯は1846年で、昔は他の乳頭

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 大釜温泉】心中焼失で小学校建材で再建された秘湯
    2019/11/06 06:56
    【乳頭温泉郷 大釜温泉】心中焼失で小学校建材で再建された秘湯

    小学校の資材を再利用して建築された「大釜温泉」に宿泊。 大釜温泉は1977年に火事で焼失しました。 黒い木板のこの建物は、校舎の建て替えのため取り壊されることになっていった由利本荘市の子吉小学校の資材

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【鍬渓温泉 きすみのの郷】入浴後は小野の「らんめん」で中華そば
    2019/11/06 06:56
    【鍬渓温泉 きすみのの郷】入浴後は小野の「らんめん」で中華そば

    鍬渓温泉は、塩分を多く含む冷鉱泉で、湯が枯れることなく滾々と湧き出すことから「塩の井」と呼ばれています。 由諸によれば、天正9年(1581年)にこの地域で疫病が流行し、住民がことごとく疫病に侵されまし

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【嬉野温泉 吉田屋】日帰り入浴でお洒落な温泉宿を訪問
    2019/11/06 06:55
    【嬉野温泉 吉田屋】日帰り入浴でお洒落な温泉宿を訪問

    日帰りの外来入浴で嬉野温泉の「吉田屋」を訪問。 嬉野観光協会で外来の入浴時間を確認して、その時間帯の9時過ぎに訪問したにも関わらず、行ってみると10時半からと言われました。 宿泊のお客さんがいなくなっ

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 白骨温泉の日帰り混浴温泉は休日大混雑です!【泡の湯】
    2019/11/05 20:18
    白骨温泉の日帰り混浴温泉は休日大混雑です!【泡の湯】

    白骨温泉といえばお湯が白濁していることで有名ですが、その白濁を利用して女性でも利用しやすい混浴を売り出しているのがここ、泡の湯(旅館)です。 ちなみにホームページを見ると外湯の営...

    斉藤カラス

    資格マニアの資産運用と温泉ブログ

  • 【超おすすめ】精霊の守り人で綾瀬はるかも入った混浴温泉に行ってきました!【長野 松川渓谷温泉 滝の湯】
    2019/11/04 18:03
    【超おすすめ】精霊の守り人で綾瀬はるかも入った混浴温泉に行ってきました!【長野 松川渓谷温泉 滝の湯】

    みなさん、『精霊の守り人』というNHKの大河ドラマを知っていますか? 今回はその主人公、綾瀬はるかも傷を癒したという混浴温泉に行ってきましたよ! ドラマの監督が気に入るほどの露天...

    斉藤カラス

    資格マニアの資産運用と温泉ブログ

  • 【嬉野温泉 シーボルトの湯】ゆらったくんが出迎えてくれます
    2019/11/04 08:54
    【嬉野温泉 シーボルトの湯】ゆらったくんが出迎えてくれます

    朝から嬉野温泉の公衆浴場「シーボルトの湯」に入浴。 ドイツ人医師のシーボルトは、1826年にオランダ商館長の江戸参府に随行した時に嬉野温泉に宿泊し、嬉野温泉で初めて温泉の分析をしたそうです。 そのこと

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 鶴の湯温泉】日本一有名な秘湯の温泉
    2019/11/03 08:43
    【乳頭温泉郷 鶴の湯温泉】日本一有名な秘湯の温泉

    乳頭温泉郷の中で一番有名な「鶴の湯温泉」に入浴。 まさに全国の秘湯の温泉と言っても過言ではありません。 いろいろなテレビや本で見聞きした通りの佇まい。 今回の旅行では、ここに宿泊をしたかったのですが満

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【乳頭温泉郷 妙乃湯温泉】稲庭うどんを食べて混浴を楽しむ
    2019/11/03 08:43
    【乳頭温泉郷 妙乃湯温泉】稲庭うどんを食べて混浴を楽しむ

    泉質の異なる2つの源泉を持つ「妙乃湯温泉」(たえのゆ)を訪問。 創業者が日蓮宗の信者だったので、「妙」の字を付けたそうです。 「妙」の文字には、凡人が仏となる不思議な力があるらしいです。 お寺にも、「

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【渋温泉 足湯 のふとまる】長野の方言が残る足湯
    2019/11/03 08:43
    【渋温泉 足湯 のふとまる】長野の方言が残る足湯

    「渋大湯」の上にある足湯「のふとまる」。 「のふとまる」とはこの地方の方言で「身体の心から温まる」の意味らしいです。 源泉は、大湯と同じ「渋大湯」。 土色の濃い温泉で、足元からのふとまる足湯。 足湯利

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【心湯あそび ねぼ~や】伊勢志摩で朝寝坊出来る温泉に宿泊
    2019/11/03 08:43
    【心湯あそび ねぼ~や】伊勢志摩で朝寝坊出来る温泉に宿泊

    三重県の伊勢志摩や賢島で遊んで、伊勢神宮参拝した後に温泉に入って、美味しいものを食べて、グーたらしたいと思っていた時に見つけた旅館「心湯あそび ねぼ~や」。 敷地内から湧き出る温泉の源泉名が「朝寝坊の

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【天然湧湯 吟湯湯治聚落加】北神戸アウトレット帰りにおすすめの温泉
    2019/11/03 08:43
    【天然湧湯 吟湯湯治聚落加】北神戸アウトレット帰りにおすすめの温泉

    北神戸アウトレット近くにある温泉施設「吟湯湯治聚落」を訪問。 しかし、この店名を「ぎんとうとうじしゅうらく」と読めた人は素晴らしいし、命名した人も素晴らしいです。 ちなみに私は当然読めませんでした。

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【奥飛騨温泉郷 新平湯温泉 くつろぎの舎 遊】元呉服屋が営む温泉旅館
    2019/11/03 08:43
    【奥飛騨温泉郷 新平湯温泉 くつろぎの舎 遊】元呉服屋が営む温泉旅館

    奥飛騨温泉郷のひとつ新平湯温泉にある旅館「くつろぎの舎 遊」に宿泊。 新館を含めて客室は14部屋とそれほど大きな宿ではありません。 これくらいの規模の温泉旅館はゆっくり落ち着いて過ごせるので大好き。

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 廃業:【渋温泉 ホテル西正】今はなき格安の温泉宿
    2019/11/03 08:43
    廃業:【渋温泉 ホテル西正】今はなき格安の温泉宿

    【注意】この施設は現在ありません。 渋温泉のホテル西正に一泊朝食付きで宿泊しました。 今回この宿に宿泊をした目的はただひとつ。 渋温泉の共同浴場(外湯)めぐりです。 渋温泉にある共同浴場は「渋大湯」以

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【角館温泉 花葉館】秋田県仙北市にある美肌の湯の温泉施設
    2019/11/03 08:43
    【角館温泉 花葉館】秋田県仙北市にある美肌の湯の温泉施設

    仙北市にある温泉施設「角館温泉 花葉館」に入浴。 非常に立派な施設で、宿泊も出来きてレストランも併設されています。 地元で採れた野菜とかも売っていました。 ここは、もともと旧角館町営で「ひでこ荘」と呼

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【嬉野温泉 旅館一休荘】うれしの茶といで湯の街に宿泊
    2019/11/03 08:43
    【嬉野温泉 旅館一休荘】うれしの茶といで湯の街に宿泊

    嬉野温泉バスターミナル前の交差点にある「旅館一休荘」に宿泊。 客室数7室のこじんまりした宿です。 今回は、じゃらんで予約をした一泊朝食付きで5,000円のプランでの利用です。 一泊二食付きでも1万円も

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【鹿教湯温泉 ふぢや旅館】日帰りで混浴風呂が楽しめる宿
    2019/11/03 08:43
    【鹿教湯温泉 ふぢや旅館】日帰りで混浴風呂が楽しめる宿

    鹿教湯温泉の始まりは、丸子の里に信仰心の厚い一人の猟師でした。 ある日、その猟師は山の中で一頭の鹿を見つけ、矢を放ったのですが運悪く逃げられてしまいます。 その後鹿を追い求めると、背中に矢の刺さったま

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 【東鳴子温泉 旅館なんぶ屋】家族経営の旅館の温泉を外湯で利用
    2019/11/03 08:42
    【東鳴子温泉 旅館なんぶ屋】家族経営の旅館の温泉を外湯で利用

    東鳴子温泉では、比較的新しい建物の温泉宿「旅館なんぶ屋」へ日帰り入浴。 日帰り入浴客用に鍵のついた下足箱入れまであります。 ロビーには、いろいろな小物が飾られていてソファーでは湯上りの先客が寛いでいま

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 2歳児と行く箱根『龍宮殿』は必ずリピしたい宿!
    2019/10/26 09:02
    2歳児と行く箱根『龍宮殿』は必ずリピしたい宿!

    箱根旅行で選んだ旅館は「龍宮殿」です。目の前に広がる芦ノ湖! 生憎の天気でしたが、それを差し引いても開放感ある窓からの景

    M

    さんぽにでかけよう

  • 3歳児と一緒に富士サファリパークと湯河原温泉を満喫する旅
    2019/10/25 00:41
    3歳児と一緒に富士サファリパークと湯河原温泉を満喫する旅

    10月の初旬、楽しみにしていた湯河原旅行に行ってきました。 富士サファリパークから湯河原は約1時間ほどで到着するため、ど

    M

    さんぽにでかけよう

  • お正月の温泉旅行計画♨️蓼科
    2019/10/22 10:30
    お正月の温泉旅行計画♨️蓼科

    ティン子💫

    独身アラフォー女子FP2級のメリハリ節約術💰

  • 奥湯河原温泉「山翠楼」お食事レビュー
    2019/10/19 08:38
    奥湯河原温泉「山翠楼」お食事レビュー

    旅館で温泉と合わせて楽しみなのがお食事!山翠楼はお部屋食ではありませんが、個室のお料理処が用意されています。懐石料理をの

    M

    さんぽにでかけよう

  • 奥湯河原温泉「山翠楼」源氏別館に子連れ宿泊レビュー
    2019/10/18 12:00
    奥湯河原温泉「山翠楼」源氏別館に子連れ宿泊レビュー

    秋の気配を感じる今日このごろ、奥湯河原にある山翠楼に宿泊してきました。経営母体が変わってから色々と言われているようでした

    M

    さんぽにでかけよう

  • 【強首温泉 樅峰苑】大正ロマンの源泉かけ流しの秘湯の温泉宿
    2019/10/17 11:23
    【強首温泉 樅峰苑】大正ロマンの源泉かけ流しの秘湯の温泉宿

    強首温泉(こわくび温泉)は、1953年(昭和28年)に油田のボーリング調査(一説には天然ガス)をしているときに湧き出た温泉が発祥だそうです。 昔は数十軒あった温泉宿も今では「強首ホテル」、「樅峰苑」、

    湯人

    温泉の杜 ~全国温泉めぐり~

  • 射的〜リベンジの刻は来たる
    2019/10/16 06:29
    射的〜リベンジの刻は来たる

    すでに書いたが、会津東山温泉には、(今回来る以前)2018年1月にも泊まったことがある。その時は真冬で、マイナス10度の気温により、峠の道路は凍結。やっとの思いで温泉地に辿り着いた。僕が泊ったのは小さな旅館で、客は二組のみ。館内には売店どころか、自動販売機もない。部屋の冷蔵庫に瓶ビールを多めに補充してもらい、夕食の際に残した冷酒を部屋に持ち込むので、酒はオーケーだ。でも肴がない。温泉街を歩いてみても、商店や売店は見つからなかった。車で町まで戻るのも面倒だ。そんな訳で、僕は夕食後に(気温はマイナス9度だった)、浴衣に丹前の姿で射的屋さんまで歩いていった。千円札一枚を握りしめ、7発=500円の射的を2回試みた。全ての弾を肴となる「チップスター」めがけて打ち込んだが、チップスターは弾を弾き返し、ぴくりとしか動かなかっ...射的〜リベンジの刻は来たる

    6X6

    No Room For Squares !

  • 山形県の温泉宿
    2019/10/15 12:45
    山形県の温泉宿

    今回、台風の影響で行けるか分からなくなってましたが、ある程度目処が立ち、義祖父母の米寿の祝いに妻と子供とで山形の上山温泉、月岡ホテルに一泊して来ました。 歴史を感じる造りで雰囲気出てていいホテルでした。 フロントの方の出迎えから親切に荷物持っていただいたり、説明も親切で分かり易かったです。 部屋は、レトロな旅館って感じですね。 料理も地元の料理が出て来てました。時期に寄るとは思いますが、芋煮美味し

    koganet

    koganet釣りBLOG

  • 会津東山温泉に行ってきた
    2019/10/15 06:28
    会津東山温泉に行ってきた

    10月には「ある記念日」があり、毎年それをどこかで祝うことにしている。正直なところ、ちょっと良い店に行って食事をするだけで良いのだけど、田舎暮らしゆえ、ちょっと良い店が手近にはない。さらにアルコールを飲むとなると、行き来の問題もある。電車やタクシーで移動できるのは、都市部だけなのである。運転代行を頼むという手もあるけど、費用と効率を考えると、どこか温泉旅館にでも行く方が良かったりする。そんなわけで、今年は「会津東山温泉」に行くことにした。しかしながら、台風19号が接近する最中のことである。金曜日の午後一で秋田から福島に向かい、土曜日の明るいうちに帰宅する忙しいスケジュールとなった。実は昨年、2018年の1月に僕は一人で会津東山温泉に来ている。高橋舘という古い旅館を見に行くことが大きな目的だった。その高橋旅館はも...会津東山温泉に行ってきた

    6X6

    No Room For Squares !

  • ウエルカムドリンクの鏡
    2019/10/14 08:09
    ウエルカムドリンクの鏡

    (以下はおまけです。宿や食事の写真はこれで終わりです)ウエルカムドリンクの出る旅館に行くことなど滅多にない。お茶は自分で煎れるのは当たり前。それどころか、お茶を飲むことすらハードルが高いような旅館にだって行く。かつて一度だけ行った湯治宿(名は秘す)では、茶菓子が腐っていて、急須にはカビの生えた使用済みの茶葉がこびり付いていた。流石にそこまでの宿は滅多にないが、以来茶菓子の賞味期限には懐疑的になり、口にしなくなった。でも今回行った宿では、そんな心配はいらない。そのウエルカムドリンクだけど、「よろしかったらロビーでどうぞ」という場合は、ご辞退することが多い。あの間が苦手だからだ(貧乏性なんです)。でも今回は、ウエルカムドリンクが、まさかの地酒。地酒・・・。「はい頂きます」と即答したことは言うまでもない。題名は、地酒...ウエルカムドリンクの鏡

    6X6

    No Room For Squares !

  • 千年の秘湯 蔦温泉
    2019/10/12 17:35
    千年の秘湯 蔦温泉

    キャンプには行かないけれど温泉には行くエセ妻ですwエセさん作、蔦温泉の動画雨の中、千年の秘湯 蔦温泉に行ってきた(≧∇≦)b 2019/10/08蔦温泉 - Wikipediatsutaonsen.com あいにくの雨でしたが、無色無臭、源泉湧き流しの湯を堪能して参りました。(入浴料800円)紅葉と紫陽花 大町桂月ゆかりの地なので資料館・胸像・歌碑などがあります。 アントニオ猪木の石碑も また行く機会があれば「蔦沼巡り」の散策路を歩いてみたい。

    エセ妻

    エセ妻日碌

  • 【湯河原旅行記 決定版!】おすすめ湯河原ブログ記事一覧 湯河原の写真たくさん有♪♪
    2019/10/12 00:16
    【湯河原旅行記 決定版!】おすすめ湯河原ブログ記事一覧 湯河原の写真たくさん有♪♪

    湯河原へ行く前にぜひ僕・村内伸弘が写真をたくさん撮り、心込めて書き上げた湯河原旅行記(湯河原ブログ集)をご覧ください。そして湯河原を旅してみてください。 湯河原の歩き方 - 福泉寺の首大仏 湯河原はすばらしい! 湯河原はうつくしい!! ▼湯河原旅行 - 平成31年2月 早春...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 初春の湯河原散歩。菜の花が咲く千歳川から湯河原駅へ
    2019/10/11 00:33
    初春の湯河原散歩。菜の花が咲く千歳川から湯河原駅へ

    千歳川をきれいにする会(菜の花の会)が植栽した菜の花が春の訪れを知らせてくれました! 湯河原 千歳川沿いの菜の花 湯河原ありがとう!51歳の誕生日、この菜の花が神様から僕へのプレゼントでした 東海道線から見えた早春の相模湾 平成31年(2019年) 2月15日 村内伸弘撮影...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 福泉寺の首大仏 - 湯河原の謎の大仏さんは陶製の釈迦如来像でインパクト大!
    2019/10/10 07:07
    福泉寺の首大仏 - 湯河原の謎の大仏さんは陶製の釈迦如来像でインパクト大!

    福泉寺釈迦如来像は胸像です、胸から下は行方不明(笑) そして、福泉寺の本殿と庫裏は茅葺き屋根なんです! 福泉寺の首大仏(静岡県熱海市) 湯河原首大仏のご尊顔 湯河原首大仏の後頭部 福泉寺の木の中にいたお地蔵さん 平成31年(2019年) 2月15日 不動滝から箱根登山バスに...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 門野の湯(身延町の高齢者保養施設を一般開放)
    2019/10/09 19:33
    門野の湯(身延町の高齢者保養施設を一般開放)

    山梨南部、身延町の高齢保養施設である入浴施設が一般にも開放されているので行ってみました! まじでこの辺りは何もありませんね… ここから先は安倍峠だし、人がいなくていい感じに寂れて...

    斉藤カラス

    資格マニアの資産運用と温泉ブログ

  • 夏目漱石「明暗」ゆかりの滝・不動滝 - バスに乗り湯河原の不動滝へ
    2019/10/09 07:40
    夏目漱石「明暗」ゆかりの滝・不動滝 - バスに乗り湯河原の不動滝へ

    不動滝は文豪・夏目漱石の未完小説「明暗」に出てくる落差15mの日本文学史を飾るうつくしい滝です 湯河原不動滝(ふどうたき) 不動滝の美しい滝姿 出世大黒尊から見えた不動滝 不動滝茶屋の味噌田楽 平成31年(2019年) 2月15日 村内伸弘撮影 上り坂だし、歩き疲れました。...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

カテゴリー一覧
商用